SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは。

SWL(エスダブルエル)leather & silver

スタッフのYOMEです。


これまで、いくつものセンス溢れる

オリジナルアイテムをオーダーくださってきた、I様。

去年の冬、こちらの定番マネークリップのオーダーをいただきました。



ただ、やっぱり一味違うご要望が!

この夏の日差しで焼いた革をつかったブレスレットを見て、

「こんな感じに焼いた革で、マネークリップをつくってほしい!」

というオーダーをいただきました。



さすが、一味違うI様のオーダー! ^^

ただ、季節は冬。

このようにキレイに焼くには、夏の日差しが必要なので、

夏までお待ちいただきました。



そしてこの夏、強い日差しのもとでじっくりと焼いて

I様のマネークリップの為の革をご用意。



右が元々の革の色。

左が、夕立ちなどを気にしながら(笑)、この夏こんがりと焼き込んだ革です。

焼け具合を確認していただいてから、仕立てに入ります。

いつも以上に汚れなどに気を遣いながら、

完成したマネークリップがこちら!





いい色でしょ♪

染料は全く使ってない、太陽で焼いて出した、革だからこそ出せる色味なんですよね。

ここから使い込むことで、染色した革にはない経年変化を楽しんでもらえます。



形状は、定番マネークリップと全く同じ。

外に小銭入れが付いているので、メインの財布としても十分使えますし、

スマートな印象とフォルムですから、スーツの時だけ使う という方もいらっしゃいます。



開いた内部にはクリップと、カードポケットと、札差し。

今回は札差しの部分に、I様からリクエストいただいた言葉を彫らせていただきました。

Pax et Amor

ラテン語で「愛と平和」

I様が敬愛してらっしゃる、忌野清志郎さんの好きな言葉だそうです。

これ以上大切な事はないよな、と私も思う言葉。



今回も、I様のセンスが詰まった

オリジナリティ溢れるレザーアイテムに仕上がりました!

ほんと、いつもこちらが楽しませていただいてます ♪

受け取ってくださったI様からは、こんなご感想をいただきました。


「ブレスレットの色を見た時から、

これでお財布作って欲しいなぁと思ってたんですが、

ホントにいい感じに仕上げてくれました(≧∇≦)

実際に見ると、革が想像以上のい〜い感じの色になってます。

これから使い込んでいくと、染めたのとはまた違う変化をするのかなぁとか

楽しみです(^_^)」





私たちも、どんな風に変化するのか、とても楽しみです!^^

いつか、使い込んだこのマネークリップに再会できる日を楽しみにしています。

I様、いつもありがとうございます!



本日ご紹介したマネークリップについて、詳しくはこちらからご覧ください。

▶︎▶︎▶︎ マネークリップ01
東京個展でも展示・販売予定です!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL exhibition in TOKYO

2016.10.14Fri - 10.16Sun

10:00-19:00

@ギャラリー イロ
(吉祥寺駅から徒歩7分)

▼▼▼ 詳細はバナーをクリック ▼▼▼


SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


■ official website ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント