発明家としても有名なドクター中松さんが前立腺ガンと闘っているとの報道がありましたが、今回、そのガンをテーマに歌手!デビュー!タイトルは「ガンの顔つき悪くても」。

発明の日(418)に合せて配信を開始したようです。作詞はご本人。

ガン撲滅のための研究として、食文化もなどにも関してもいろいろ発言をされていましたが、今回は発明という言葉を使って語っておられました。

「ガンを撲滅するためには心の力が必要、私は歌を通じて心の力を高めガンを撲滅する方法を発明します」とのこと。さすがに発明家です!

「魂が震えるような歌」に出会う事は喜び以上に、細胞面でも免疫細胞を活性化することになるというのが中松氏の主張。

痴呆症やガン、高齢者の医療領域はますます深刻化してきていますが、その領域でも音楽や歌の力が評価されるようになるということはとても嬉しいです。

今読み始めているギリシャ哲学の流れに関した著作の中でも、ピタゴラス、プラトン、アリストテレスがそのような音楽の効能を述べています。

そのあたりは音楽療法の序章でよくかたられることですので今回は割愛。

要は実証ということです。それも、歌を歌ったから、ガンの進行が遅れているとか何年か生存余命が長くなったとか云々ではなく、「歌が力をもつ社会の創造」です。

「魂が震えるような歌」にであってますか?あるいは「魂を震わせるような歌」を歌おうと思っていますか? こんな素朴な疑問が果たして現代に生き残ってゆけるのかどうか、僕はまだ確信を持てませんが、「歌が力を持つ社会」の健康さには果てしなく憧れを感じています。今回の発明家のこころの動きから目が離せません。



私たちは「声の健康 こころの健康 身体の健康」を

サポートする健康文化産業です。

***************************************************

マイベストプロ埼玉に登録中です

http://mbp-saitama.com/artbox2/

***************************************************

社会を音楽化する研究会ホームページ

http://syaonken.org/

***************************************************

通学形式の「声みがき塾」所沢

http://koe.syaonken.org/voice.html

***************************************************

公式講演依頼はこちらのサイトからお願いいたします

http://www.kouenirai.com/search/detail-200902-3914.html

***************************************************

介護予防ワークショップに関しては次のサイトをご参照。

http://homepage2.nifty.com/artbox2/

***************************************************

Yahoo!ショッピングに出店中の「声みがき術」関連商材。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/box-store/

***************************************************

質問はどうぞお気軽にお問い合わせください。

info@syaonken.org

***************************************************

Facebook登録情報

牧野俊浩 https://www.facebook.com/toshihiro.makino

社音研 https://www.facebook.com/syaonken

***************************************************




AD

いやあ、コンサート開催あたりからずいぶん長い間更新をしていませんでした。

こういうのも、間があくと、再度立ち上げるには相当力が必要ですね。

なにはともあれ、昨年末のコンサート成功は喜びたいのですが、なにしろ、そこにいたるまでに39年間かかってるんですものね。積年の思いを成就させたことでドーンと疲れがでてしまったわけです。そのまま年越し。そして新年も横ばい状態を継続。

明日の自分の誕生日を契機になんとか復活。

本年のキーワードは「やはり野におけ れんげ草」

ぼちぼち年齢相応に余裕をもって自分らしく一年を過ごしたいと思っております。が・・・・・

明後日からは、また新しい試みを立ち上げます。

「声みがき・歌声健康サロン」の展開。

1月11日をかわきりに毎月第二日曜日の1時~3時 私のオフィスでこじんまりと開催。

第一期生10名にちょっと足りませんが、とりあえず出発いたします。

50歳以上の方々を対象にした「バラエティ豊かな健康サロン」にします。

「心の健康 声の健康 身体の健康」それが人間の一番のしあわせですものね。



AD

あらら!・・・・ずいぶん長い間更新してなかったんだ・・・


以前から騒いでおりました12月11日のコンサートも、もう目前となりました。

僕には、もう五日しかない!・・・・けれど皆様にはまだ五日もある。


当然です。それぞれの脳内におけるメリハリやスピード感、時間の感覚は全く別物ですから。


ここ数日、なるべく本番の時間帯に近い夕刻になってから通しリハーサルを繰り返しています。

午前中は、やはり「歌う」にはちょっと厳しい時間帯です。

もっとも学校公演などでは、しゃかりきになって身体をたたき起こしてフルボイスをこころがけますが。


夕刻になると、その日一日の出来事が、心の底辺に沈み込んできて、心の上部分がポッカリあいてきます。そこに、それぞれの歌のもつドラマを絵巻物のように広げてゆくのです。ある意味客観的な歌い方ができるようです。時折、沈殿していたその日の出来事の残像が風にあおられるようにフワーッと舞い上がる事もありますが、それを利用して歌に色味をつけてゆきます。


本日のリハーサルもほぼ終了。

もう少しと思うところでやめておくのも手です。


その思いに手をつけずに、明日の「肥やし」にするわけです。


そんな思いをもって築きあげてきた「所沢浪漫」~竹久夢二生誕130周年記念コンサート。

是非皆様にも聴いていただきたいと思います。


自分の変身できる領域も、それぞれの曲ごとに確定してきました。

最初のころのように、見知らぬ街をトボトボ歩いているという恐怖感もなくなりました。

あぶない横丁の通り過ぎ方も、もう学習できました。


ちょっと変ったコンサートになる予感。

当日券もご用意できますので。お訪ねください。


あと五日、いや前日まで四日です。ワクワクしています。

















AD