SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんわ。
SWL(エスダブルエル)クラフトマンの田島隆治です。


私が実際に使いながら、製作、改良を繰り返してきた結果、

一つにはまとめることができない、それぞれに魅力のある
3つのタイプのSWL名刺入れ

そして、それぞれの魅力を説明するために企画した「名刺入れ対決!



しかし、「一つにはまとめることができないってところが、
イマイチうまく説明できてないような気がしてまして、、、笑


そこで先日、丁度いい説明ができそうなオーダーがあったので、

本日はそのご紹介を!



今回オーダーをくれたのは、長年の友人であるA氏。

名刺入れ対決見ました♪

SWLで名刺入れをつくってもらいたいと思ってたんだよね。

色々悩んだけど、#03 Mrスリムの名刺入れをお願いします!

本当は#02が好みなんだけど、

仕事柄、厚みをできるだけ薄くしたくてね、、

こういうことなんですっ!!!

って、分かります??笑

名刺入れって、見た目が好みでも、
仕事柄、使いづらいってことがあるんですよね!




オリジナルシルバーコンチョが光る、
一見、名刺入れに見えないこちらの#02タイプ



ありきたりではないデザイン、そして十分な収納量に、この重厚感。

実はこれ、、

自分が欲しいと思うものをつくったんです!笑

名刺入れをスーツやシャツのポケットに入れることのない私は、
薄さより、収納量を重視したい。

また、シルバーコンチョが付いているような、比較的派手なデザインでも
上司に怒られることはないしね。笑

私と同じような条件で、#02タイプをご愛用いただいている方もいれば、


先日ブログで紹介したI氏は、

見た目の好みは、オーソドックスな#01タイプ
でもオリジナリティが欲しいから、表にテキストカットを。



厚みは増えても良いということで、マチの変更で収納量をUP。




そして今回、#02タイプが好みだけど、
仕事柄、名刺入れはスリムさを重視というA氏の相棒となった

#03タイプ Mr.スリム!



内部にはネームカット。



このスリムタイプは、SWLらしい重厚感と高級感を保つことのできる範囲で
ギリギリまで薄くしたものなので、

その絶妙なバランスを感じてもらえると思います。

A氏からも、嬉しい感想をもらいました。

名刺入れ届きました!

最高です!ありがと!

触った感触と匂いもたまんないね~(^○^)

大切に沢山使わせてもらいます。

またよろしくお願いしますm(__)m

A氏、こちらこそ、いつもありがとう★


と、こんな感じで、

一つにはまとめることができず、3つのタイプの名刺入れをご用意することになった
理由が伝わりましたでしょうか?

プライベートでは、より重厚感のあるSWLアイテムを愛用してくれているA氏。

せっかくなので、次回
A氏に何年も愛用してもらい、すっかりいい顔に育った他のアイテムもご紹介しますね!



最後までお読みいただき、ありがとうございました。








■ ぜひ読んでいただきたい「魂を宿すものと共に、深みを増していく人生」

■ SWLのレザーアイテムを手にする「3つのメニュー」解説記事はこちら

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
  

■ 応援クリックよろしくお願いします!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント