SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

京都のハンドメイド革工房、SWL(エスダブルエル)スタッフのYOMEです。



先日3日間のお休みをいただき、東京で「若冲展」を見た後に向かったのは、

毎年友人たちで集まる、神奈川県 真鶴へ。

特に何をするでもなく、山へ行ったり、海へ行ったり、

その他の時間は、ずっと庭でBBQしながら飲んでる、

というお決まりの最高な時間。



滞在するのは、友人Y氏の海の見える家。

そのY氏の息子は、毎年会う度に大きくなっていて、

今回ついにYOMEの身長をぬきました。

中学生になった彼からギターを教えてほしいとお願いされ、

クラフトマンりゅうじと友人K氏、熱血指導中。^^



その間、隣の和室に目を向けると、

その二人のロングウォレットが、仲良く転がっていた。

奥がクラフトマンの、手前がK氏のウォレット。



もう何年も愛用してくれているK氏のロングウォレット。

お尻に馴染んだフォルム、深みを増している色艶、

ウォレットロープとウォレットホルダーも、いい面構えだ。



そんな二人のギター講座を見守る、友人A氏の手には、

SWLのブレスレットとレザーリングが。



A氏の手首にフィットしていて、ほんと似合っていて格好良かった。



今のSWLブレスレットよりも、太め幅・大きめのシルバーコンチョで、

すごく存在感があります。



革の色と質感も、使い込んだ雰囲気に変化していて、いい感じ。



奥にチラッと見えているのも、A氏がオーダーしてくれたSWLのアイテム。

方々で物議を醸しているそのアイテム、このボケ具合で分かった方は、

超SWL通!笑



その正体をふくめ、続きはまた明日!

他のアイテムも登場しますよ。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

京都銀閣寺 ハンドメイド革工房 SWL leather & silver


■ SWLのホームページは こちら

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ 月刊【SWL通信】読者登録フォームは こちら

■ フォローお待ちしています!
   

■ 応援クリックよろしくお願いします!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント