SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんわ。

SWL(エスダブルエル)クラフトマンの田島隆治(たしまりゅうじ)です。

昨日ご紹介した

Company ma(カンパニー“マ”)
劇団「間」
さんの旗揚げ祝いに、オーダーいただいたマネートレイ。

その製作風景を少しだけ撮っていたので、ご紹介したいと思います。

基になっているのは、シンプルで粋な
こちらの劇団ロゴマークです。



このロゴマークをカービング用に図案化し、革にトレースした後、
専用のナイフでカットし、様々な刻印を使い立体的にしていきます。



劇団「間」さんのホームページを拝見させていただき、
劇団員の方々に喜んでもらえる瞬間を想像しながら、



そして、オーダーいただいたH様の言葉を噛み締めながら、



一刻、一刻、心を込めて。



どれだけCGの技術が発達しても、決してなくなることはないであろう
生身の人間が演じる劇。

生身の人間にだからこそできる表現を追求しているという点では、
通ずるものがあるのではないか。

勝手にそんなことを思いながら、自分が納得のいくまで手を動かし続け、



そうやって完成したレザートレイ。



オーダーいただいたH様は、完成品を見て
こんな嬉しい言葉をメールして下さいました!


すげー、カッケーっす。

キチンとロゴ、再現されてます。

さすがだなぁ。プロは違いますね。


本当に、ありがとうございました!

田島さんのお店とお知り合いになれて、

しあわせです。


神奈川県 H様

このような素敵なオーダーをいただき、そして嬉しいお言葉をいただき、
こちらこそ幸せです!

ありがとうございました★ 

劇団「間」のホームページ
http://company-ma.com/otani-kenjiro

最後までお読みいただき、ありがとうございました。






■ ぜひ読んでいただきたい「魂を宿すものと共に、深みを増していく人生」

■ SWLのレザーアイテムを手にする「3つのメニュー」解説記事はこちら

■ SWLの定番アイテム一覧

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ 月刊【SWL通信】読者登録フォームはこちら

■ フォローお待ちしています!
  

■ 応援クリックよろしくお願いします!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント