SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは!

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみです。


昨日のブログで製作風景をお届けした、

ガーベラのカービング(彫刻)がほどこされた、F様のオーダーアイテム。

今日はその全容をご紹介します。


オーダーくださったF様は、クラフトマンの高校の同級生で、

こんな風に今回のオーダーをご依頼いただきました。

「毎年、頑張った自分へのご褒美として、

長く愛用できる、とっておきの「ひと品」を買うことにしています。

今年は、田島くんの作品にしようとずっと考えていました。

ずっと大切にしますので、田島くんの作品、ぜひ私に譲ってください。」


いつもブログなどを見てくださっているというF様からの嬉しいご依頼に、

魂込めて挑み完成させたのは、

F様の相棒である手帳のための、手帳カバーです。



毎年使ってらっしゃるというお気に入りの手帳を送っていただき、

それに合わせてオーダーメイドでおつくりしたのですが、

F様からは「手帳に付いている透明カバーも付けたままセットできて、

なおかつ、プラスアルファ少し収納できたら、、」という細かなご要望をお聞かせいただき、

絶妙なサイズに設計しました。

自分の使い勝手に合わせた細かな要望を形にできるのも、

オーダーメイドの魅力ですね。



こちらもF様にご要望いただいたペン差しを両サイドに設ける事によって、

ペンを差すことでカバーを閉じる、

使い勝手がよくて無駄のないつくりになっています。



染色は、「美味しそうな飴色で♪」とのリクエストにお応えし、

ライトブラウンに染め上げました。

ガーベラの雰囲気にすごくマッチしていますね。



内部の末尾には、F様と娘さんのお名前を刻ませいただきました。



いつか娘さんに引き継ぎたいと思ってくださっている、

F様の想いにじ〜んと胸を熱くさせながら、クラフトマン彫らせていただきました。



このガーベラの花言葉「希望」「前進」「チャレンジ」には、

F様からから娘さんへのメッセージが込められているんだそうです。

とても素敵なお話で、ぐっときます。



受け取ってくださったF様からは、こんなメッセージをいただきました。

「超おしゃれで超洗練されていて、手に取った時にため息が出てしまったよ。

こんなに力があって素晴らしいものが、私のパートナーになるなんて、

本当に感激しているよ!

カービングのあまりの繊細さに驚いた!美しいなあ・・・☆

早速、娘にも見せました!

私の思いをくみ取ってくれたようで、ネームのカービングを見て喜んでくれました。

魂を込めて作ってくれてありがとう!

本当にうれしいです!!!

間違いなく、一生の宝物です。」




これを読んだクラフトマン、

「こういった言葉をいただけることが何よりも嬉しいし、力をもらえます。

こちらこそ、本当にありがとう!!

娘さんも喜んでくれたみたいで良かった♪

なんかグッときちゃったよ(T ^ T)

ぜひFちゃんらしく良い表情に育てて、娘さんに引き継いでもらえたらと思います。」


と感無量の様子でした。

そして、「いい仕事させていただけたねぇ〜」と二人で感激の乾杯をしました。^^

F様、ありがとうございました!




今回のブログ記事のように、オーダーメイドに込められた製作秘話や、
使い手それぞれの経年変化などの記事をまとめた「オーダーメイド物語」
現在、約200記事を掲載しています。ぜひ一度ご覧くだい!

▶︎▶︎▶︎ SWLのオーダーメイド物語



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


■ official website ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント