SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんわ。
SWL(エスダブルエル)のクラフトマン田島隆治です。



去年の夏、このブログにも登場したこちらのオーダーキーケース。

クラフトイベントで出会った当時、高校生だった T君 が社会人となり、

初めてのボーナスでSWLにオーダーしてくれたもの!

T君が好きな、Led Zeppelin の名曲「Good Times, Bad Times」を刻み、



広げると、T君愛用のギター「ギブソン レスポール」のシルエットが
カービングで表現されていて、



開けた内側には、T君の初代ギターのロゴでもある
スラッシュのロゴをカットワークで表現!



という凝ったつくりの、アイディアがつまったオーダーでした!



今年に入り、そんな T君の友人である S様 から

こんなメールが届きました。

T君に勧められてSWLの財布を知りました。

正直なところロングウォレットに一目惚れしました。

T君のもっていた小銭入れも相当かっこよかったです。

高校のときから田島さんのつくるロングウォレットがほしかったのですが、

お金がなかったので、働きだして金銭的に少し余裕がでてきたこの時期に

オーダーしようと決心しました。

いやぁ~、ほんと嬉しいことですね!

「オーダーするにあたって、T君にも協力してもらってデザイン案を練っています」

とT君が描いたというロングウォレットのカービングデザイン案が送られてきました。







さすがT君!センス半端ない★

「見ているだけで騒がしい」って、サイコーじゃないですか♪
行き先がFutureやし。^^


ぜひ彫ってみたいところですが、

S様的には不採用だったみたいで、、^ ^;


「めちゃくちゃ質問されて、デザインを一緒に考えたのに
僕のデザインは、彼は気に入らなかったようで全部ボツでした 笑」


とT君からもメールをいただき、笑

「これはいつかTシャツにでもしたいね!」なんて言いながら、盛り上がりました。^ ^



さて、そんなこんなで打ち合わせを進めていったS様のロングウォレット。

T君も楽しみにしていた完成した姿を、
次回ご紹介します★



T君との出会い~2つのオーダーアイテム についての記事

第一話 ある青年との出会い

第二話 ラガーマンとロックンロール★

第三話 直球勝負★

第四話「Good Times, Bad Times」

最終話「SWL x Les Paul 」



最後までお読みいただき、ありがとうございました。





ドア「SWLって何者??」 はじめましての方へ ▼
>>「はじめまして」のご挨拶

電話 お問合せはこちらから、些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ ▼
>> SWLお問合せフォーム

手裏剣オンラインストアはこちらから▼
>> SWL online store

UFO フォローお待ちしています!

  

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント