SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

京都のハンドメイド革工房、SWL(エスダブルエル)スタッフのYOMEです。


ひょんな事で出会った、

京都で制作活動をされている片井家具道具の

代表・家具作家の片井シゲキさんから、

マネートレイのご依頼をいただきました。



海外の古い木工書の木槌と定規がコラージュされた、

この片井家具道具さんのロゴマークを彫ってほしいとのご依頼でした。

最初はこの繊細な陰影を、どう表現するのがよいだろうかと

クラフトマンは悩んでいましたが、試し彫りを重ねて、

このようなカービング(彫刻)に仕上がりました。



木槌と定規の部分は、専用ナイフによる切り込み(カットワーク)で、

ハッチング(細かい平行線を引く描画法)を表現しました。

黒でベタ塗りされた部分は、輪郭線の内部を刻印で叩き、

凹ませた表現で、このロゴマークのコンセプトでもある

「対比、コントラスト」を表現しました。







完成したトレイは、

片井家具道具の展示会にて、お渡しさせていただきました。

とても喜んでいただけました。



こちらの2枚は、会場にて片井さんが撮影してくださったもの。





絵になりますね♪

ここからはカメラの電源が切れてしまい、、(⌒-⌒; )

iPhoneで撮った会場風景です。









片井さんのつくられたものを見て、触れると、

構造(つくり)や、材料の使い方からディティールに至るまで、

片井さんのセンスと技が詰まっていることを感じました。

とにかく圧倒的な仕事の美しさに感激し、あるものをオーダーするために

夫婦で色々と話し合っているところです♪



ものづくりの事も、たくさんお話しさせていただき、

大きな刺激をいただいた日でした。

片井さん、ありがとうございました!

▶︎片井家具道具のウェブサイト



▶︎マネートレイについて詳しくはこちらから


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

京都銀閣寺 ハンドメイド革工房 SWL leather & silver


■ SWLのホームページは こちら

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ 月刊【SWL通信】読者登録フォームは こちら

■ フォローお待ちしています!
   

■ 応援クリックよろしくお願いします!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント