太平洋戦争開戦の日に、たまたま『この世界の片隅に』を観た。うまく都合が合っただけで、観終わっても格別の意識はなかったけど、あとになって、丁度いい日に観たなと思った。

 

誰かが100年に一度の名作といっていたが、少なくとも私が今まで見たアニメーションの中では、一番印象的だった。

AD