SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

京都のハンドメイド革工房、SWL(エスダブルエル)スタッフのYOMEです。


ちょっと前のことになるのですが、

SWLのアイテムを多数ご愛用くださっている滋賀県のK様 が、

工房に遊びに来てくださいました♪


せっかくなので、ご愛用いただいている

カスタムオーダーでつくらせていただいた K様ご愛用の

ロングウォレットとコインケースを撮影させていただきました!


約2年半くらい使っていただいているロングウォレット。

フォルムもふっくらと馴染み、

見せていただく度に、迫力と美しさが増しているようです。



愛情を持って使ってくださっていることが、

ビンビン伝わってきますね!



使っている人の個性や気持ちが反映される革の育ち具合は、

見せていただいて楽しいものです。



K様は、お札と小銭を分けて持ち歩かれる派。

そんなK様の使い方に合わせたカスタムをご相談いただき、

小銭入れをカード収納に変更して、そこにカービングをほどこしました。



外部と内部のこのカービング★ 絶対に誰ともかぶらないですよね♪


そしてロングウォレットの横には、

約1年弱使ってくださっているコインケース。

どちらもK様のご要望やセンスがつまった、

K様らしい、K様だけのオリジナルアイテムです。




約1年弱ご愛用のこのコインケースを手に取って、

一番びっくりしたのは、

革がとっても柔らかくなっていること!



工房にある新品と比べると、その差は歴然!

文章や写真ではお伝えすることが難しいのですが、

型崩れは起こさず、革のしなやかさが増し、

コインケースを開閉する感覚が全然違うのです!

スムーズにしなやかに、、使い心地がとても良くなっていたのです。




K様も、「めっちゃ柔らかくなってるやろ!」と、得意げ♪ ^^



「全てのアイテムを、一度K様に使ってもらってから売り出そか!」という話がでるほど、笑

いい感じに育てていただいてることに、今回も関心させられました。



とても大切に使ってくださっていること、

こうしてその姿を見せていただけること、何より嬉しいです。

いつもありがとうございます★



本日ご紹介したK様のオーダーコインケース、

元になった定番形はこちら▼



ここにK様リクエストで、

シルバーを追加し、さらにスペシャルな染色表現で仕上げ、

K様オリジナルのコインケースとなりました。



先日ご紹介したキーケース同様、コインケースも大胆なカスタムを楽しめる、

冒険しやすいアイテムですよね♪


K様のように、とことん愛せるレザーアイテムをつくってみませんか?


コインケースについて

▼▼▼詳しくはこちらのアイテムページをご覧ください▼▼▼

コインケース(ボックス型)

他にもカスタム製作事例を掲載しています★





最後までお読みいただき、ありがとうございました。

京都銀閣寺 ハンドメイド革工房 SWL leather & silver


■ SWLのホームページは こちら

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ 月刊【SWL通信】読者登録フォームは こちら

■ フォローお待ちしています!
   

■ 応援クリックよろしくお願いします!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント