SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは!

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみです。


先日H様からのオーダーでつくらせていただいた

こちらのアイテム。

何だと思いますか??



ブラスコンチョをパチっと外し、、、



開けると、中にはメモが。

そう、こちらはメモパッドなんです。



このメモパッド、H様が元々お使いになっていた自作のメモパッドを、

革でつくり替えてほしい、とご依頼いただいたものです。

左が元となった、H様自作の厚紙でできたメモパッド。



H様自作のメモパッドの内部は、工夫がいっぱい。

メモは交換式、なんとボルトとナットにセットされています。

上には毎月カレンダーを切り取って、貼るんだそうです。

お気に入りのペンに合わせたペンホルダーも自作。

自分の使い勝手に合わせた、すごいDIYですよね。



このH様自作のメモパッドを、革でつくり替え。

メモは、ネジ式の金具にセットするつくりになっています。

ボルトとナットよりもスマートになりましたね。^^



そしてカレンダーは、革の切れ目から差し込み、

プラスチックのケースに収納できるようになっています。

これで毎月の入れ替えや、書き込みも楽になったと思います。



樹木観察が趣味というH様、

このメモパッドを植物観察会や山歩きに持って行き、

そこに植物の名前や様子をメモして、帰って調べる、

そんな使い方をされているんだそうです。

厚紙の自作メモパッドもいい雰囲気でしたが、

革ならより丈夫だし、使い込むほどに出てくる味わいも楽しめますから、

使う楽しみが増えますよね。

メモしている姿も絵になり、目を引きそうですね♪



まさにH様専用の、H様だけのために存在するレザーアイテム。

相棒のメモパッドをつくらせていただき、

H様、ありがとうございました!




今回のブログ記事のように、オーダーメイドに込められた製作秘話や、
使い手それぞれの経年変化などの記事をまとめた「オーダーメイド物語」
現在、約200記事を掲載しています。ぜひ一度ご覧くだい!

▶︎▶︎▶︎ SWLのオーダーメイド物語



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


■ official website ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント