さて、今年も行われました隅田川花火大会の模様をUPしてきます。



 





いや、この日はホントに暑かった。ビールを片手に本番を待ちます。
じめじめ、っとした日本の夏です。














東京の花火はビル越しに見るんです。。。ちょっとせつねぇ。
仙台ならまん丸く見える花火も、下町のビルに遮られ、トリミングされて見るしかないんです。でもそれを一所懸命に見ようとするのが粋な訳ですよ。














花火の日もやはり中心は浅草寺。露天の風情に彩られて、恋の予感のする境内を見ていると、きゅんと来ます。

・・・で、この後はひたすら飲み続けました。Kすけさんとしぶさんと。
ホルモン焼き店→ホッピー横町→ゲームセンターで集合写真→同じくゲーセンでレースゲーム→バッティングセンターでダルビッシュと対決→サッカー3位決定戦を見て凹む→ラーメン屋で痛飲→帰宅。

てなところで。
AD

日々の雑感 7/28

テーマ:

 いや、暑いっすね。
 会社がなんだかわけのわからん経費削減策をとってるらしく、クーラーが弱い。。
 しかも俺の席窓際だから余計暑い。(窓際、ってのはとても気に入ってる)
 やっぱり夏はアロハを正装とすべきだと思う。

 ■先週のラジオ
 TBSの放送禁止歌特集を聞いた。
 ちなみに録音は6割方失敗だった。
 M氏に電話し、ラジオ感度を上げる設定(てか、アンテナをどこにおくかだけだけどね)は無事に出来たのだが、カセットデッキがもはや狂っていた。さすがに15年前に買ったパナソニック、そりゃガタもくるわなぁ、と。タイマーセットで自動録音させていたが、途中でばしばしデッキがとまる→テープがたるむ、を繰り返し、結局手動での録音に。で、それでも途中でぶっつり突然止まったりするわけですよ。もう寿命かもね。
 で、番組のほうはどうだったかというと、曲として放送禁止とはいえ結局は歌詞の問題で、その歌詞自体も聴いていて目新しいものがあるかというとそうでもなく。音楽的な発見はまったくなし。
 ただ、放送禁止にいたる背景とか、そもそも放送禁止という概念など勝手なものでしかないという激論は大いに面白かった。放送禁止=メディア権力増長の発端であると。

 だいたいメディアはグレーが多すぎるんだよ。いい加減そういう体質やめてかないとこっちがめんどくさくてしょーがない、と思いました。

 ちなみにウィキにメディアタブーのページがあるので参照までに。

 
 ■あしたは
 参議院選挙ですね。
 で、よく観るYOL上に面白いリンクが張ってあったので参考までに。

 投票ぴったん
 


 (下記そのページよりの説明文抜粋)
 「投票ぴったん」(日本版ボートマッチ)は、市民教育と投票アドバイスのためのものです。

現在の重要な政治的、社会的争点ひとつひとつについて、あなたの意見を尋ねていきます。 「賛成、反対、中立、わからない」のなかから、あなたの考えに最も近いものをお選びください。「投票ぴったん」は、 これらの争点に対する主要な政党の立場とあなたの意見を比較します。

「投票ぴったん」を使うことで、自分の意見に近い政党はどれかを知ることができます。 また、どのような政策がいま重要視されているのかがわかります。様々な質問に答えることで、あなた自身を知るチャンスにもなるかもしれません。 この機会に、ぜひお楽しみください。
 (以上抜粋)

 要は自分の考え方に近い政党ランキングをだしますよ、というサイトです。
 質問に対し「はい」「いいえ」「中立」「わからない」の4つの答えをすればいいのでとっても簡単です。明日の選挙の投票、何がなんだかさっぱりわからねぇよ試、って人は試しにやってみてください。

 
 今週はこんなとこで。

 

 (夏のローソクは涼しげ。今日は隅田川花火(とビール)で涼むとします。)
AD

日々の雑感 7/22

テーマ:

 ども。
 一週間ぶりの更新です。

 ■エアチェック
 高校生の頃は、お金もなかったので新曲情報の情報源は主にラジオ。
 ・・・なんて書くと、まるで70~80年代だな、なんていわれそうですが、そうでもなく。
 何せ好みの音楽が洋楽、メタルやパンクだった為、当然ながら地上波TVで流れることもなく、仕方なく深夜の伊藤政則やピーターバラカンの番組を録音して、翌朝通学途中にウォークマンで聞く、という作業で情報を得ていった次第。

 ところが最近はネットでいち早くさまざまなジャンルの音楽が見聞きできるので、当然ながらラジオをつけることもなく、毎週土曜17時のサントリー提供の「アヴァンティ」(ジェイクが出てくるやつね)とか、日曜14時の山下達郎「サンデー・ソングブック」(この番組は今でもエアチェックの価値あり。ラジオで流すにはあまりのレア音源の数々)、同じく日曜17時のユーミンの番組(お手紙の相談内容は不倫や浮気などディープネタ多数、でも相談のオチは必ずユーミンの曲)など、名番組の数々を聴くこともめっきりとなくなりました。

 ところが、昨日大学の先輩Mから、下記の番組を録音するよう指令が来ました。
 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/07/20/02.html

 Mはこういったフォーク歌謡が大好きなヒトで、小学校ではお昼の放送で青江三奈の「伊勢崎町ブルース」を全校中に流したりするのが大好きだった人なんです。
 で、放送禁止歌特集をエアチェックしろと。
 
 ・・・でね、前段に戻るけど、うちにはもうまともに動くラジオがないのですよ。
 マンションだし、ラジオ電波が異様に入りが悪いのですよ。
 だから、ムリ。。。

 ・・・・・・と思ったけど、これからアキバでラジオ買ってきます。
 よく考えれば、俺も聞きたいわ、これ。
 でもリアルタイムで聞くのもダルいので、とりあえずエアチェック後に聞きます。

 
 ■ズジャ
 最近ズジャ熱が自分の中で再燃している。
 狂ったようにジャコばっかり聞いてるし、なぜかいまさらマイルスとギル・エヴァンスのコラボ時代のCDを買いあさったり、スコフィールドが入ったメデスキの新作もかなりのヘヴィローテ。
 やっぱかっこええわ、ジャコ。


 ■写真館
 で、本日の写真。
 
 

 近所のびっくりラーメンの壁。
 看板がなけりゃ、西海岸の写真と言っても通じるかもしれない。


 んなところで。
AD

しんえもん3連休 7/16

テーマ:

 ども。
 ようやく久しぶりの三連休、だってのに台風直撃!とかで雨続き。
 最終日の今日は見事に晴れ上がったものの、洗濯物を処理せねば。。。

 とか落ち込んでても仕様がないので、昨日、「もうそろそろ台風も通り過ぎたんじゃね?」という仮定の下、なんとディズニー・シーに行ってきました。

 「おい、お前がネズミ園に行ったの?」とか言われそうですが、
 はい、行きました。
 誰かに「台風の日はアトラクションがガラガラだからオススメよ」といわれた言葉そのままに、ディズニーシーに行って参りました。

 そもそもディズニー・ランドに初めて行ったのは中学校の修学旅行のとき。
 以来ずっと行ったこともなく、いつの間にやらシーだのリゾートだのが出来上がっていた始末。
 これはそろそろ行っておかないと、というか「見えないプレッシャー」に負けてしぶしぶ行くことにしました。

 あれなのね、ディズニー・シーってディズニーランドと比べて景観がすごく大人なんですね。アラビアとか初期アメリカとか、アフリカとか、そういう建物の雰囲気がとてもよかったです。

 さて、そんな建物の本気写真は後日現像後UPするとして、まずは速報的にデジカメの画像から。


 ・・・いや、ホントにしぶしぶ行ったから。楽しんでないから。


 
 まずはアトラクション待ち時間でくたびれがちなオレ。でもやっぱり台風の日はすぐ乗れる、というのはあたってるわ。だいたい5分くらいの待ち時間だったし。

 
 グーフィに遭遇。関西の観光客が「あ、グーフィや、写真とってもらお。おーい、グーフィ、グーフィィ・・・グッさん(!)、ぐっさん、こっちや、こっちやで、ぐっさん」と呼びかけてました。
 グーフィもさすがにまいっただろ、これ。


 
 湖みたいなところにある帆船。で海、とくれば当然佇みたくなるのが男。

 

 で、いもしない敵を探して望遠鏡をのぞくオレ。キャプテンしんえもん。


 

 夜も更けてきたので落ち着いた乗り物に乗りたい、と思ってメリー・ゴーランドへ。

 
 コンパクトデジカメなのに意外にいい感じに撮れた。


 
 で、おれ。


 ・・・いや、ぜんぜん楽しんでねぇから。
 

 てなところで。

日々の雑感 7/8

テーマ:

 一ヶ月ぶりに更新します。
 
 特段書きたいこともないっちゃないやも知れないが、メモ程度に、ってことで。

 
 ■プロジェクト
 会社ではめったに自分の素性は明かさないようにしている。
 すなわちプライベートや趣味の部分。
 もちろん親しい人には分け隔てなく話もするが、会社というのはやはり魔物がすむところなので、受け入れられるかどうか一抹の不安をぬぐいきれない場合が多い。
 藪蛇、というのはホントによく遭遇する生き物だと思ってる。

 そんな俺だが、この間喫煙所で対して親しくもない人になぜかエンジンかかって普段やっていることとかを話した。ほぼ、流れで。
 たとえば、ホントに趣味でVJをやってるとか。ただし映像はほとんど作れないとか。ギターはギブソンのマローダーなるヴィンテージなんだかギブソンの作り損ないなんだかわからんギターで、しかももらい物だとか。でこいつはヘッドがフライングVみたいで、ボディはレスポールJrみたいで、ネックはマカボニーです、とか。でカメラは最近始めた趣味ですとか。レッチリは見に行ったけどヴォーカルがヤル気なしだと思ったとか。
  
 そんな話をすると大体の特におっさん方には煙たがれると言うよりも「異邦人」的な目線で見られてしまい、基本的にはそんな僕のどうでもいい情報など捨てられるのが常なのだが、このおっさん(とはいえ、見た目は若い)にはそれがたいそう受けたらしく、そのおっさんのスタートするプロジェクトに片足を突っ込むこととなりそうだ。

 入社以来長く同じ部署にいるし、別に異動するわけでもないのだが、こういう変な受け入れられ方で中途半端に足を突っ込めるのはある種いい機会だな、と思って、いい意味でなぁなぁに取り組もうと思う。没頭するとおそらくいいアイデアは生まれまい。というか生まれる気もしない。

 さて、そのプロジェクト員に宛てたらしきメールがCcで僕にも着てたのですが、「VJとしての知見を活かしてくれる様期待して入ってもらいます」みたいなことが書いてあった。
 VJとしての知見などなく、ほとんどVJしていての感想くらいしかない。深夜の作業はきついのでVJは2人でやったほうがいいとか。夜は長いので片方が仮に寝てしまったことを想定し、やはり2人でやったほうがいいとか。ビールは3本までにしておいたほうがいいとか。そんな知見しかないが、そういうのが役立つというのであればいくらでも意見してみようと思った。
 こういうあいまいな機会のほうがむしろ乗りやすくて好き。俺は。

 
 ■セール
 世の中はセールに突入したのだが、イマイチ何を見ても「これほしい」となるものにめぐり合えていない。そういう時はやはりお気に入りの類を掘り下げてしまうモンなのだなつくづく思った。
 で、買ったのはPUMAのフューチャーキャットモデルのスニーカーとフレッドペリーのポロシャツ、古着のTシャツ、以上。


 とりあえず、近況ってことで本日は以上で。