SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフYOMEがお届けするブログです。


テーマ:
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

京都のハンドメイド革工房、SWL(エスダブルエル)
スタッフのYOMEです。


熊本の展示会で、クラフトマンが4日間ずっと着ていた(洗濯はしてます 。笑)

SWLオリジナルTシャツ。



クラフトマンの同級生・T様も、そのSWLTシャツを着て遊びにいらしてくださって、

バッチリ似合ってはって、嬉しかったです!^^



こちらもクラフトマンの同級生であるF様から、

Tシャツの感想と写真が届きました!

F様のモデルばりの着こなしがこちら!



すごく素敵ですよね!

シックな雰囲気の中に、少し遊び心のある、大人なコーディネートです。

F様からは、こんなご感想をいただきました。



「Tシャツはアメリカンテイストが強いかなと思っていましたが、

ロゴマークの絶妙な書体とトライアングルなレイアウトがシャープな印象なので、

生地の黒色と相まってミニマルな装いにもフィットしますね。

バックの鳥モチーフも主張しすぎず、背中にもスマートな印象をさりげなく演出してくれます。

引き算のデザインのお手本のようなTシャツですね。

シックにもワイルドにも着こなせる汎用性の高さが、

デザインの完成度の高さを物語っています。」




派手さはないデザインではあるのですが、

だからこそフォルムや大きさや位置など、かなり悩み追求してきたクラフトマンは、

すごく嬉しそうに、この感想を読んでいました!

日頃は革を扱っているので、Tシャツのデザインとなると、

またやりたいけど、難しい、そんなチャレンジの場なんですよね。

後ろ姿も、ワンちゃんの表情もいい感じ!!^^



黒のフェザーと合わせてくださっていて、

めちゃ渋です!

個人的にこの感じは好きだな〜。

フェザーのサイズはSで、お手持ちの革紐もさりげなくて、

これくらいの存在感がF様の雰囲気にとても似合っています。


F様、ご感想とお写真ありがとうございました!!

実は他にも、F様の奥様の素敵なフェザー使いの写真も送ってくださいました。

またご紹介させてくださいね。


▶︎▶︎▶︎ SWLオリジナルTシャツについて詳しくはこちら

▶︎▶︎▶︎レザーフェザーについて詳しくはこちら

※ 只今、Sサイズ在庫切れです。すみません。m(_ _)m






最後までお読みいただき、ありがとうございました。




クラフトマン田島隆治の妥協なき手仕事による 
魂を宿すレザーワークス SWL leather&silver

■ official website ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
   



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

京都のハンドメイド革工房、SWL(エスダブルエル)
スタッフのYOMEです。


今日は、先日の熊本での展示会でデビューしたアイテムを紹介します。

SWLのシルバーフックブレスレットの中でも、

最も高い人気を集めてきたこちらの、グラデーション染めブレスレット



このグラデーション染めブレスレットに、新色が登場しました!

こちらです!





これまでよりも明るうブラウンで、グラデーション染めしたこの新色を、

グラデーションlight と名付け、

これまでの色をグラデーションdarkと呼ぶことにしました。



クラフトマンの手によって、生成り(肌色)の状態の革に、

染料を染め重ねて表現するこのグラデーション。

独自の染色技法であり、時間と根気を要する繊細な作業です。



こちらが輪にする前の、グラデーションブレスレット。

上がdark、下がlightです。



実は、コバ(裁断面)もグラデーションに染めています。



手元がパッと明るくなるようなグラデーション、

手染めならではの表情と存在感が、上質なアクセントとして、

季節問わず、装いのポイントになってくれそうです!

▶︎▶︎▶︎ブレスレットについて詳しくはこちら





最後までお読みいただき、ありがとうございました。




クラフトマン田島隆治の妥協なき手仕事による 
魂を宿すレザーワークス SWL leather&silver

■ official website ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

京都のハンドメイド革工房、SWL(エスダブルエル)
スタッフのYOMEです。


8/13(土)~8/16(火)の4日間、

熊本のジーンズショップ・チャーリー にて開催させていただいた

[SWL Pop-up store in KUMAMOTO]

とにかく大賑わいだったその4日間の様子を、昨日に続いてお伝えします。


SWLのお客様にも多い、バイカーのお客様。

今回のイベントでも、ドドドドドド〜!!っと猛々しい音を轟かせながら、

バイカーのお客様も遊びに来てくださいました。


バイク、ジーンズ、レザー。

どの世界も奥深く、男心を掴んで離さないようで、

皆さん目がキラキラしてました★
















3人でお見送りするたびに、「かっこいい〜♪」という言葉が漏れていました。^^


そして今回、一番反響が大きかったアイテムはSWLBAG。



店主・隆夫さんも「これ、よかね〜♪」と、お気に入り。



ジーンズの試着と一緒に、バッグも合わせていただけるという機会を

皆さん楽しんでいただけたようです。



初めからこの格好で来たんじゃないかと思わせるくらい、

ショルダーバッグがバッチリはまっていたM氏。



「こっちもよかね〜!」と、ダブルがけ!!^^



ブラウン派とブラック派が分かれるのも、面白かったなぁ。



たくさんの方に試していただいて、オーダーもいただいて、

実物を見ていただくことの大きさを、改めて実感しました。

バッグに関わらず、「実際に見るとスゴイね!」といったお声をたくさんいただきました。

迫力があるとか、美しいとか、カッコイイとか言ってくださるのも、もちろん嬉しかったのです

が、皆さんすごく楽しげに見てくださっている事、

それが一番嬉しかったです!!





これこそ自分達のものづくりを通じて、人と色んなものを分かち合う

そんな貴重な時間であり場所であり、、

そんな機会を与えてくれたチャーリー店主の隆夫さんには、感謝の気持ちで一杯です。





隆夫さんも楽しそうだったから、それも嬉しかった!



ぜひまた、やらせていただきたいと思っています。



酷暑の中、お越しいただいた皆さん!

そしてチャーリー店主、隆夫さん!

本当にありがとうございました★

またお会いできる日を楽しみにしています♪


SWL 田島隆治・いづみ



最後までお読みいただき、ありがとうございました。




クラフトマン田島隆治の妥協なき手仕事による 
魂を宿すレザーワークス SWL leather&silver

■ official website ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
   





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)