ども。
 今週は久しぶりの音楽三昧でした。
 サイコーです。
 
 ちょっとマニアック話になるやも知れませんが、あしからず。
 (てか興奮が収まりません。。。)


 ■11/19 The Who
 武道館の追加公演を見に行きました。

 あ、ちなみにこの人たちです。
 

 単独講演では初来日、ただし、4年前に「ロックオデッセイ」で来日しているので、
 来日自体は2回目です。

 武道館はやっぱり近くていいですね。
 席はアリーナの前から2ブロック目最前列、ピート寄りでした。
 以下、感想を箇条書きに。

  ・ロジャーが4年前よりも年取った気がする。ピーコみたいなサングラス微妙
  ・ピートは相変わらず。赤いストラトメインは変わらず。
  ・「ババ・オライリー」の出来が異常に良かった。おそらく本公演のハイライト。
  ・「マイ・ジェネレーション」の後半のアレンジは「大人?」過ぎてちょっとねぇ。。
  ・ピートが腕を振り回すたびに起こる歓声。最高。
  ・4年前同様、サポートドラムはザック・スターキー。
   リンゴ・スターの息子。んで、生前キース・ムーンにドラムを教わった遺伝子を引き継ぐ男。
   いい意味で、「一番うまかったのはザック」といえる。

 「サブスティテュート」や「ハッピー・ジャック」がなかったのは残念としても、
 おなか一杯で武道館を後にしました。
 
 ライブ後、一緒に行ったマイバンドのギター亀、ベース王子と近所の居酒屋へ。
 散々バンドと音楽話で盛り上がっていると、隣の席の人々が、
 「あ、ちなみにフー行ってました?」と聞いてくれました。
 「もちろん」と答えると「こんなん拾ったんですけど・・・」と見せてくれました。

  
 

 ザック・スターキーのスティックじゃないですか!!
 記念に触らせてもらい、持たせてもらい、写真まで取らせてもらいました。
 本人に会ったわけじゃないですが、感激。


 ■ブッカーT&the MGs
 で、11/22はブッカーTを見に行ってきました。
  
 この人たちです。


 ブッカーT名義では初来日とのこと。
 ブルーノートに行ってきました。
 
 メンバーは、
 ・ブッカーTジョーンズ:オルガン
 ・スティーヴ・クロッパー:ギター
 ・ドナルド"ダック"ダン:ベース

 感想はこんな感じ。
  ・アルバムよりもやはりライブ!と思わせてくれる最高の演奏でした。
  ・スティーヴがとにかく煽る。ギターも煽る、客席も煽る、動きも煽る。
  ・ダックダンは最初酔っ払い気味でしたが徐々に調子を取り戻してきたみたい。
  ・はにかむ様にオルガンを弾くブッカーTがまるでお父さんのように見えました。
  ・スティーブはおそらく親指にはめ込む式のピックをつかってると思われる。
  ・もっというと、ピックアップは「シングル使用のハムバッカー」だった
  ・「グリーンオニオン」は圧巻。ハモンドのすばらしさを体感できました。
  ・もうね、とにかくね、スティーブクロッパーが最高なんですよ。ギターが。もう、しびれました。
   目の前に「ブルースブラザーズ」の人がいるんだぜ!って感じでした。

 で、ライブが終わり、サイン会へ。
 無事にアルバムに三人のサインをいただきました。

 しかも、サインの際に、僕、せっかくだから言ってみたんです。スティーヴに。つたない英語で。

 俺「今日はすばらしいステージでした。実は僕もギター弾きなんです」(と、英語で言ってるつもり)
 スティーヴ「リアリィ?(マジで??)」
 俺「マジで。テレキャスター使ってます。『ブルースブラザーズ』にしびれたんで」
 スティーズ「オウッ!」
 
 ・・・といってなにやらズボンをガサゴソするスティーヴ。

 そして取り出したピックを彼はくれたのでした。

 これです。(表・裏あります)






 もう、家宝です。
 
 僕は興奮冷めやらぬまま友人Mに電話し、さらに帰宅して「ブルースブラザーズ」を見ながら夢の中にいったのでした。。。


 というところで。

AD

日々の雑感 11/14

テーマ:

 久しぶりの更新です。
 結構ココ1ヶ月ばかし忙しかったので、今日は代休を取っております。
 
 近頃の動きは、
 10月中旬⇒仙台に帰る@親戚の結婚式
 10月下旬~11月上旬⇒一週間ばかし札幌に出張
 
 てな感じで土日もなく働くというか忙しいというか、精神的に疲れる日々を送っていました。

 で、本日はとあるパーティに参加、明日は同期の結婚パーティでお手伝い、
 あさっては・・・寝る。と心に誓ってます。

 ということで、マメな更新できてませんでしたが、
 これからはせめて週に一度は更新しようと思いますので、
 変わらぬご愛顧のほど宜しくお願いいたします。

 んでわ。 

AD