SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんわ。
SWL(エスダブルエル)クラフトマンの田島隆治です。


今回オーダーいただいたのは、日本を離れ、
ドイツでご活躍されているY様。

メールでの打ち合わせも完了し、現在製作中なのですが、

「ブログで、ちらちら進捗がみれますかね???(笑)」
と、メールの最後に一言。^^


遠く離れたドイツで、頑張ってらっしゃるんですもんね!

やらせていただきましょう! 緊急企画!!

「ドイツのYさん!見てますかっ!?」



さっそくですが、今回の一番の見所!

家紋カービング★


Y様の家紋をできる限り忠実に、なおかつ、深く力強いカービング(革への彫刻)
ができるよう、細部を調整しながら図案を描き、

ちょっとした線のズレが、全体のバランスを大きく崩してしまうので、
トレース(図案を革に写した)後に、さらに細部の微調整、、汗



そして、完成した時の出来栄えを左右すると言っても過言ではない、
専用のナイフでのカットしていく工程。



ちょっとでもズレたらジ・エンド、、息をするのを忘れます、、笑


そしてここから、図案を立体的にしていく作業。
様々な刻印を使い、カットした線の内側を凹ませていきます。



機会による型押しでは決して真似できない迫力を出すために、
しっかり深く、刻印を打ち込んでいきます!





そして、カービングが完成したら、



少しずつ染め重ねながら



SWLならではのダークブラウンにしていきます。



ここからさらに陰影をつけるように染めていくのですが、

どのように染まったかは、完成してからのお楽しみ♪笑


明日は、内部の仕立てをチラ見せします!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。








■ ぜひ読んでいただきたい「魂を宿すものと共に、深みを増していく人生」

■ SWLのレザーアイテムを手にする「3つのメニュー」解説記事はこちら

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
  

■ 応援クリックよろしくお願いします!



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント