SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは!

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみです。



きたる、8月12日(土)・13日(日)
群馬県前橋で開催する、HANDLER×SWL 二人展。


今回の二人展では、各々、展示のテーマをもうけました。

HANDLER
ハタラクフク -work wear-

×
SWL
ハバタクカワ -skyward leather-




最初に展示テーマを「働く服」と決めたのはHANDLERさんでした。

「毎日着ている作業着も彩りを加えることで、

作業にも情熱が生まれたりするんじゃないかと、

僕などは考えていますが皆さんはいかがですか?

僭越ではございますが、僕目線で楽しい刺繍を個展に並べたいと思っています♪」


とそのテーマに対する想いを、ブログに綴ってらっしゃいました。



作業着に彩りを加えることで情熱が生まれたりするんじゃないか

というHANDLERさんの考えに、クラフトマンも納得しています。

というのもクラフトマンの作業着にも、HANDLER刺繍がほどこされているから。

最初にSWL工房にHANDLERさんが来てくださった時に刺繍していただいた

こちらのシャツを仕事着にしています。



SWLの由来となった言葉、Solitude Without Loneliness が刺繍されたシャツ。

仕事を始める時、このシャツに袖を通し、



襟を正すと、ピリッと気持ちが引き締まり、気合いが入る。



「ただのシャツではない、何かがあるんだよ、このシャツには。」

と、クラフトマンは言います。


最初は作業着にするはもったいないな〜とためらっていましたが、

HANDLERさんも「ぜひ、ボロボロになるまで着込んで欲しい」とおっしゃってくださり、

今ではこのシャツを着た作業姿が、すっかり板についてきました。



HANDLER刺繍により特別な一着となった、

田島隆治のための作業着 ー ワークウェア ー 働く服 です。



そんなスペシャルでパワフルな働く服が、会場に並ぶんですね。

HANDLERさんの展示、私たちもとても楽しみです!!!



こちらのページに「HANDLER × SWL二人展 in 群馬」の詳細をまとめています。

関連ブログ記事なども随時更新していきますので、チェックしてくださいね。

▼バナーをクリック!▼




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


■ official website ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント