2007-06-10 16:02:41

年金未納問題

テーマ:在日韓国人の結婚生活

母の時代には最初からは年金が無かったと思います。

時代が変わっていく中で年金をはじめほとんど日本人と変わらない

待遇を受けられるようになりました。


最近年金未納が問題になっています。

以前の問題とはまったく違う自らの未納ではなく

社保庁のの入力ミスで!


ちなみに私たちの年代は関係ないと確認しました。

別件の問い合わせの際にお伺いしたのです。

(社保庁の電話がパンクしては本当に困っている人に迷惑がかかると

いけないのでその件での問い合わせはしませんでした。)


その別件のお話


昨年引越しをしてから郵便物は転送され我が家に届き

その都度必要に応じて住所変更をしていました。


しかしお役所関係は引越しと同時に区役所で各々変更をしました。

健康保険や年金などです。


でも今年になって送られてきた年金の納付案内は夫が変更後の住所

私は以前の住所で転送で送られてきました。


【この違いは!?】


さして気にも留めていませんでした。

届けたときに「手帳の苗字は自分で書き換えてください」などと

言われていたからです。

住所も変更されていないけどまあどってことないでしょ…と。


しかしながら最近になっての未納問題はパートさんによる入力ミス等だとか…。

この時代のことではないけれど自分の住所変更も届けているにもかかわらず先方が受け止めていないのでは!?

と思い直し確認することにしました。

来年は転送されてこないことになってしまうからです。



理由が判明しました。


役所に転居届けがされれば住民票が変わることになりそれと共に

年金の方も住所が変更されることになります。


【住民票】


これがポイントでした。


私たち在日韓国人(外国人)は住民票がありません。

それと体裁が同じような【登録原票】があります←(正式名称ではありません)

これで住民票の代わりとなるわけで普段の生活はなんら困ることはありません。


だけど住民票がないということがあだにななったのか

結局、社保庁への連絡がうまくいっておらず私は住所の変更をしていないことになりました。


実際には戸籍課へきちんと届け出たことで本来年金の方へも

連絡が行くことになっており私のミスではないことが分かりました。


結果、私は変更届を提出することに。

先方も余分な手間を取らせたことに恐縮していました。

本当なら書かなくてよい書類を書くことになったわけですから。


こんな時ちょっとだけ思います。

【この郵送代、この紙代・・・】

たいしたことではないと思います。

多大な建設費をかけ建てた無駄な施設なんかと比べれば

ぜんぜんたいしたことないと思います。


だけどそのお金、年金にして欲しいいんです。


今回の件、絶対的に先方が犯したミスだとは思います。

だけどできることは個人で協力できたらと思ってしまいます。

全部先方任せにしていたら、どんどん税金が使われてしまうから。

とても理不尽なことですが…。


先に、この未納については私たちの年代は関係なさそうだと書きました。

確認したからです。


ちょっと不思議でした。

いつからいつまでの人、ということがメディアで言われていなかったからです。


本当に困っている人が解決できるよう、時代的に関係のなさそうな

人たちは確認などの電話を控えることができたらと思います。




ちなみに私の苗字の変更の方はやっぱり自分で書き換えるそうです。



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Powered by ミセつく

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。