学生団体SWITCHオフィシャルブログ

 1人でも多くの人に“切り替わるきっかけ”を届け、社会を活気づける波を起こしたい。そんな想いで活動中!!
学生団体SWITCHの様子を更新しています✨


テーマ:
みなさんこんにちは!!
広報部3年のおのじです(^O^)/
 いやースタツアインタビュー
3回目になりましたパー
part3の内容は大学訪問
カンボジアの負の歴史
イオンモールがテーマです!!
 
 
では、早速今回のメンバーを紹介します!!
バゴーン!!
 
ボランティア部所属の3年
あいりょうへいでーす!!
2人とも初めてのスタツアです!!
早速インタビューしていきましょう爆笑
 
 
 
おのじ)
まずはスタツアに参加した
理由を教えてください!
 
あい
去年スタツアお留守番組で、
カンボジアから帰ってきた
みんなの話きいたり、写真見て
絶対来年は行こう!
って思ったからです(≧▽≦)
だから1年間ずーっと楽しみにしてました!
 
りょうへい
自分はスタツアが
SWITCHに入るきっかけ
だったからかな。
前にも別の団体でマレーシアに
ボランティアに行く機会があって、
もっと海外ボランティア活動に
絡みたいと思ってました!!
 
それで、カンボジアを支援するにあたって、
子どもたちの表情や、
現地では何が足りなくて
困っているのか
というのは現地に行かないと
分からないし!!
 
おのじ)
理由はそれぞれ違えど
2人にとってスタツアが
相当重要なイベントだっんだね!
 
おのじ)
現地の大学生と交流しての感想
を教えてください!!
 
あい
将来のことについて
すごく考えていて、
本気で日本について
学びにきているんだなって
思ったね。
大学1年生の人と
同じグループだったんだけど
まだ日本語学び出して3ヶ月?
と言っていたけど少し話せたり
聞き取れたりしていて、
そこが勉強に対する意識の違いだな
って思った!
 
 
りょうへい)僕が話した人も、
将来の夢がすごい明確だった!!
大学で◯◯を学んで
それを生かして日本で働きたいとか
具体的なビジョンがあったのは
自分との違いを感じたよ。
本当は、自分の語学力があれば、
もっと他のことも聞きたかったな。
 
おのじ)
将来の具体的なビジョンがあって
学んでいるのは僕も感じたね!
日本について興味持ってくれるのは
率直に嬉しいよね!!
 
おのじ)
大学の設備とかどうだった?
 
あい)1つの教室にしか
行ってないからわからないけど、
私たちが知ってる大学の教室と
比べたらとても狭かった!
やっぱ日本と違って
大学に行ける人たちは
少ないからなんだなって
そこでも感じた!!
 
りょうへい
日本の大学と比べるのは
ちょっと違う気がするけど
パソコンもあるし、図書館もあるし
設備は整ってると思ったよ。
大学生は、大学行けるだけの
お金があるからか、
携帯2台持ちしている子
がいたね。
パワポもエクセルも
普通に使いこなしているし、
日本の学生と変わらない
印象はあったかな。
 
〜負の歴史編〜
 
おのじ)
カンボジアの負の歴史を学んで
1番印象に残ったエピソードや
話を教えてください!!
 
あい
トゥールスレンでの
拷問の話がすごく印象に残ってる。
実際の部屋とか
苦しめていた道具とか見れて、
教科書で見てるときと
違って本当にこういうことって
あるんだって
身体で感じることができました!!
 
りょうへい
個人的な質問をガイドさんに
した時の話なんだけど、
今後ポル=ポト政権の悲劇が
また起こる可能性はあるのか
ってに聞いたときに
可能性はあると言われたのが
すごく印象的だったね…
また繰り返されるかもしれない
という恐怖を抱えたまま
暮らすのは怖いよね…
後、ガイドさんの家族も
ポル=ポトの虐殺に巻き込まれている
という話があったんだよね。
それを聞いて歴史の教科書に
載ってるけど、
まったく古い時代の出来事ではない
というのは感じたよ。
 
おのじ)
負の歴史の現場を見学しての感想はある?
 
あい
キリングフィールドでは、
赤ちゃんを打ち付けてた木とか
土に埋まってた洋服とか骨とか
その時のまま残されていて
心が痛かったよ…
 
りょうへい
僕も、赤ちゃんを殺害するために
使った木は印象に残ってるよ!
まさか人間を木で殺せるなんてね…
後、拷問されている人じゃなくて、
拷問をしている人が、
若い人とか学生と聴いた時は
そういうことを経験した人が
どういう大人になっていくのか
疑問に思ったね…
 
おのじ)
拷問される側の立場を考えがちだけど
する側の立場を見ていくのも重要だね
 
 
 
 
おのじ)
イオンモールに行って
店内の様子とか
中にいるカンボジア人を見て
何か感じたことある?
 
 
あい
イオンモール行った時は、
内装が日本と同じで、
日本が恋しいタイミングだったのも
あったからホッとした笑い泣き
 
おのじ)
確かに日本でもある店に行くと
安心感凄いよねショボーン
 
りょうへい)
内装とかは本当に同じだったね。
やっぱりここに来る
カンボジアの人たちの服とか、
ゲームセンターでゲームしている姿
とかを見ると、貧富の差を感じたよね。
 
おのじ)
ゲームセンター行ける余裕なんて
村の人にはなかなかないもんね…
 
おのじ)
今回は以上です!
ありがとうございましたおねがい
 
 
 
ちょっと重めの雰囲気な内容に
なってしまいましたが、
スタツアはこういった負の歴史を
学んでいくのも醍醐味の一つです!!
次回もお楽しみにして下さいキラキラ
 

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

 

 

SWITCHは1年生も2年生も大歓迎です

 

大学生になって何か始めたい!!

一生懸命、何かに夢中になりたい!!

今の大学生活物足りない、、、

 

なんて思っているあなた!!!

ぜひSWITCHを見にきてください!

 

あなたのご参加を

ぜひ!お待ちしてます爆笑爆笑 

 

↓新歓情報↓

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdz86RMwioFYQ1sPUNHgDizYtWsu04dOh4HBPNmFZM9qlSB-A/viewform

 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。