2005-12-13 10:55:10

二人目の二重国籍

テーマ:日本人と違うこと

先月、三男を出産しました。

出生届や児童手当の申請など、旦那さんが区役所へ

足を運びすべて手続きをしてくれました。


第3子からは児童手当が一万円(^_^)

非常に助かります!


こういう面では外国人も日本人と同じように手当てを受けることが

できます。

母の話を聞くと私たちの小さい頃はできることもできないことも

あったとか…。


三男を出産したことで我が家の二重国籍者は次男に続き

二人目となりました。


韓国の方には届けを出していませんが、以前聞いた行政書士の

先生のお話では『届けるいかんにかかわらず、事実として二重国籍である』

と言うことなので三男も事実として二重国籍となります。


国籍の選択まで私が何らかの行動を起こすかも知れません。


ここにきてくださる方々の主に交際から結婚への厳しい道のりを

読んでいるとこのままでない方が良いのではないか…とか

持って生まれたものなのだから自分で選択ができるまで

このままが良いのではないか…など

考えることがあります。


いずれにしても今日明日で何かが変わるわけではないので

今のところこのままということになります。


しかしながら、母として子供の幸せを願うのは当然で

何が一番子供のためなのかを考えると答えは

なかなか出てこないものです(~_~;)


皆さんの親御さんもかつてそういうことで悩んだ時期もあったのでしょうか。

それとも今の時代だからこういう悩みが出てきたのでしょうか。





AD
いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)

AD

Powered by ミセつく

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。