賢く、納得、お得な車検を受けるなら 車検攻略navi  必見です!


空港近くの有料駐車場を探すなら パーキングサイト  役立ちます!


人気blogランキングへ ランキング


                


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-07-15 03:24:10

モトソニックさん ありがとう

テーマ:ブログ

数年間、乗らずに放置していた スズキアドレスV100 



今後、乗る予定も無く、処分することにしました。




モトソニックさん と バイク王 に早速連絡!



双方とも、ネットで出張査定をお願いしたところ、当日中に連絡が頂けました。



先月、区役所にて廃車済み(ナンバー返納)でしたが、区役所の方では、とっくの昔に所在不明で

抹消されていました。(名義は弟だったため、弟が区外に転居したさい納税通知が届かなくなってい

たため、自然抹消していたみたいです・・・・そういえば税金を払った記憶が???)


 上記の理由から、ナンバーの返納は問題なく出来ましたが、区役所では数年前に「このバイクは

もう無いですよ」的な扱いになっていたため、本来、書類を起してくれるはずの「抹消登録証」みたい

なものは発行できない、とこちらには何も控えが残らない状態になりました。



 モトソニックさんとバイク王さんに、電話連絡いただいた際に正直にそこらへんの説明を入れた

ところ、


 バイク王さんは、「書類がないと・・・・」と丁寧にお断りされました。



一方、モトソニックさんは、オペレーターの男性が誰かと相談したのち、


 モト 「確認しましたところ、大丈夫ですから、出張査定させてください」 


とのご返事をいただき昨日早速きていただきました。



 買取のスタッフが、数分間バイクを見て、


  モト 「本来なら引取手数料をいただく形になりますが、ご希望は・・・」


  僕  「無償でひきとってもらえると・・・有料だとちょっと・・」



とても、感じのよいスタッフで、本部と電話で交渉をして下さいました。



  モト 「本来なら引取料頂くケースですが、台数確保の意味合いで無償でも・・・」


      「ここまで来るのに高速代とかもかかっていませんし、あとは戻るだけですから・・」


てな感じの交渉を本部としてくれまして、めでたく引き取ってくれました。



 とてもイイ人でした。




 聞くと、当然金額も必要ですが、台数も確保していかないとダメなので、業者専用のオークション

にし出品するさいの手数料等が赤字になるけど、無意味にはならないので、、ってコトでした。





 バイク売るならモトソニック



いちおしです

AD
いいね!した人  |  コメント(34)  |  リブログ(0)
2006-07-13 08:42:30

中古市場

テーマ:ブログ

中古車が売れていない





今日の新聞発表



1~6月の中古車登録台数 6年連続で減少! 15年ぶりに270万台割れ!



原因のひとつには、新車が売れていない という背景がある。



新車が売れない → 下取り、買取車が出ない(玉不足) → 中古市場が枯れる ってことです。



プラス 代替サイクルの長期化 



つまり、少し前までなら、2回目の車検には買い換えしていたユーザーが、先行き不安を覚え、「もう1回

車検を通してから代替しようかな」 って具合に1台を長くのるユーザーが増えたことも上げられます。


 そうなると、程度の良い中古車が市場に出回らず、海外にて販売されることになり、国内での販売は

廃れていくことになります。




 新車が売れない 、 中古車も売れない 、 人口も減少傾向



当然、整備事業者にも厳しいことに・・・・




大変な時代です。






【PR】 車検攻略navi

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-07-11 12:35:11

ディーラー大変革時代に突入!

テーマ:ディーラーの実態

今、自動車ディーラーは大きな転換期に入っています。



 バブル崩壊からリストラ、事業縮小を重と進み、ある程度利益を出しやすい構造への転換

は一通り完了した感がある。


 しかし、マスコミ等で騒がれている2007年問題(大量の定年退職者)や少子化減少から国が

考えていた以上に“人口減少”がすすみ、これからは 「モノが売れない時代」 に突入。



 自動車業界だけの問題ではありませんが、こうした背景の対策としてメーカーは「事業のスリム化」

今の状態でも従業員から悲鳴が上がっているのに、さらに「もっとやせろ!」「無駄をなくせ」と

さらなる追い討ちがかけられている。






 わたしは事情があり 2年前に退職を余儀なくされましたが、今でも数多くの友人や上司がディーラー

で働いており、外から見ていても 「かわいそう」と思うくらい従業員が疲労しているように感じます。




 CS(お客さま満足)に力を入れるのはイイのですが、ES(従業員満足)をより高めた方が良いのでは

ないか。と思います。



 従業員にゆとりがあるからこそ、お客さまにもキメの細かい気遣いが出来るのではないでしょうか?




 みなさんはどう思われますか?


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-07-09 00:57:46

更新をしてませんが・・・

テーマ:ホームページ

ここ数ヶ月、なんやかんやと自分に言い訳をしては、パソコンを触らない日が増え、


当然、車検攻略navi  (アフィリエイトHP)の更新も滞っています。




にもかかわらず、




車検 」というキーワードでのGoogle検索ランキングが上昇し、




なんと、556万件中 2位 の位置に 車検攻略navi  が掲載されているではないか。




1位 ガリバー、 4位 ホリデー車検、 5位 車検のコバック、 6位 ヤマト車検





僕個人の監修による 車検攻略navi  が前後を有名フランチャイズを従えるような形は

うれしい限りです。





 今まで、停滞していたモチベーションが一気に上昇しました(笑)。






こうなったら、1位目指すしかありません!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-07-06 12:57:59

本業のお仕事

テーマ:ブログ

 はやいもので、ディーラー工場長を卒業(?)して2年が経過します。



 盲目状態で飛び込んだ 「工作機械販売」 の仕事。




 やっと、お客さまより引き合いや紹介が頂けるようになってきました。





 お客さまから話を聞くと、「たった2年で・・・」と言われますが、僕としてはもっと早く成果を

出したいと考えていましたので、「ん~、そうですかね~」 って感じです。





 ただ、やっとお客さまに認知されたようでうれしいのが本音です。





 これからもっと、もっと頑張って、ジワジワ拡大していき5年(あと3年)経過したころには

10数年前あらこの業界に居たような振る舞いが出来るように頑張ろうと思ってます(笑)。





 見てろよ 社長!(嫁の親父なんだけどね)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-07-05 18:29:32

オイル交換のおける注意点

テーマ:メンテナンス

エンジンオイルの交換は、クルマのメンテナンスにおいて “基本中の基本” です。




その誰でも知っているエンジンオイル交換でも意外と気付かれていない注意点があります。




 それは、そのクルマ(エンジン)に合った粘度のオイルを使用しているかどうか です。




 「そんなの業者に任せているから平気でしょ」と思っている人がほとんどかと思われますが、

そこに盲点があります。






 最近のクルマのエンジンはいわゆる「省燃費型エンジン」といって数年前のエンジンとは違う設計

になっているクルマが多いんです。

 

 で、その省燃費型エンジンは通常のエンジンオイルより粘度の柔らかい(サラサラした)タイプの

オイルを標準としています。



 つまり、通常の一般的に一番多く使われているエンジンオイル粘度だと硬すぎなんです。




 使って駄目ということはありませんが、メーカー曰く、「燃費に悪影響を与える」と言われていました。





 でもって、ディーラーを含め整備事業者は一般的にエンジンオイルは200Lのドラム缶で購入して

いるケースが多い。


 当然、購入するオイルは一番使用頻度の高いエンジンオイルですから、「省燃費型」のオイルでは

ありません。





 と、言うことは・・・・・・




 きちんと理解している業者は、常に省燃費型専用のオイルを20L(ベール缶)で用意していますが、

そうでないところも多々あると思います。




 みなさん、一度自分のクルマの指定オイルを確認して、交換お依頼する場合には必ず指定オイルを

使うようにしましょう!



【PR】 車検攻略navi




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-06-28 12:44:23

事故対応は迅速に・・・

テーマ:マイカー

17日に おかまを掘られて・・・って話をしていましたが、続きです。




17日の夜7:00過ぎの事故だったため、月曜日に保険会社の連絡を待ちました。



事故報告をしっかりしてくれれば、午前中には連絡が入ると思っていましたが、一向に

連絡が入りません。





しびれを切らし、加害者のおじいさんに連絡




 僕 「○○サン、まだ代理店に連絡入れてくれました?」


 おじいさん 「連絡したんだけど、出先だから事務所に戻ったら連絡くれる、と言ってるんで・・」


 僕 「そんな、のんびりしていたら、どんどん修理出すの遅くなるでしょ。その代理店さんの連絡先教えて

もらえます?」



と、僕の方から代理店へ連絡しました。



 こちらとしては、すぐに修理に出したいので、早めに保険会社の担当者から連絡がほしいとお願いを

しました。




 が、



 それから、待てど暮らせど連絡は入らず。





 再度、代理店に電話を入れると、当事者のおじいさんが不在で事故報告が上げられない との事。




 代理店 「すいませんが、Sakuさん 事故の状況を教えてもらっていいですか?」



 と、結局 僕が事故内容を説明する事になりました。





 これだけで、結局 半日のロスです(怒)





 そもそも代理店の方は、土曜日や日曜日でも連絡が付くハズ




 事故日当日は無理としても、翌日が遅くとも月曜日朝には連絡がとろうと思えばとれたハズです。




 おじいちゃんだから仕方ないと思いつつも、対応の遅さにはすこしイラッとしました(笑)





 起きてしまった事故は仕方ないと思います。



 でも、そのおじいさんからは、事故現場でもその後の連絡でも 言い訳は聞きましたが 「ごめんなさい」

の一言も言ってきません。




 それで、この対応です。




 温厚な僕でもね~・・・・





 どう思います?








いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-06-22 12:10:11

祟られているとしか思えん

テーマ:マイカー

 今年の4月中頃に届いた新車  日産ラフェスタ



 前回お伝えした通り、僕の不注意で左側面を破損



 結局 47万円の修理費となりました。



 約2週間のディーラー入院生活を終え、僕の手元に戻ったのが6月1日





 「やっぱり、自分の車が一番だ!」 と思いながら、事故る前より慎重な運転をするようになったのは

言うまでもありません。




 そして、先週の土曜日




 週末恒例のデパートで買い物



 買い物を終え、道路に出てすぐの信号に引っかかって普通に停車




 数秒後





 ガシャン という音と共に衝撃



 それほど強い衝撃では無かったですが、音と衝撃に驚いた幼稚園児の次男坊は泣き出した。




 妻 「やだ、事故?」



 その言葉で僕も状況を理解し、クルマを降りて後ろに行くと、ご年配の男の方が運転したステップワゴン

が接触していました。





 そう、いわゆる おかまを掘られた ってやつです(泣)




 前回修理があがってきてから、たったの17日間




 新車で納車してもらってからちょうど2ヶ月




 で、早くも2回目の修理




 ありえないでしょ 1ヶ月に1回のペース





 ディーラー勤務時代、自分の車はもとより、お客様のクルマを運転したりで16年間でほんと事故を起こしたのは最初の数年で回数も2~3回程度

 クルマを携わる仕事としては、結構珍しいくらい少ない方だったのに・・・・・




 嫁さんやお客さんには、 「ぜったいにおかしいよ。お払い言ったほうがイイよ」




 といわれています(笑)。



 2度あることは3度ある とも言いますから、怪我しないうちにお参りいったほうが良さそうです。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-06-15 12:29:27

今後の整備事業

テーマ:ブログ

今、ニュースで騒がれている エレベーター事故の問題



メーカーと独立系メンテナンス業者の問題が浮き彫りになっていました。



メーカーとしては、購入のみでなく、メンテナンスも大きな収益源になっているのは事実。



そこに、「従来よりも安い金額でメンテナンスをしますよ」と独立系のメンテナンスが普及してきた

のだと思います。


 そのこと自体は問題がないというか、むしろユーザー側にとっては喜ぶてき流れだと思います。




 ただ、そこで面白くないのは、メーカー。





横槍が入る以前でしたら、正直いって 「殿様商売」 完全なる売り手市場になっていましたので

格安でメンテナンスをする業者が疎ましいと思っているのでしょう。



 本当かどうかは別にして、ある独立系のメンテナンス業者の証言だと、


 「メンテナンスのマニュアル等がないので、以前に働いていた人材からの情報がたより」

 

 「メーカーだとすぐ部品が入手できるのに、こちらには納期が1ヶ月もかかる」等の発言をしていました。



メーカーとメンテナンス業者の連携がとれていないのですから、正しいメンテナンスが出来るはずが

ありません。



 今日のニュースでは、例の事故のあったエレベーターのメンテナンスをしていた業者の証言では、


 そのタイプのエレベーターは整備したことが無く、事故原因とされている ブレーキの部分のメンテ

ナンスは

  「分からなかったので触っていない」 とのコメントでした。




 「分からない、から触らない」 ・・・・・・・恐ろしい!





 クルマの整備事業にもこれはいえることです。



 最新のテクノロジーで日々進化している自動車は、まさにブラックボックス化しています。



 十数年前までは、少し知識がれば整備するのには困りませんでしたが、今の車は正直言って、

モータース等では車検、点検等の整備は出来ても、修理は不可能なまでになっています。



 自動車業界自体は、業界団体が確立されていますので、情報開示等は進んでいるのですが、

メンテナンスをするにあたり、1台数十万もする診断機が必要であったり、メーカー別により互換性

がなかったりで、実質モータースで設備するのは難しいと言わざるおえません。




 今、整備事業におけるパイ(車検や点検、修理等)は、減少傾向にある。そしてその中でもディーラー

の利用比率が拡大しているのは、そこらへんが影響しているのではないでしょうか。



 がんばれ、整備業者(ディーラーを除)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-06-12 12:50:22

車検においてディーラーは出遅れている

テーマ:ブログ

 sakuが監修している 車検情報サイト 「車検攻略navi」 は、サイトオープンして

もうすぐ1年半。


 おかげさまで、訪問者も着実に増え、今では1日に200人くらいの方が見てくれている

ようになりました。



 それに伴い、検索エンジンランキングも安定して上位に顔を出すようになり、


 「車検」というキーワードで


 Yahoo検索で 14位 Google検索で4位 付近を確保するようになりました。




 ただ、上位を占めているサイトは、ヤマト車検、車検のコバック、等々のいわゆる

フランチャイズ系の専業者か、モータース、あとは、僕のサイトと似たようなHPしか

出てきません。




 ディーラーは、、、、、最近でこそ、とらほらPPC広告に広告を出しているディーラー

はちらほら出てきましたが、検索で上位には入ってきていません。



 インターネットの普及により、ユーザーの行動は変わりつつあります。



 以前なら、車を買ったディーラーか知り合いのモータースくらいしか選択肢が無かったのが、



 ガソリンスタンド、オートバックス等大型カー洋品店、車検代行業者、ユーザー車検など

選択の幅が一気に広がりました。


 しかも、ネットを活用すれば、無料で近くの車検工場を探せる上に、まとめて数社から

見積もりまでとれてしまう。




 ディーラーは今までのような、殿様商売では駄目だと思う。



 がんばって

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。