SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは!

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみです。



先日、クラフトマンの同級生H様から、東京個展会場でオーダーいただいた

ロングウォレットを納品させていただきました。

内部にネーム彫りをほどこす以外は定番通りの、

SWLで最もシンプルな、こちらのロングウォレットです。



受け取ってくださったH様からは、こんなご感想をいただきました。

「第一印象ですが、渋くて格好良い!

まず気に入りました。

色は、本当に黒っぽく見えるけど、光に向けると、またあじわい深いなと感じました。

シンプルだけど確かに恰好良いです。




H様、嬉しいお言葉をありがとうございます!

シンプルだからこそ際立つSWLのこだわりを感じていただけたようで、

じ〜んと喜びが込み上げます。



シンプルだけど存在感のあるレザーアイテムだなぁと、私自身も感じました。

それは、革がみせる豊かな表情や、

手染めならではの味わい深い色味や、

手縫いの縫い目の力強い印象や、

手仕事ならではの温かみのある表情
などを、

手に取ると感じるからで、

それが大量生産品には無い存在感を放っているのではないかと思っています。



内部にはイニシャルを彫らせていただきました。

これだけでも、オリジナリティが高まります!



ジッパーは、こちらもSWLこだわりのTALON24ジッパー。

重厚感のある雰囲気が魅力で、こちらを採用しています。



SWLのこだわりが詰まった定番ロングウォレット、

こちらをもとにカービング(彫刻)などお好みのカスタムをほどこす事もできますが、

カスタム無しでの製作も、安定した人気を得続けています。



シンプルも、ワンポイントのアクセントも、インパクト大のものも、、

自分だけのウォレット(財布)を創造できるのは、オーダーメイドならでは!

そんな様々なオーダーをいただきながら、SWLのこだわりを大切につくり続けています。



H様、ありがとうございました!



本日ご紹介したロングウォレットについて、
詳しくはこちらのページをご覧ください▼▼▼

>> ロングウォレット01




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


ホームページはこちらから ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com



▶︎ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

▶︎ フォローお待ちしています!   




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント