SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

京都のハンドメイド革工房、SWL(エスダブルエル)スタッフのYOMEです。


先日、SWLの工房にオーダーの打合せも兼ねて遊びに来てくださった I様とN様。

その日はもう一組お客様が来られていたので、

工房ではなく住居部分でお茶をしながら、打合せ&談笑。



I様は、これまでSWLに多くのアイテムをオーダーしてきてくださいました。

その日持ってらした、SWLでこれまでつくらせていただいた

I様オリジナルアイテムの一部を、撮影させていただきました。



その中で、一緒に来てくださっていたN様も

「この薄さすごくいい!こんなの見たことない!」

と魅了されてらしたアイテムが、I様オリジナルのお札入れ。

(上の写真中央上、下の写真奥)



このお札入れは、I様のアイディアを形にしたもので、

まだこの一点しかつくったことがなく、

他でも売っているのを見たことがない、

まさに一点モノのオリジナルアイテム!



2枚の革を縫合しただけの、シンプルなつくりですが、

口の部分がヘニャっとへたらず、このパシッと自立する感じ、

Sベンズレザー(SWLがメインで使用している最高級牛革)の特性が

存分に活かされたアイテムです。

シンプルなつくりであればあるほど引き立つ、革の魅力と特性。



革2枚分のスリムなボディー。

女性の小さなバッグにもスッと忍ばせる事ができるこの存在感。

こうしてスッとバッグから出てきたら、すごく目を引きますね。



やっぱり、個人的なアイディアが形になったアイテムって

独特の魅力と存在感があります。

オリジナリティーって面白い!

再会する度にそう思わしてくれるアイテムです。



そして、頭に花をあしらったスカルのカービング(彫刻)は、

I様オリジナルの証。

素敵です♪


N様、I様、工房まで来てくださってありがとうございました!

オーダーいただいているN様の●●も、完成が楽しみですね。

また麻婆豆腐、食べにいきましょうね♪



今日ご紹介したアイテムのように、
SWLでは定番アイテムにラインナップのないものでも、
一からおつくりすることができます。
▼▼▼詳しくはこちらからご覧ください▼▼▼
SWLのフルオーダー



誠に勝手ながら、2016年 5月13日(金)~15(日)は休業日とさせていただきます。
お電話・メールへのご返信・商品の発送などができません事をご了承ください。
5月16日(月)より通常営業いたします。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

京都銀閣寺 ハンドメイド革工房 SWL leather & silver


■ SWLのホームページは こちら

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ 月刊【SWL通信】読者登録フォームは こちら

■ フォローお待ちしています!
   

■ 応援クリックよろしくお願いします!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント