新メニューのお知らですカナヘイきらきら

☆メディカルチャクラリスト☆高木君代さんのハーバリックヒーリングテントをサロンに設置しましたカナヘイきらきら

テントにレースをかけてこんな感じにしてみましたドキドキ
{0941122A-2A29-4263-BFA9-5A6A4BD7A553}

ココロもカラダも魂にも、すべてに働きかけてくれるハーバリックヒーリングテント!!


{A64CFB27-026D-4067-9C4A-FF18AAE2A091}

4種類の中から、香りを確認しながらお選び頂けます


⇩高木君代さんのブログから転載させていただきます⇩

 

ハーバリックヒーリングテント。

 

コチラ 【シリーズ:コクーン】愛と疑いは共存しない

 

 

【ハーバリックヒーリングテントとは】


南国タイにて古来より伝え継がれてきた伝承療法の一つであるハーブテント。
『パーソナルスチームサウナ』です。

熱は、体の回復には絶対的に欠かせられないもの。
タイでは産後の女性が体の回復をするために主に用いると言います。

 

 




暑くても寒くても、私たちの肉体は熱を産生し続けますが、
気温が高ければ高いほど、 体は熱の産生を放棄します。
南国タイで生まれた、というのも納得ですね。



現代の日本社会は、 添加物まみれの食事、環境ホルモン、運動不足、
空調完備、ストレス過多 など体温を下げる要素ばかり。
そんな中で、健全な体温を維持することは肉体にとって過酷です。



熱は生きる活力でもあります。
反対に言うと 生きる活力がないと熱の産生もうまくいきません


ハーバリックヒーリングテントは、 
ハーブ作家高木によるハーブのブレンドの蒸気浴ツール。


地球と他の惑星の最大の違いは、

酸素があること、
そして豊かな水があること。
そして、穏やかな暖かさ。


これらがあるからこそ、
多くの命は育まれます。



このヒーリングテントは、



豊かな水と空気、
そして熱
蒸気と言う形で植物と融合し、
肉体に、
そしてオーラ体に働きかけ

自分自身の本来の美しい質に気づいていくためのヒーリング効果の高いハーブテント です。



スチームサウナのため 一般的な冷え対策や、リラックス効果に加え、

植物たちの生きたエネルギーを身にまとうことで、

私たちの内なる治癒力が刺激を受け活性化します。 




<<こんな方におすすめ>>

チェック冷え性
チェック生理不順
チェック更年期
チェック女性ホルモン自律神経の乱れ
チェック内臓脂肪皮下脂肪を落としたい
チェック眼精疲労
チェック不眠
チェック不妊
チェックデトックスしたい
チェックリラックスしたい
チェック肌荒れ


というのは、 どこのハーブテントに入っても一緒なのです 目


ハーバリックヒーリングテントは メディカルチャクラリストが心と体に作用する

精好なハーブのハーモニーを奏でています。

 



<<こんな方にもっとおすすめ>>

以下のような目的にどうぞ きらきら

チェック 自分自身の美しさに目覚めていきたい(プシュケー)
チェック 蔑ろにされず尊重される自分になっていく(プシュケー)
チェック 気品ある自分を覚醒させていきたい(プシュケー)
チェック 愛を中心に生きたい(プシュケー)
チェック 第4チャクラを活性化したい(プシュケー)


チェック 愛を与え受け取れるようになりたい(エロス)
チェック 自由な表現を楽しめるようになりたいH (エロス)
チェック ユーモアを育てたい(エロス)
チェック 第2チャクラを活性化したい(エロス)


チェック 変容したい(コクーン)
チェック 新しい自分になりたい(コクーン)

チェック 勇気が欲しい(コクーン)
チェック 人生の分岐点にいる(コクーン)
チェック 人生の主人公になりたい(コクーン)
チェック 第5チャクラを活性化したい(コクーン)


チェック 人生の楽しさを思い出したい(バタフライ)
チェック 今を楽しみたい(バタフライ)
チェック 本来の自分を思い出したい(バタフライ)
チェック 軽やかに生きたい(バタフライ)
チェック 魂の滋養に (バタフライ)


  

この時代に必要なテーマを植物を通して表現しています。

 

植物たちの繊細なバイブレーションを感じることで

 

あなたのバランスを崩したバイブレーションに調和をもたらします。



ハーバリックヒーリングテント | 高木君与さんのオリジナルブレンドハーブ紹介|株式会社HRC
http://medical-chakralist-kimi.com/



ハーバリックヒーリングテント  6500円
施術と合わせてご利用の方は     5500円


お店のホームページはこちらから⬇️⬇️⬇️

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(1)