SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは!

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみです。


SWLでは、全てのアイテムを「手縫い」で仕立ててます。

手縫いとはミシンを使わずに、縫い穴にひたすら糸を通していく、

アナログな縫い方なんですね。

こちらはショルダーバッグを仕立てているところです。



糸の両端にそれぞれ針をつけて、

縫い穴の両側から1本ずつ針を通します。

そうすると糸が8の字に交差するんですね。

こんな風に↓



通した糸をピーンと引っ張って締め、また次の穴の両側から糸を通す。

ひたすらこの動作を繰り返します。



手縫いによる仕立てにこだわるのは、

長く愛用してもらいたいという理由と(丈夫な上、縫い直しができる)、

その縫い目に、独特の力強さや温かみがあり、

そういった手縫いならではの雰囲気を大切にしているからです。


ただ、上の写真で縫っていた部分は表に縫い目が出ません。(゚д゚;)

縫った後に、こうして表裏を返すからです。

今のところバッグだけですが、こういった縫い方をする事もあるんです。



縫い目の見えない側面と、縫い目の見えている底と、

その表情の違いもこのバッグのポイントになってます。



そんなショルダーバッグについて詳しくは
こちらのページをご覧ください▼▼▼
>> ショルダーバッグ



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


ホームページはこちらから ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com



▶︎ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

▶︎ フォローお待ちしています!   




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント