SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

京都のハンドメイド革工房、SWL(エスダブルエル)スタッフのYOMEです。



旅するコンパクトウォレットが、7回目の旅先である茨城県から

京都の工房へと帰ってきました。

いつもはレターパックに入って返送されてくるコンパクトウォレット、

なんと今回は、茨城県からバイクにまたがって帰ってきたんです!!

驚きでしょ!?



実は、3週間コンパクトウォレットを使ってくださったS様が、

こんな理由で茨城から京都まで、バイクではるばるお越しくださったんです!


今回、旅する企画に参加させていただき、購入を決意したコンパクトウォレットですが

ブログやインスタを拝見しているうちに工房を見学したい、

田島さんと直接お話をしながらオーダーの構想を練りたい、

という思いが強くなってしまいました。

なんか田島さんの様々な作品を拝見してると胸が熱くなってきてしまい、

いてもたってもいられずメールしてしまいました(笑)

SWLの工房を見学することって可能でしょうか?



もちろんウェルカムですよ!とお迎えした

12時間近くかかって、バイクで到着されたS様とコンパクトウォレット。

お疲れ様でした!

おかえり!&ようこそ! ^^/



色々な話をしながら、工房をじっくりと見学していただき、

オーダーの打合せを始めました。

旅するコンパクトウォレットを3週間使いながら、

カービングのデザインなど、オーダーのイメージを膨らませて、

スケッチを描いてきてくださったS様。



S様のご要望を伺い、スケッチや、工房に展示してあるアイテムなどを見ながら、

デザインを煮詰めていきます。



そして、ついに「これや!」っていうデザインに行き着き、

「これはカッコイイのできそうやな~」と大興奮の3人。笑

三人寄ればナンチャラやねぇ~と言いながら、

お酒も進みます。(飲んでんのかい!って?笑)



そんなわけで、無事にS様オリジナルデザインが決定し、

旅するコンパクトウォレットも返却していただきました。

その代わりにあるものを受け取っていただいたんですが、

それはまた明日書きますね。

お楽しみに!



▶︎▶︎▶︎ コンパクトウォレットについて詳しくは、こちらのアイテムページをご覧ください。

▶︎▶︎▶︎ 「旅するコンパクトウォレット」の詳細とご応募はこちら!




//////////// SWL父の日ギフトコレクション ////////////


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

京都銀閣寺 ハンドメイド革工房 SWL leather & silver


■ SWL official website ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント