まーくる な 日々

Everything's gonna be all right !

我が家のきろく


テーマ:

先日行われた、「うまれる」の上映会

たくさんの方々に来ていただき、午前午後の部ともに満席となりました。

ありがとうございます。




お座敷上映会なので、お子様連れの方も多かったにもかかわらず、
皆様譲り合って見ていただき、感謝です。

内容に関しては、みなさん色々な視点で様々でした。
私の意見ですが、5年前に見た時と印象がだいぶ変わりました。
不妊や死産の女性のお話に対しての思いが強く印象に残っています。

また、障害をもって生まれた家族のお話は、前編後編ともに入っていましたが、
この家族の明るさ、強さには尊敬。
一年もたないと言われた男の子が、5歳現在、未だに生きている。笑ってる。
その奇跡に、
「両親のボジティブエネルギーがこの子を生かしている」
という意見を聞き、育てる立場にいる私はハッとさせられたのでした。



上映会のお話をくれた、グリーンブリッジ沖横田氏に感謝!
おにぎり屋さんを出店してくれたアンジーに感謝!
来てくださった皆さんに感謝です。

どうもありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
先日、安芸太田町のカエル祭りに参加させていただきました。

「blue line」というタイトルで行われたライブ&ファッションショー。
地元の作業所で作られた面白い服。自由な服。

古着をリメイクして作られているそうです。

received_m_mid_1433677235003_5bb63574adc470f704_


IMG_20150623_092942677.jpg

安芸太田町加計。
広島の都会から1時間以上かかる田舎の町。

だけど、カメラマン、ヘアメイク、スタイリスト、みんなこの街の女の子。

received_m_mid_1433677235003_5bb63574adc470f704_

私も顔にペイントしてもらい、
会場となるお寺のランウェイを歩かせていただきました。
received_m_mid_1433677447883_2eb5072882de20f850_

赤ちゃん抱っこして。

もちろん赤ちゃんも、、、、
received_m_mid_1433677235003_5bb63574adc470f704_

生後2ヶ月。
母親にかなり振り回されていますw



長男はウクレレでライブ。
ハッシーとセッション。
received_m_mid_1433677447883_2eb5072882de20f850_
数々のライブをこなし、
彼もまたアーティストだなと、息子ながら感心します。

received_m_mid_1433677580357_605f4f0d59f597d820_

今回の発案者、モコシのライブペインティング。
彼女もまた加計で活躍する肝っ玉母ちゃん。

received_m_mid_1433677447883_2eb5072882de20f850_

女性に活ける華道家、羽鳥氏。モデルのマヤ。


received_m_mid_1433677580357_605f4f0d59f597d820_

姉妹によるライブ。
美しい歌声と舞。天女のような4人姉妹なのです。(3女さんにはお会いしたことないのだけど)


received_m_mid_1433677516319_ca574452f4bb3cb333_
会場となった、常善寺というお寺、ここの住職も私たちと同じ30代の女の子。

加計という町はとても魅力的な女子たちが、今を楽しみながら生きている。

みんな一度は外へ出て、
都会や海を渡った先々で、それぞれがたくさん良いもの持ち帰って、
そして故郷で表現し、ふるさとへ還元している。
そんな風に感じました。

それに魅せられて、
アンテナに引っかかった面白い人たちがココへ集まってくるのだろうな。
received_m_mid_1433677345298_da56463fca9af41436_

私はこの街が大好きです。

received_m_mid_1433677580357_605f4f0d59f597d820_

こんな素敵なイベントに参加することができてとても幸せ。
私もできることからはじめよう。
AD
いいね!した人  |  コメント(7)

テーマ:
小さい人が産まれ、
ブログの更新がなかなかできず…。

先日ライブに来て下さった生活サーカスのケンボーさん。
素敵な事をおっしゃってました。

「赤ちゃんはポジティブエネルギーのかたまりだ。
へたに食事を食べるより、赤ちゃん抱いてる方がよっぽど元気になる」と。

なるほど、とても腑に落ちました。
どうりで私、こんなに元気なんだわ。

でも正直、長男の時はそんな風に思えたかな?そんな余裕あったかな?

今、こんなにも子どもを愛おしく、大切に思えるのは、
前回の出産から7年の間に起こった数々の事があったから。


震災、放射能の事や集団的自衛権など国の環境や体制の変化。

不妊と流産、冷えなどの身体の変化。

カフェを始めてからの、人間関係、知識見聞、たくさんの良き出会いが広げてくれた視野の変化。

それらがいろんな風に繋がりあい刺激しあい、自分の意識が変わり、
今ココ、本当に感謝して生きれています。


7年前はいつも誰かのせいにしていたな~。
あんな精神状態では、どんな富豪になっていても満たされる事などなかったな、と振り返ってつくづく思います。
実際、今の方がお金は無いけど確実に満たされている~~!


「我 ただ 足るを 知る」

ですね。

-----------------------------------

さて、まーくる、現在カフェの営業はお休みしていますが、
ライブ、スタジオの営業はバリバリ受け付け中です。

ジュンノスお帰りライブ

赤ちゃんも産後6日でライブデビューいたしました!



風さんのライブでは、タビーもセッション!

ベジサンドを出張してくれたいっちゃん始め、安芸太田町、湯来のみなさんには感謝感謝!



二年ぶりピースケ君。
UFOみたいなの、楽器です。まさに宇宙な音が出ます。

ウクレレワークショップも開催してくれました。みんなで井上陽水の夢の中へを演奏しました。



生活サーカス!!
cafe Kukuluのマヤが2日間、美味しい優しいベジ料理を作ってくれました。

一路は生後2ヶ月足らずで早くも「ビリビリボーーーン!」の洗練を浴びる事となったのです。


ライアーヒーリング。
シュタイナー教育でも推奨されている琴、ライアーを身体の上で演奏して頂きます。内臓まで響き渡る音の振動。

ベイビーの上でもやってもらったら、涅槃のような半目の状態で落ち着いていらっしゃった。
そのお顔は、自分の子だけど、なんだかとても尊い存在に思えました。



兄弟も仲良くやってます。


出店に、ライブに、今後もワクワクなイベント盛りだくさん。


音楽教室も生徒さんが増えて参りました。
スタジオの方も、いい時間はお早めにご予約を…☆
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
2015年4月1日 16時45分

我が家に新しい命が誕生しました。


自宅のこたつで踏ん張って、
助産師さんのサポートと、
家族に見守られ、
素晴らしいお産ができました。


不思議な事に、その日は出産する夢を見て目覚めたので、多分今日来るな、という感じが朝からありました。

なので、早起きして家の掃除をし、
出産用品を整理。
午後から予定していた仕事の打ち合わせを午前に変更。

昼過ぎ、いよいよ強みが増したので近所を散歩し、陣痛を促す。

散歩の途中で助産師さんに連絡し、帰ってきた頃には子宮口は9センチ。

7年ぶりのお産は、ちょっと美化してたけど、
嗚呼、コレコレ、やっぱり痛い。

だけど、長男を病院で産んだときとはまた違う、
自分の身体と赤ちゃんの動きに心の方を持って行く…
というような感覚で、
動物みたいな声出しながら、
ウォーーと産み落としのでした。

あれよあれよというまに産まれてた、前回のお産とは比べものにならない、
今、出たがってるな、とか、休みたがってるなとか、
っていうビジョンが、堅く目を閉じててもちゃんと見えるし、
最後の旋回は赤ちゃんと2人で息を合わせて、せーの!で行った感覚がちゃんとありました。


どうやら首にへその緒が巻き付いていたようですが、ちゃんと自宅で元気に産むことが出来ました。

今回のお産、
病院なら、おそらくまた会陰切開の後に吸引になっていただろう、と助産師さん。
だけど、最後まで母と子の力を信じ、見守る、というスタイル。

おかげで自分にも自信が付き、赤ちゃんも共に頑張った同士のような愛情も。

長男も、懐中電灯を照らしたり、手を握ったりサポートしてくれたので、
彼自身が、自らお兄ちゃんとしての自覚や責任を、出産への参加を通して学んだようです。



長男が次男に、手紙を残してくれました。

「ずっとそばでみまもっていくよ。」

「うまれるってすごいよ」


本当に。

素晴らしいお産となりました。

ありがとう、新しい命。
いいね!した人  |  コメント(1)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。