SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

京都のハンドメイド革工房、SWL(エスダブルエル)
クラフトマンの田島隆治(たしまりゅうじ)です。

本日は、こちらのウォレットの持ち主であるK様からいただいた、

新たなオーダーのご紹介を。



お仕事の際、作業着のポケットに入れておくために、新たにコンパクトウォレットをつくって
欲しいというご依頼をいただきました。

「せっかくなので、ロングウォレットとは雰囲気を変えたいのですが、仕事が荒々しい作業なので
荒々しい染め方などできませんか?
というご要望。

その時、ちょうど試してみたいと思う染色方法があったので、そのサンプルを見ていただき、
出来上がるまではどのようになるか分からない、完成してからのお楽しみという、かなり特殊
な条件でGOサインをいただきました。

SWL史上、最も攻めたコンパクトウォレット がこちら!!











完成品を受け取ったK様は、




かっこよすぎます!荒々しいです!

カービング以外でロングウォレットとまったく別の物にしたい!
仕事財布に使いたい!
仕事が荒々しいから財布も荒々しい財布作ってください!!
と言うムチャ振りからこうなりびっくりしました!

コンパクトなのに収納量がかなりありさっそく入れて出かけてみました!これからは仕事、遊びの相棒にメンテナンスしつつ荒々しく使い込んでいきます!!また宝物増えました!!

カッコよすぎて仕事中に作業着で使うのがもったいなくなっていますが、、、笑

思い描いていた物を形にしていただき本当にありがとうございました


と、写真と一緒に嬉しいご感想を送って下さいました。
(コンパクトウォレットのコンチョは、迷いに迷われた結果、イーグルに変更されました。)



この後にも他のオーダーをいただいたのですが、

「もぅコンパクトウォレットがない生活はありえないぐらい使っています!」

大活躍しているようで、うれしい限りです♪


K様、ありがとうございました!


そして、すでにお気付きの方もいらっしゃると思いますが、

昨日、SWLOneOff (ワンオフ)の第2弾として発表した3作品は、こちらと同じ染色技法でつくった作品なんです。

ただ、この3作品には裏話がありまして、、

K様のコンパクトウォレットが完成した後、同じ技法を使っていろんなアイテムをつくってみたく
なったのですが、実はこの染色技法、狙った通りには表現できないけれど、でも狙わないと表現
できない、というかなり特殊な技法なんですけどね。

結論から言いますと、やればやるほど着地点が見えなくなるという、底なし沼にハマってしまったんです。笑

これ以上やってたらノイローゼになってしまうギリギリのところでなんとか抜け出し、完成させた
のが、今回、表した3作品。

同じものは二度とつくれないし、正直もうやりたくない。笑

というわけで、この技法でつくるのは この3作品が最後となります。
最初で最後、まさにOneOffな3作、

こちらからご覧いただき、何か感じていただければ幸いです。

▶︎▶︎▶︎ SWLOneOff


結果的に、K様のコンパクトウォレットも激レアアイテムとなりました★

そんなこともたまにあったりする、SWLのものづくり♪





最後までお読みいただき、ありがとうございました。

京都銀閣寺 ハンドメイド革工房 SWL leather & silver




■ SWLのホームページは こちら

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ 月刊【SWL通信】読者登録フォームは こちら

■ フォローお待ちしています!
   

■ 応援クリックよろしくお願いします!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント