2006年10月22日 09時18分41秒

平和主義について考えてみる

テーマ:歴史について考える

みなさん!おはようございます!


ほぼ一ヶ月ぶりの更新です。いかがお過ごしでしょうか?。

このblogも気がつけば、一周年です!!!。(正確には10月14日)


早いもんです。

目標10万HIT達成は何年後なのかな・・・。


それでも・・・・


バンザーイ!。ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪ヾ(_ _)ノ モヒトツヾ= ̄∇ ̄)ノ バンザーイ♪



えーと儀式は終わりました。

「あ、更新してるんだね!」と同じような儀式です。


さて、今回は「平和主義」について考えます。


広辞苑ではこんな風な意味だそうです。


へいわ-しゅぎ [4] 【平和主義】
(1)平和を至上の価値とし,その維持・擁護に最大の努力を払うべきだとする立場。
(2)一切の争いや暴力に反対する立場。


私の知ってる限りでは「平和主義」を憲法に掲げている国家は日本しか知りません。

日本の抱える平和主義は矛盾を抱えています。

自衛隊もいますし、現実に日本周辺で軍事紛争が起こりえないのは「アメリカの軍事力」だということは日本人ならだれでも知っていることでしょうね。


国語的な意味で「平和」とはこういう意味だそうです。


争いのない世界 あるいはその状態を平和と呼ぶそうです。

なるほど、このような状態は個人単位でも理想なのは間違いないでしょうね。


現実とはしては日本国はこの「平和の状態」であることをいま現在も達成しています。

それはそれで素晴らしいことだと思います。


さてさてもっと平和主義をかみ砕くとしましょうか。


平和主義とは戦争、迫害 あるいは隷属化などからすべての

                        人間の基本的人権を保障するという政治的理念を指します。


え・・・政治?

平和は個人で達成することはそれほど難しいことではありません。(異論はあるかもしれませんが)

ですが集団の平和という目的を達成するためには政治は不可欠です。


下手なたとえ話をやりますと。


Aさんにはガミガミうるさい奥さんがいました。

ここで奥さんを拳でぶん殴ればいいのですがそれは「平和の状態」とは矛盾します。

Aさんは奥さんの小言をハイハイと聞き流すことで個人単位の平和は達成できます。


所謂、「お父さんの平和論」です。


さてここで集団になりますと話が違います。

ある会社で派閥aと派閥bがありました。当然仲は良くありません。

親睦会で飲み会を企画しましたが殴り合いの乱闘が発生しました。

平和の状態に戻すには政治的権力か権威に頼らざる得ませんよね?。

(たとえば権力で派閥を解体してしまうとか・・・・って平和になるんかいな?。)


集団でも平和の状態になることは大変な事です。

これが国家あるいは国家間だとどうなるんでしょう?。


理念とはそもそもどういう意味でしょう?。

辞書をつかえば「基本的な考え」とありますが単純化すると「思いこみ」です。


国家間で「平和主義という思い込み」を実現するにはどうすれば良いのでしょうか?。


国家間で相互理解を推し進め

国家間で積極的に協調し合い

国家間で可能な限りの軍縮を行えば、国家間の平和を達成することができます。


はーい、みなさーん。

ここは笑うとこですよ!。


主語を変えれば違和感バリバリです。


北朝鮮あるいは中国と相互理解できますか?(無理です)

北朝鮮あるいは中国と協調できますか?(無茶です)

北朝鮮あるいは中国が核武装やめてくれますか?(不可能です)



平和主義という理念自体は素晴らしいことだと思います。私も否定はしませんし、できないと思います。

しかし平和主義を推し進めれば「無用な争い」を生み出すことは必然なのです。


またまたたとえ話です。

個人単位でいきましょう。

マンションの隣に自称平和主義者が引っ越してきました。(表札に平和主義者と掲げるほどの熱烈ぶりです)

cさんは悪戯心で平和主義者のドアの鍵穴に「闘魂注入!」とアロンアルファを突っ込みました。

哀れ、平和主義者は泣く泣く鍵屋を呼び、ドアを修理しました。


え・・これ犯罪じゃないの?。そうです、犯罪ですよ。みなさん真似しないでね。


平和主義の意味を知れば知るほど「あらゆる悪意の誘惑」が必ずつきまとうのです。


国家間で考えてみましょう。

隣国は「平和憲法」を掲げ、国民全員平和主義です。

D国は平和国家に工作員を送り込み、爆破テロで20人ばかり吹っ飛ばしました。(デストローイ)

明らかにD国の仕業です。ですが平和国家は話し合いで解決しようとしました。

D国は調子に乗って、戦車で国境を侵略しました。国民は次々と嬲られます。

平和国家はまだまだ話し合いでなんとかしようとしました。

D国は笑いながら、核ミサイルを30発ほど打ち上げ、平和国家は平野となってしまいます。



うな無茶な・・・・・と思う方がいるでしょう。


相互理解も不可能、協調もできない相手が

               何故、平和国家に遠慮するんでしょうね?。

どなたか面白い解答してくれませんか?。


平和主義が悪いとは言いません。

ただ未然に「あらゆる悪意の誘惑」を断念させる能力を持たなければ平和主義は有害なだけです。


その能力とはズバリ軍事力です。

敵の先制攻撃を撃退する能力を保有すれば必然的に平和の状態を維持できるのです。

中々皮肉なものです。


平和主義がいかに役に立たないか、イメージとしては十分だと思います。

歴史を見れば下手な平和主義が第二次世界大戦を起こしているんですね。

はっきり申し上げましょう。

平和主義とは単なる思い込みです。

個人の完全に勝手な思い込みです。これは間違いありません。


そして断言しましょう。

平和主義とは政治の道具であります。

最初に申し上げた通り、これは政治的理念なのです。


平和主義を掲げる政党は何故平和主義を唱えるのかは単純な話です。

選挙で有利になるからです。


日本が60年近く、戦争をしなかったのは平和憲法のおかげではありません。

アメリカ様の軍事力の御陰なんですね。



現実と理念は折り合いがつかないものなのです。

まず平和主義とは政治の道具あることを認識して、注意したほうがいいと思います。






人気blogランキングへ   ←納得できたらクリックしてね♪ 納得できなくても応援よろしく!
AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

syamo0001さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

15 ■日額10万円保証

素敵な時間をくださるなら日額10万円以上の謝礼でも十分喜んでおられます

14 ■セフレラブ

優雅なセレブ女性だってセフレが欲しい

13 ■お手軽在宅ホスト

10万円を超える在宅バイト

12 ■札束を貰う生活

初回登録者様に限り一日で30万円の謝礼からスタート

11 ■おっぱい大好き

おっぱいを見て触ってお金がもらえる夢のようなバイト!

10 ■急募メールホスト

家でいるだけで稼げるメールホストサービス

9 ■人妻逆援助交際

1日10万円保証触れあえる関係が最高でございます

8 ■セックスフレンド

気軽にセックスを楽しめる!ご近所同士のスキンシップやセックスしたい純粋な願望を満たしてみませんか?写メもあって直接メール送信OK

7 ■アダルト

アダルトサークルをご紹介!素敵なきっかけ探し!アダルト好きな方にはお薦め

6 ■アダルト

アダルトな一時を楽しめる…素敵なアダルトライフを求める女性様より朗報です。

5 ■アダルトな時間には優雅な楽しみがあるのです

アダルト

4 ■今回も。

とっても面白かったw
しゃもさんの計算通り(?)「闘魂注入!」とアロンアルファで吹きましたw
『理念』は思い込みなんて、言われてみればというか、周りの同意が得られなければそうよねと感心してしまいましたw
無抵抗平和主義で有名なインドのガンジーですが、実際に独立に貢献したのはチャンドラ・ボースのように戦った人たちでしょうし、『下手な考え休むに似たり』が平和主義の実態なのかもですね。

3 ■ナチス・ヒットラーがフランスに侵攻した時・・・・

当時フランスは軍隊があっても、平和主義を掲げていて軍が出せない、張子の虎状態だった事を知っていたからですね。
「キューバ危機」の時のケネディが戦争を覚悟して必死に交渉したからこそ第三次大戦が防げたといわれています。まあ、キューバ危機の場合は異論もありますが・・・・

2 ■平和主義

平和主義と言葉で言うのは簡単ですが、じゃあ実際に
何が平和主義かと考えると、難しいですね
感覚でいうと、悲しくない出来事が好き・・・なんですが。

1 ■参考になりました!

 私も相対性理論で政治を考えたり、進化論でフェミニズムを批判したり、かなり特殊なエントリーを投稿するのですが、貴殿の発想法もなかなかユニークですね。
 でもこの記事は間違ってはいませんよ。
 これからも頑張ってください。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。