低気圧が通過した影響で1日夜から今冬初の本格的な雪となった関東地方は2日、各地で雪化粧の朝を迎えた。平野部の雪は明け方までにやんだが、東京都心では08年2月10日以来の積雪(1センチ)を記録。朝から一部で交通機関が乱れ、通勤・通学に影響した。人々は足元に気を配りながら、一日をスタートさせた。

【積雪の東京を写真で見る】

 気象庁によると、関東地方は気圧の谷の通過で2日夕方から再び冷え込み、夜にかけて平野部で雪がぱらつく可能性があるという。【北村和巳】

【関連ニュース】
<こっちも心配>花粉:飛散、1週間ほど早く…東・北日本 環境省予測
<こっちも心配>黄砂:飛来情報のHP 環境省が開設
寒波:北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析
3カ月予報:2~4月 暖かい春になる見込み 気象庁発表

名古屋ひき逃げ 車内に毛髪、血痕…逃走の男女、負傷か(毎日新聞)
区立中美術室から出火=全員避難、けが人なし-東京・江戸川(時事通信)
厚労省の反論は説明不足―「実質ゼロ改定」報道で日医(医療介護CBニュース)
無登録営業容疑 投資顧問会社を家宅捜索 警視庁(毎日新聞)
4億円「知人から預かった」=土地購入翌年の入金-再聴取に小沢氏供述(時事通信)
AD