整理収納アドバイザーのsaikoです。

 

いつもブログに訪問していただき

ありがとうございます。キラキラ

 

今日は、

最近感じていることがあるので

書いてみたいと思います。

 

 

3月に入って就活が解禁になり、

真新しいリクルートスーツ姿をちらほら

見かけるようになりました。

 

 

長男が今年は就職して、3年目

 

早いものです。

 

今の仕事はやりがいがあるそうです。

職場の環境も合っているようで、ホッとしています。

 

わたしの体験から学んだことを

就活生に伝えたいと思います。

 

 

学生時代のアルバイトでのことです。

 

ある企画会社に履歴書をおいていて、

スーパーマーケットなどでの試食販売などをしていました。

 

いわゆるマネキン

 

土曜、日曜の時間のある時に連絡すると

仕事を紹介してくれました。

 

結構楽しくて、売り上げも良かったのです。

 

ある時、

担当者からジューサーの実演販売の仕事の話をいただいて。

 

家電は初めてでしたので、躊躇していると、

担当者に

「1台売れたらいいから」と言われて引き受けることに。

 

 

準備を何もしないまま現場に入って

 

「1つ売れたら…」

 

軽く考えていました。

 

結果1つも売れず…。

 

「どうしよう、合わせる顔が無い…。」

 

でも仕事ですから、報告書を書いて提出。

バイト料はいただけませんと断ったのですが、

受け取って欲しいと言われ、受け取ることに。

 

「やっぱり、難しかったかぁ。悪かったね。」

と担当者から一言

 

とても悔しい思いでした。ショボーン

 

学生のアルバイトだし、電化製品の実演販売は難しいだろう。

と思われていたのでしょう。

 

 

商品の知識は十分だったか?

 

・売るためのセールストークはあったか?

 

・実演販売のためにリハーサルは?

 

 

何も準備をしないで現場に入ってしまった

自分が不甲斐なく…。

 

 

失敗しなければ、

気づくことは無かったと思っています。

 

準備の大切さを…

 

それからは、どんな仕事でも事前の準備、

下調べは怠らないようにと考えるようになりました。

 

何にでも当てはまると思う。

 

 

就活といえば「リクルートスタイル」

第一印象が大事です。

 

 

髪型・スーツ・シャツ・ネクタイ・靴・バッグ…

 

女性はお化粧の仕方も大事!

 

 

選考が進むと1日に2件の企業の面接や説明会

毎日着るスーツがヨレヨレでは、

第一印象はどうでしょうか?

 

自分で毎日スーツの汚れシワなど、

きちんとリセットできればいいのですが、

なかなか忙しいスケジュールでは大変です。

 

 

 

そこで、

一番大事な面接のタイミングを想定して

準備をしておくことをお勧めします。

 

【主なもの】

 

・スーツ   2着(交互に着ると良い)

 

・シャツ   4枚~5枚くらい

 

・ネクタイ  3本(面接のイメージを左右します。)

 

・靴      1足(毎回磨くようにします。)

 

・バッグ   1つ

 

など、他にも何が必要かチェックリストを作って

部屋に並べて確認してみるといいと思います。

 

全体を見ることが大事です。

 

自分にとっての適正量は

どのくらいかを考えてみてください。

 

実際の行動を考えて、頭の中を整理すること

 

これは、

 

整理収納の基本なんですね。

 

同じ年に同じ企業さんにエントリーはできません。

一度のチャンスです。あせる

 

是非、悔いのない就職活動にしてくださいね。

 
息子の就職活動を実体験した

整理収納アドバイザーからのエールです。

 
 
saiko
 

ブログ村テーマ
就活、就職活動

 

ブログ村テーマ
就職・転職・仕事・求職・求人・バイト

AD