スタンフォードA型大動脈解離の夫とSPSのワタシ

毎日Enjoy!!
2011年から自己免疫疾患、一応確定診断でスティッフパーソン症候群で闘病生活をしています。2015年5月に夫が46歳で突然大動脈解離に。夫婦でヨイヨイ生きてます。日々珍事!車イスで食べ歩きしています(笑)


テーマ:

さて、本日のお題はベルンハルト・ウィルヘルムがアツイ件についてラブラブ


あまり日本ではメジャーでないのかもしれませんが、このブランド、とにかくワタシのツボを押さえまくりなんですラブラブ


まずはうんちくから。

ブランドの始まり

ベルンハルト・ウィルヘルムが1999S/Sパリのプレタポルテ・コレクションにデビュー。

ベルンハルト・ウィルヘルムについて

ベルンハルト・ウィルヘルム(bernhard willhelm)は1973年、ドイツのウルム生まれ。

大学で産業工学をび、卒業後、トーリアのカレッジでファッションを学ぶ。その後、22歳でアントワープ王立美術アカデミー に入学。夏季休暇を使用し、アレキサンダー・マックイーン ヴィヴィアン・ウエストウッド ダーク・ビッケンバーグ ウォルター・ヴァン・べイレンドンク 等、多くのデザイナーの下で経験を積む。

98年、ファッション科を主席で卒業。 アントワープにオフィスを構え、1999S/Sパリコレクションにデビュー。1999-2000 A/Wより、セカンドラインのジャーマニー(Germany)を開始。2001年、モエ・エ・シャンドン賞を受賞。

2003年A/Wからイタリアのオートクチュールデザイナーのロベルト・カプッチのプレタポルテライン「カプッチ(Capucci)」の主任デザイナーを務める。

ベルンハルト・ウィルヘルムのデザインの特徴はヒップ・ポップとストリートカルチャーを取り入れていること。


まあうんちくはこのくらいにして。


何せ、楽しいお洋服なのです。

夢がいっぱいつまっているといいましょうか。


例えばこのようなお洋服。



シェリー&さくら
 プリントスカート。

 少し前のデザインですが、これはたまりませんなぁキスマーク








こちらはかなーり着る人を選ぶワンピ。

一歩間違えるとネグリジェ行きですが。デザインと色の切り替えしがものすごいツボですキスマーク

シェリー&さくら


キャミを替えることで何通りにも楽しめるチュニック風カーデチョキ

シェリー&さくら

コサージュつきスカートアップ

シェリー&さくら


ほんとに遊び心満載で、着る人を徹底的に選ぶブランド。

アウドクシアでお願いして発注かけるくらい大好きニコニコ


興味があれば、ベルンハルト・ウィルヘルムで検索してみてくださいませ。通販で買っちゃだめよーーー(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ベビーママさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。