日々の雑感 12/26

テーマ:

 いや、年の瀬ですね。
 仕事も月曜日で終わりです。
 この週末をいかに有意義に過ごすかが肝だ、と漠然と思っちゃいるが、
 いわゆるノープラン・ノーアイデア。
 さてさてどうしたもんか。。


 ■ライブ
 無事に終了しました。
 やっぱライブは楽しいね。
 んで、ライブがないと練習しないね。
 いまのバンドでは2回目のライブ。
 ようやく自分で「あ、高校生のときよりうまくなったわ」と思うようになれた。
 自分の中でドライブかかり出しましたわ。
 大人になると力がなくなるせいか、やたら機材を重く感じるこのごろ。


 ■年末のTV
 年末のこの時期というと特番の季節。
 ただ、もはやくだらんバラエティなどに興味はない。

 個人的にこの時期に楽しみにしているのは、
 ・マグロもの
 ・警察モノ

 の2つだ。

 「マグロもの」は青森の漁師に密着したドキュメンタリー。
 要はいかにしてマグロを釣るか、これをひたすらドキュメントする。
 舞台はほとんどが青森の大間。
 おじいちゃんに近い漁師が北の荒海で一本の糸(てかワイヤー)を頼りに、
 マグロとの格闘を繰り広げる。
 端々に出てくる、「漁師の奥さんの思い」や「マグロ捕獲機材説明」、
 あるいはライバル漁師との飲み会(もちろん家飲み)、
 これらが「青森弁」(ないし東北弁)の解説テロップとあいまって、
 豊かなマリアージュを見せてくれる。
 取材地が青森である場合はほぼハズレなし。
 たまに山口県とかになると、海の過酷さ、激しさ不足が懸念され外れることが多い。 

 「警察モノ」はご存知のとおり「警察24時」とか、そういうやつ。
 代表的なコーナーとしては「白バイ女性隊員密着モノ」、
 「繁華街おまわりさんの酔っ払い対処」「違法風俗店摘発」
 「飲酒運転摘発」「暴走族と戦う警ら隊(でもおっちゃんは少年に理解を示す)」、など。
 明らかにメディアの記者クラブとの癒着バーターで作られている番組だが、
 多少鼻につく「警察アゲ」ストーリーを差し引いても面白い。
 ただ、この特番はそのときに取り上げられる警察官のキャラにかなり左右されるので、
 当たり外れも大きいのが難点。 

 さてさて、直近で早速この手の番組はないか確認したら、とりあえずこんなのがあった。

 <2009/12/26 19:00~20:51 テレビ朝日 マグロに賭けた男たち>
 <2009/12/27 19:00~20:54 TBS 激撮!全国警察24時! 年末大捜査スペシャル>
 <2009/12/28 20:54~23:18 日本テレビ 今夜あなたは目撃者!みのもんたの全国警察犯罪捜査網 第49弾>

 みのさんの番組はかなり「みの色」が強くなるが、大御所の特権で警察内部の普段見られないような装備品が見れたりする。(たとえば、パトカーのトランクの中の常備品など)
 これだけのためにも見る価値はあると思う。


 ■異動
 会社で異動になることになった。
 といっても同じ部署内だけど。担当が替わる。
 丸6年間いまの担当をやったので、さすがに飽きた感もあるし、とはいえ寂しい感じもする。
 次の担当は複数社を掛け持ちでやらねばならないらしい。
 もしかしたら腰掛人事かもしれんが、とりあえずやりがいはありそうなので新年早々フルスロットルでいく準備をしないといかん。
 大学のときにまじめに「地域経済学」とかやっとけばよかった。。
 本屋に行っていろいろ資料を買い込もうと思う。

 会社の組織がおそらく大きく変わるんだろうなぁ、ってときに大事なのは、
 順応性もさることながら信念じゃなかろうかと思う。
 反抗することはとても簡単なんだが、「ただ拒絶してみる」って反抗じゃなくて、
 やることやって反抗してみる、てのが実は大切なことなんじゃないかと思う。

 「急がば回れ」「作品は細部にこそ、その魂が宿る」って言葉が頭をグルングルンまわるここ数日間。

 
 てなところで。




 
AD

日々の雑感 12/20

テーマ:

 12/20 朝4:30起床。
 底冷えする寒さに耐え切れず起きる。

 →とりあえずネット巡回。レモンサワー飲む。
 →思い立ってメールの整理を始める 
 →レモンサワーでは足りず、ウイスキーに手を出す
 →ナウ6:53AM、ウィスキーをたしなむ。。。
 (すでに3杯目)
 
 ※本日の予定
 16:00~バンド練習(20:00まで)
 21:00~ドラマ「JIN」最終回をゼッタイに見る
 22:30~録画「坂之上の雲」を見る
 
 さて、いまから二度寝すべきか、せざるべきか。。。

 ちなみに、あんまり眠くない。
AD

日々の雑感 12/13

テーマ:
昨日は会社の先輩の結婚式の二次会。
幸せそうで何よりでした。

本日は12:00からみっちりバンドの練習。
弦も張り替えたし、練習以外の準備は万端。

さて、昨日書いたオーディオのことを整理してみた。

仮に買い揃えるならば、
スピーカー→アンプ・CDプレーヤー→ビートルズモノボックス、
の順だな、やっぱり。

ヨドバシカメラで実機視聴してみた結果、
モニターオーディオってのとダリのスピーカーで迷いどころ発生。

あと、買うのはいいんだが、
今ある10年来のパナソニックのミニコンポをどう処分するか、
というのも迷いどころですわ。
実家に送り返すのがいいのか、どうなのか。。



■最近のお買い物
For Long Tomorrow/toe

¥2,500
Amazon.co.jp

名曲「グッドバイ」を含む新作。



邪魔〈上〉 (講談社文庫)/奥田 英朗

¥660
Amazon.co.jp

前にプーケットに行くときに読んだ「最悪」が疾走感があって面白かったので購入。




馬上少年過ぐ (新潮文庫)/司馬 遼太郎

¥620
Amazon.co.jp

政宗の人生を今一度よみたくなったので。


TREASURES/山下達郎

¥3,059
Amazon.co.jp

MELODIES/山下達郎

¥2,957
Amazon.co.jp

ARTISAN/山下達郎

¥2,957
Amazon.co.jp

ブックオフでこれらの商品がすべて¥500でした。
なんていいお店なんだ!!


てなところで。
AD

日々の雑感 12/12

テーマ:

 ども。
 しばらく更新できてませんでした。
 いつの間にか12月、師走ってわけで。
 それなりに忙しかったりしたわけです。

 ■やまい
 この2週間ほど「頸部リンパ節炎」という病を患っておりました。
 はじめは「寝違えたかな」というような右首の痛みがあり、
 そのうち熱が38度を超え・・・という感じです。
 とはいえ、いわゆる風邪のような咳や腹痛、喉の痛みもなく、
 熱が出るだけなので、当然ながら当初はインフルを疑いました。
 ただ、2回検査しても引っかからず、医者もはじめは「風邪ですね」
 ということで気づかれなかった始末。
 熱でて5日後くらいにようやく違う病院で「頸部リンパ節炎ですね」
 と診断され、ステロイドと抗生物質を投与し、ようやく昨日完治。

 その間、忘年会はキャンセルするわ、もちろんアルコールも飲まないわ、
 タバコも極力減らすわ、で返ってストレスたまるような生活をしてた次第。
 昨日から、全うな生活に戻り一安心しております。


 ■ライブ
 ちんまりですが、12/22に五反田でライブやります。
 演奏よりも衣装メインな感じはします。
 昭和の名曲は今回も私のヴォーカルで演奏する予定です。
 

 ■タランティーノ映画
 前回「これ見に行くぜ!」と書いたタランティーノ映画の最新作。
 一言で言うと「グロいシーンもあるがタランティーノ節全開」と思います。
 素敵です。

 
 ■会社
 わが殿が担当ラインを外れることになった。
 いわゆる「落城」である。
 相変わらずの私物化人事がより強化されている気がする。
 
 どうもある程度の役職を得た人々は「内部での生き残り」しか考えておらず、
 「この不況下を如何にしのぐか」というような対外的な目線はまったくないようだ。
 
 とある師匠に言われたのは「来年はおそらく無能な上司どもが現場に仕事を丸投げし、
 現場がただ疲弊して業績回復など望めない状態になるから静観すべし」という、
 ありがたいアドバイスをもらった。
 
 また、とある先輩に「自分もそろそろ違う担当もやりたいんですよね」みたいなことを、
 喫煙所で立ち話していたら、「そうだな、お前は弱い立場でやったほうがいい」
 てなことを言われた。
 という先輩はご自身のラインの部長になることを切に願っているという。
 それもどうかと思う。俺から言わせりゃ、先輩も経験不足、
 部長とかやっても不況は乗り切れんよ、と思う。

 結局さ、上に行くと現場仕事をしない=何もしない、という構図が、
 うちの部署にはいつの間にか根付いてしまっていると思う。
 上に行ったり、えらくなったり、先輩になってからこそ、
 後輩に対して「Pay It Forword」をしてあげるべきだと俺は思うし、
 俺もそうしようと思う。

 ・・・とはいえ会社への愛はもはやないよ。
 身近な人への恩返しと協力だけは惜しまないつもりですが。

 
 ■その他
  ・NHK「坂之上の雲」が、3年間続くドラマだと知って愕然とした件
  ・iPhone、買うべきか買わざるべきか。
  ・ビートルズのボックスセットも買うべきか買わざるべきか
  ・その前にまともなオーディオセットを買うべきか、買わざるべきか
  ・年末に中学校の同級会あり@仙台。楽しみなような怖いような
  ・「エイティポイントラブ」東京FM、おもしろいじゃねぇか
  ・黒川博之「国境」はやはり自ら北朝鮮に行って取材したのか否か
  ・アリオンの「アナログディレイ」は¥4000でちゃんと機能するのか
  ・エアロスミスのボーカルがレニー・クラヴィッツにならなくてよかった件
  ・ロンウッドが逮捕された件
 

 てなところで。