歯茎は、お元気ですか?

テーマ:

口臭危ない!主成分に発がん性…日歯大確認

ということで、なんだで発ガンしてしまいそうな勢いのタイトルがついておりますけれども、記事中には「すぐに口腔(こうくう)がんに結びつくほど毒性は高くないが」なんてことも書いてありました。まあ、そんなことを言っていたら、お口のくっさい中年おじさんは軒並みガンになって絶滅してしまいますから、ラッシュ時の満員電車での苦痛がとっくになくなって幸せ度3割あっぷするんじゃないかと思ったりするんですけどねぇ。

さて、お口の健康というのは実に健康に深く関わっておりまして、呼吸器疾患や心筋梗塞、早産、血糖値、肺炎などなど、いろいろな障害が発生します。歯だけじゃないんですね。

で、通常歯が生え始めてから三十路くらいまでは歯の成長が続いておりまして、こういう状況下では歯の成分もどんどん入れ替わって弱いので、まずは虫歯に気をつけなくてはいけません。ところが三十路も過ぎますと、歯の成長も一段楽しましてだいぶ歯も丈夫になってまいりますので、よっぽど放置しないとすぐに虫歯になったりはしないんだそうです。ということで、三十路を過ぎますとむしろメインは歯茎のケアへと変わっていくんですね。

ほいで、私は最近歯茎ケア系の歯磨き粉にこっていまして、藤沢薬品という会社(現ゼファーマ)の発売している『クリーンデンタルL』というのを使っています。以前調べたときに、確か、かのアパガードを製造していた日本ゼドックからのOEMだったと思いますけれども、これがまた、効果覿面で歯茎のはれや不快感がほとんど発生しなくなりました。逆に、今は普通の某ライオンとかカオーとかの歯磨き粉を使うと、一気にヤバゲな状態になったりするようになってしまいました。ハメられたのでしょうか。(^^;

でも、クリーンデンタルってば思いっきりお値段が高いのがちょっとつらいですねぇ…。

AD

なんかむずむずしる。

テーマ:

えぇ~、久しぶりに出てきてなんなんですけど、このところ夜寝ていると肩がむずむずするような感じがして、目が覚めてしまうんです。ちょびっとネット徘徊してみましたけれども、症状としてはむずむず脚症候群というのがそれに近いようなんですけど、足にはまったく症状(ひどいと足が勝手に動くとか)はなくて肩だけなんですよねぇ。

それがどう表現したらいいのか、まあ、とにかくぐりぐりむずむず、徘徊先の方の表現を用いるとミミズが這いまわるとか、蟻がとか蛆がとか、そういう感じです。場所は鎖骨の先端の肩側の背中側あたりで、皮膚の裏側のような感じかなぁ。ものすごく不快感があって気持ち悪いです。

おかげで、先週あたりからぐっすり寝られなくなってしまいましたので、結構つろうございます。どうしたらいいんでしょうねぇ…。お医者さん行きかな…。_| ̄|○

AD