SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは。

SWL(エスダブルエル)leather & silver

スタッフのYOMEです。


SWLではこの3種類のロングウォレット(長財布)を定番としてご用意しています。

もっともシンプルな、ロングウォレット01



それにフラップとシルバーコンチョをプラスした、ロングウォレット02



さらにカービングをほどこした、ロングウォレット03





これら定番を元に、

カービングや、染色や、仕様などに、お好みのカスタムをほどこしてつくる

カスタムオーダーでつくる事が多い、ロングウォレット。

先日納品させていただいたカスタムオーダー・ロングウォレットは、

シンプルながらお客様のお好みが活きた、

こんなウォレットに仕上がりました。



革の染色はブラック、縫い糸シニューもブラック、

鹿革ウォレットロープもブラック、

すべてブラックで とのご要望でおつくりしたウォレットセットです。



余計な装飾や、染色のニュアンスもそぎ落とし、

シンプルに仕上げた事で、革の質感が際立ち

凛とした印象を受けました。

そしてシンプルなんだけど、重厚感と存在感のある迫力が感じられて、

出来上がりを撮影しながら、カッコイイなぁ〜と思わず口からもれちゃいました。^^


そのオールブラックのボディに光る

シルバードロップハンドルも、いいアクセントになっています。



内部も、革がオーラ放ってる感じ!




Sベンズレザーを使い、クラフトマンが独自の手法で染め上げるブラックは、

「同じブラックでも、他とは何か違うんだよな」と、多くの方に言っていただき、

最近はオールブラックのオーダーも増えてきてます。



受け取ってくださったオーダー主のM様、

「素晴らしい作品に満足しております。」

と、喜んでいただけました。

M様のセンスが伝わってくるようなオーダー、

ありがとうございました!



そして、次はウォレットホルダーのオーダーをいただいています。

さらに腰回りがパワーアップしそうですね!

M様、ありがとうございました。



来月の東京個展では、ロングウォレット01とロングウォレット03を展示予定です。

ぜひお近くの方は、手にとってみてくださいね!

▶︎▶︎▶︎ ロングウォレット01 について詳しくはこちら



最後までお読みいただき、ありがとうございました。


SWL exhibition in TOKYO

2016.10.14Fri - 10.16Sun

10:00-19:00

@ギャラリー イロ
(吉祥寺駅から徒歩7分)

▼▼▼ 詳細はバナーをクリック ▼▼▼


SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


■ official website ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント