2006-03-02 23:29:28

祖母の話・・・リンス

テーマ:雑談

私の母方のおばあちゃんのお話です

父方の方は私が生まれたときにはすでにいませんでした。


母方のおばあちゃんも9年ほど前に亡くなりました。

87歳でした。

その時うちの母は65歳。

自分の母親の死に直面するのはそのくらいの年が…(いいなあ)

と思ったものです。

私が65歳になったら私の母は100歳ですから(^_^;)


前置きが長くなりました。


おばあちゃんは山口県に住んでいました。

うちは横浜なのでたびたび行き来することは難しく

電話でしか話せない年もありました。


母から『ハンメは字が読めないからねぇ~』

と聞いたことがあります。


当時は、ではなぜ電話がかけられるんだろうと思いました。

すぐに数字はは絵と同じで壁に貼ってある電話番号の

数字を見て同じものをダイヤルしているのだと分かりました。


また母からこんなことも聞きました

『字が読めないって言うのはそういうことなんだよ…』


おばあちゃんはシャンプーの後にリンスをすることは

知っていましたが、字が読めないため

泡の立たないそのリンスを洗い流していなかったのです。

人から中途半端に聞いていたのでしょうね。


そして次の日いつもガビガビに固まっていたそうです。

当時は今のようにいろんな種類がなかったでしょう。

なにせ洗濯洗剤をコップ一杯入れるような時代です。

たっぷりつけていたかもしれませんね。


母はこんな話をしたのでした。


そんな祖母は孫が日本人の方と結婚することは

反対しませんでした。

そんな祖母がそのような時にどう言ったかというと

『だって好きなんじゃもんって言うからしかたないじゃろう』


その通り!

しかたないんです(^_^;)

好きになってしまったんですから。

そんなシンプルなことを言った祖母はとても苦労したようです。


嫁姑問題は日本に限ったことではないということです(~_~;)



AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

Powered by ミセつく

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。