まーくる な 日々

Everything's gonna be all right !

我が家のきろく


テーマ:
満月の夜、ラビラビがまーくるに!!

2014年7月12日(土)

Open 19:00   Start 20:00

入場1500円(+ワンドリンク)



またまたやって参りました!ラビラビの皆様!!
しかも今回は満月の夜!!
宇宙のパワーしっかり注がれましょう~~!!



新曲もあるかな!?わくわく!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

東村 高江は、沖縄県の北部、小さな集落です。
この集落をかこむように米軍のヘリパッドを作る工事がはじまり、
昼夜を問わず、米軍ヘリが飛びます。
これ以上ヘリが飛んだら、しかも新型機オスプレイが飛んだら、、、、
『自分の家で普通に暮らすため』
非暴力の抗議 説得活動として座り込みを始めた、
石原岳さん(from沖縄)をお招きしてのトークライブ!必聴!!

2014、6、12(木)18:00オープン

入場無料(ワンドリンク+投げ銭お願いします)

ゲスト
石原 岳 + keta-ra


岳さんよりメッセージ
「いま沖縄で、高江区で、なにが起こっているかをぜひ広島のみなさんと共有したいです。注目してください。なにが問題で、なにと闘っているのかいっしょにを考え、想像力と行動力を駆使して、小さくてもいいので楽しく行動を起こしていきたいです。」


石原岳(いしはら たけし)

71年神戸出身、沖縄県東村高江在住
エレキギターとエフェクターを使い演奏
沖縄県内外でソロや勝井祐二、坂田明をはじめ、さまざまな人との即興ユニットやセッションで活動中
静寂、微音のライブから轟音のライブまで、アンビエントからノイズまで

2011年5月、1stアルバム『Yoru no Kazoku』リリース
2013年1月、2ndアルバム『発酵する世界』リリース

過去、那覇にて「Bar 乱波洞」「8onpas」「渦」「オホーツクナイト」 主宰。現在『高江音楽祭』主宰。

07年から沖縄県本島の北部「ヤンバル」とよばれる亜熱帯森林地帯にある小さな集落、高江区で暮らしながら、国が住民とじゅうぶんな話し合いもないままにはじまった強引な米軍ヘリパッド基地建設工事に抗議、阻止活動中。 

たくさんあるように見えるドアも開けて中に入ると結局、同じ部屋です。身の回りで起こるさまざまな問題の根っこはひとつだと思います。


●高江で起こっていることが現在進行形で知ることの出来るブログ 
「やんばる東村 高江の現状」http://takae.ti-da.net/e5888379.html

●高江のことを知りたい人へのガイドHP
「YANBARU TAKAE」http://okinawa-takae.tumblr.com/

  
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
Green Bridge  × Cafeまーくる コラボ企画!!

アーサービナードさんのお話会と
鎌仲ひとみ監督の「カノンだよりvol.1」の上映会が決まりました!!

タイトルは
「共振しよう いきること  選択しよう たべるとこ」


ずっとずっと、来て頂きたいと思っていたアーサーさんのお話会が遂に実現!!
お話を持ちかけてくれたのは毎週水曜日にお野菜を届けてくれるGreenBridgeのオッキー。
本当にうれしいっっ!!
アーサーさんのお話、必聴です!!
世の流れをとっても分かりやす説明してくれて、知的でユーモアもあり、言葉のセンスも抜群!!
柔らかなのに、明日からの生き方がちょっと変わっちゃうくらいの強さがあって、
この企画が出来ること、本当にうれしく思います。
ぜひ、皆様ご参加ください!!


■日時■
 6月22日(日)
   11:00 オープン
   11:30 上映会
   13:00 アーサービナードさんお話会
   15:00 上映会

■場所■
 Cafeまーくる 
   住所:広島市佐伯区八幡5丁目11-22  電話:082-928-1122
   Pあり

■料金■
 1000円(+ワンドリンク)
  中学生以下無料 キッズズペース有り。お子様連れでどうぞ。

■出店■
 Green Bridge(お野菜)
 Cafeまーくる(ごはんとのみもの)
 cobo(手作りおやつ)


各回とも、定員20名までです。定員になり次第締め切らせて頂きます。
予約優先です。

ご予約は
「Cafeまーくる 082-928-1122」
「GreenBridge 090-4658-3312」まで。




▲アーサービナード▲
アメリカミシガン州生まれ。
母国語の英語をぶら下げて来日し日本語もゴクゴクゴクンゴクンと飲み込んで、
やがて両方の言語で作品を書く。
詩やエッセイ、絵本で数々の賞を受賞。鋭い観察力とユーモア溢れる語り口。
日本全国津々浦々、お話会は毎回大盛況なアーサーさん。
今回は「食」をテーマにこれからの生き方を語って頂きます!!




▲カノン便りvol.1▲
「ミツバチの羽音と地球の回転」「六ヶ所村ラプソディー」などで知られる鎌仲ひとみ監督の
新作『小さき声のカノン』の2014年公開に向けて、いち早くお伝えし たいことを、
動画と文章でお届けする動画メルマガ「カマレポ」スタートしました。
チェルノブイリ原発事故後のベラルーシ、ウクライナの人々。
そして、今も収束しない福島第一原発事故と共に生きる日本の人々。
秋の公開に先駆けて予告編とカマレポのno.1~no.3を上映します。





この仕事をはじめて、美味しいものを提供したいという気持ちはもちろんですが、
その裏側にある、食材の、産地や農法、一体どこの誰がどんな想いで作ったのか。
ごはんや飲み物を通して、自分は伝達のツールでありたいという想いが強くなりました。
国産って安心なの?
安さの裏にはなにがあるの?
買い物ひとつで世界は変えられる??
これからをいきるヒントが盛りだくさんの日になりそうです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

G,W


テーマ:
ゴールデンウィークでした。

まーくるは、なか2日をお休みして、ゆっくりのんびり。


じいちゃんちでタケノコ掘り。
田んぼに水がはられ、早いとこはもう田植えしてました。
その、働く姿と風景が、あまりにも美しくて、しばし見入ってしまいました。






子どもの日は、お友達が遊びに来てくれて、あーだこーだと喋りまくり、子ども達は勝手に遊んでくれて、なんともぐうたらな1日。
かぶとの形のおやつを作りました。
コレがなかなか美味でした。






縁側でボケーッとしていると、
前の景色が、実はちょっと沖縄っぽい事に気づき、陽気な音楽をかけて酒を飲んでみたり。






と、まあ、今年は半径15キロ以内で過ごしたゴールデンウィーク。

特別な事は何もなくても、実はとっても満たされていることを実感。



楽しいことは、「どこか」じゃなくて「だれか」が運んで来てくれる。

そんな日々が送れていることを嬉しく思ったお休みでした。
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
ちょっと前の話ですが、
4月12日(土)「MoonRings」というイベントがありました。

沖縄に「月光荘」というゲストハウスがあり、
そこのオーナーをはじめ、全国の月光荘ファンによるイベントin広島に、
ここ、まーくるを選んで頂いたのでした。

外には京都から「カドヤ」さん。
木材とコンパネであっという間に屋台を組み立てました。
ふわトロのたこ焼きと串焼きのいい香り~~♪




まーくるも、いつものメニューをちょと居酒屋風に。



ふるまい泡盛を用意していたのだけど、あっというまに無くなりましたw


ライブの方は、、
広島からは唄うたい「カワちゃん」やアフリカンバンド「カランコロ」が出演。
 


シーサーさんという、70代のおじいちゃんが奏でる三線で、
みんな歌えや踊れやの酔いどれカチャーシー。




とびいりで、スティールパンのユニットも登場。




いや、もうとっても楽しかった!!!
沖縄、いいね~!! 月光荘、いいね~!!







我が家のぼうやも、とっても楽しそうでした。
皆さん遊んでくれてありがとう☆☆
たこ焼き3皿もおかわりしとったしw


オーガナイザーのめぐちゃん。
沖縄を、月光荘をこよなく愛するめぐちゃん。
彼女の呼びかけで、日本全国から、同じように月光荘が大好きなメンバーが勢揃い。
京都からバイクで来た方もいらっしゃったもん、驚くよ。
皆さんのフットワークの軽さ。


イベントの後半で、目にキラリと光るもの浮かばせてたの、とっても美しかった。
ありがとう、めぐちゃん。




かつてないほどのビックファミリー!!!

今回のフォトグラフはすべて「記憶屋あぶちゃん」によるもの。
暖かい写真ありがとう。


あーー楽しかった!!!

感謝!!

いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード