このところ、ご依頼の多い「パーソナルカラー診断」


色・・・といえば、「似合う色」が定着してきつつあるのかな・・・


なんにせよ、色を感じたり、楽しんだりするきっかけにしていただけるのは、嬉しいことです。ニコニコ


少し前、色彩心理のセミナーで、ひとしきりお話した後、


質問を募ったとこころ、


遠慮がちに手を上げて下さった方が、こんな質問をされました。


「あの・・・先生はいつもそんな服を着ていらっしゃるんですか?」はてなマーク


・・・もちろん、私は即答で


「はいっ!」ビックリマーク


まあ、思えばセミナーや講演の時には、私自身が色の広告塔みたいなものなので、


あえてカラフルでいようとはしているのですが・・・


派手に見えたのでしょうね。あせる


色って、自分を解放するツールのような気がするんです。


特に、お洋服の色は、他人の目から見て、洋服の色も含め、自分自身と思われるわけですから、


人に向けて、自分をさらけ出せる状況でないと、なかなかカラフルに・・・とはできないかもです。


でも、そえぞれの人の中には、実は色んな自分がいて、その自分を表現しようと思ったときには


色はもってこいの表現ツール!ビックリマーク


TPOはあるでしょうが、ぜひ、楽しんでいただきたいですね。ラブラブ


自信を持って色を着こなすために、「パーソナルカラー」は欠かせません。ひらめき電球


「switch colors / てと色彩工房」 kaoruのブログ

今回の診断させていただいた方は、オータムでいらっしゃいました。ビックリマーク


「いままではあまり興味がなかった」そうです。


でも、ファッションやメイクに あるきっかけで興味を 持ったことで、


今は関係のあることを「吸収しよう!」という意識がおありです。合格


そんな彼女はとってもイキイキして見え、これからがとっても楽しみな、かわいらしい方でした。ラブラブ!


人を輝かせてくれる、色ってやっぱり素敵ですねドキドキ


AD

波佐見に建築予定のT邸。


基本設計が終了し、キッチンやバス、照明のプランに入るに当たり、


福岡のショールームにご一緒することになりました。アップ


まずは、山澤からプランのご紹介と打ち合わせ。ニコニコ


「switch colors / てと色彩工房」 kaoruのブログ

しばらく来ていなかったこのショールームは、新しい商品であふれておりました。クラッカー


たまには、立ち寄って勉強しておかなくては・・・


「switch colors / てと色彩工房」 kaoruのブログ


キッチンのフードにも色々あります。


日本のメーカーは、芸が細かいなあ・・・。


いつも感心します。ショック!


「switch colors / てと色彩工房」 kaoruのブログ


ショールームは、大きなところになれば、半日かかりの大仕事。DASH!


ショールームのスタッフの方も丁寧に説明してくださいますが、


情報量が多いので、判断に困ることも・・・。叫び


なので、一度は建築家や専門の立場の者と行かれると、ポイントを押さえられるのでオススメです。ひらめき電球


建築家住宅のメリットでもありますね。ラブラブ


それでも、一通り観て回るだけで疲れてしまいますが、


色んなところを見て、これ!というものに出会われるといいですね。ニコニコ


また見学にこられるときには、喜んでお供いたしますラブラブ

AD

からすのほんやさんでのキュービックセラピスト講座も


応用コース受講中の3名の方の講座も応用コースの最終日を迎えました。ニコニコ


最後の色、白と黒・・・それに、カウンセリングについての講座になります。ラブラブ


応用コースの終盤にもなると、


「青だからさーこう思うのよね~」とか

「○○さんは赤なのよ~ だからこんなこと云ってるのよね・・・」とか

普通の会話に色が飛び出します。ビックリマーク


随分、色を分かってくださっているので、嬉しいですね。ラブラブ



「switch colors / てと色彩工房」 kaoruのブログ


寒い日の講座でしたが、無事に賑やかに応用を終えることができました。グッド!

「switch colors / てと色彩工房」 kaoruのブログ

次回は、いよいよ実践コースに突入です!メラメラ


みなさん、一緒にがんばりましょーニコニコチョキ

AD