2005-11-20 15:10:11

子供たちの選択

テーマ:日本人と違うこと

いつか国籍を選択するときが来ます。

我が家の子供たちにです。

そしてそれは母から見た子、つまり私も同様です。


私は特に理由もなく在日のまま。

なので生まれた子供たちが韓国籍、二重国籍と

純粋に日本人と呼べない状況を作ってしまいました。


それを後悔しているわけではなく、

『他の子と違うことを考えなくちゃいけないんだな』

と思っているということです。


十数年前に帰化をしようと思ったこともありますが訳あって断念。

そのまま現在に至ります。


私は兄が二人いて長兄は婚姻後帰化しており次兄は独身で在日。

なので母が健在の今はこのまま、そしてその後次兄と話し合って

決めようかと思っています。


私はそれでいいとして、子供たちはどうなのだろう。

成人前なら私が子供に意志を確認することなく家族全員で帰化、

ということができるでしょう。


しかし、今すぐにとは考えていないし、その時期が成人後なら

子供たちは自分で考えることになるのでしょうか。


正確に言うと帰化は長男のみで次男は国籍の選択、ということになります。


いずれにしてもどちらかになる日が来るでしょう。

それはもはやどちらかではなく日本国籍ということは

決まっているのでしょうが…。


それともさほど影響のない今のうちに親の考えで帰化を進めることが

子供のためなのかな?


他の方たちはご結婚のことなどでかなり悩んでいるご様子。

今のうちにというのが本当はよいことなのでしょうか。


本当に私のところは差別などの問題がなく

いいところに生まれ住んだものと思います。


だからといって今後子供たちに皆さんと同じような問題が

起こらないとも限りません。


今すぐに帰化を進めるということは考えていませんが

早いに越したことはないのかなぁ~と思う今日この頃です。





AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

AD

Powered by ミセつく

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。