SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

京都のハンドメイド革工房、SWL(エスダブルエル)スタッフのYOMEです。


「友人が接骨院を開業したためお祝いの品を探しています。
ステキなマネートレーを見つけて…。」
と、

横浜にニューオープンした「よつ葉接骨院さん」への開院お祝いとして、

T様よりマネートレイのオーダーをいただきました。

この愛らしくも凛とした印象のシロクマと、

接骨院の名前を彫ってほしいというご要望です。



いつものように、ご要望を元にデザイン案をつくりメールします。

それを確認・修正などをして、製作内容を決めていきます。

T様「どんどんイメージが膨らんでワクワクしてきました!」と、

そんなやり取りを楽しんでいただけている様子。

しばしお待ちいただき、完成したトレイがこちら▼







この完成写真をお送りすると、

「すっごく素敵です!田島さんに頼んで良かったぁ。楽しみに待ってます。」

と言っていただけました。

T様に喜んでいただけただけでも、とっても嬉しいですが、

さらにこのトレイは、T様の手でよつ葉接骨院さんの元へ。

私たちも、よつ葉接骨院さんに喜んでいただけるかドキドキ・ワクワクです。



そして、トレイをお届けされたその日、T様からご報告とお写真が送られてきました!



「よつば接骨院へ届けに行ってきました。

見た瞬間、

わぁーすげーーって、

すごく、すごく、
喜んでくれました。

さっき改めてメールがきまして、

『今日はほんとにありがとう!
あんな素敵なの最高です!
大切に使います😊』
と。

田島さん、本当に本当にありがとうごさいました。」




よつ葉接骨院さんに喜んでいただけて、T様良かったですね!!

お祝いの気持ちを贈られたよつ葉接骨院さんも、良かったですね!!

そして、こんな風にお二方の喜びを味わう事のできる私たちも、ほんとに嬉しいです!!

(T ^ T)


さらにこのトレイは、接骨院で働くスタッフの方や、患者さん達にも愛され、

時に元気を与えたり、喜びを与えたりするかもしれない。

それがこの先長く続いて、色々なストーリーが生まれるのかもしれない。

そう思うと、T様のお祝いの気持ちが、こんなにも多くの人を幸せにする、

その輪に加われている事って、すごく素敵なこと。


こんな風に感じることができるのも、こうしてわざわざメールをくださったり、

お気持ちを伝えてくださるから、、感謝してやみません。

T様、ありがとうございました。



本日ご紹介したマネートレイについて、
▼▼▼詳しくはこちらをご覧ください▼▼▼
SWLのマネートレイ


お祝いでのオーダーも増えてきています!
感謝!!



誠に勝手ながら、2016年 5月13日(金)~15(日)は休業日とさせていただきます。
お電話・メールへのご返信・商品の発送などができません事をご了承ください。
5月16日(月)より通常営業いたします。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

京都銀閣寺 ハンドメイド革工房 SWL leather & silver


■ SWLのホームページは こちら

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ 月刊【SWL通信】読者登録フォームは こちら

■ フォローお待ちしています!
   

■ 応援クリックよろしくお願いします!


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント