SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんわ。
SWL(エスダブルエル)のYOMEです。


明日からもう10月!かなり冷え込んできたSWLの工房から、

製作風景をYOMEがリポートします。目



今日は、こんな素敵なお店さんからいただいた、オーダーアイテムの製作風景です。

100年以上前に建てられた を改装したオシャレな佇まい!
何のお店か分かりますか?



正解は、美容室。

滋賀県の湖南市にある、blan noir(ブランノアール)さんです。



そのblan noirさんで使われる、ある備品をオーダーいただきました。

まずは、オーナー様の「お客様への想い」を刻みます。



そして、カービング用に調整した

blan noirさんのロゴマークを彫り込んでいきます。





この方法は、インバーテッドカービング=逆彫法、逆さ彫り
と言われる手法だそうです。

何が逆なの?? 目


通常のレザーカービングは、模様の外をたたき、模様を浮き上がらせる方法。

それとは逆に、模様の内側をたたく表現技法なんだそうです。

凹凸の表現が逆ということですね!



彫り終えた革を、染めていきます。

今回は、 です。

ちなみにフランス語で、blanは白・noirは黒です。



さて、何になるのでしょう。

できあがりは、また後日ご紹介しますね!



bilan noirさんのホームページは、こちらです。
店名と、ロゴマークに込められた意味は「blan noir について」に書いてあります。

お客様をとても大切にされている事が伝わってきます♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました。








■ ぜひ読んでいただきたい「魂を宿すものと共に、深みを増していく人生」

■ SWLのレザーアイテムを手にする「3つのメニュー」解説記事はこちら

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
  

■ 応援クリックよろしくお願いします!



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント