日々の雑感 9/10

テーマ:

こんにちわ。

またまた久しく更新せずでした。

8/27~怒涛の12日連続勤務にも負けず、元気に頑張っております。


■北海道に行く

出張で北海道に行ってきました。(9/2~4)

初めて言ったんですけど、ほんとデケーっ!

羽田~とかち帯広空港という空路だったんですが、羽田を飛び立つときは眼下に大都会東京、眠らない街がヅーンと広がっていたのに、1時間ちょいで飛行機から見た地上はすべて畑・田・小さくポツリポツリと民家。


みんなが「北海道はいいよー!」っていう理由がわかりました。

hokkaido01

(↑移動の車窓から。ずっとこんな感じが続きます)


道も常に地平線が見えるぐらいにまっすぐで、気候もカラッとしていて気持ちいい。

通りの名前が「南4西3通り」みたいに事務的なのはがっかりですが、見渡す限りの大平原は最高です。

出張のくせにものすごくリフレッシュできました。


で、下がお仕事の写真。

hokkaido02

(いったいなんのお仕事だと。。。)



移動の途中で足寄(あしょろ、と読む)というところに寄りました。

ここは松山千春のふるさとらしく、いたるところに千春が。

思わず記念写真。

hokkaido03

(窓の後ろにも千春若き日の写真が。)


ほんと、何やってきたんだと、お前は。

そういわれるのはわかってますが、あくまで「仕事」です。

仕事。

その証拠に、写真ではわかりませんが、右耳にインカムをつけてます。

胸元にはピンマイクがついてます。

秘密の通信をしていたわけです。

ケータイも通じにくい山の中のため、インカムで連絡をとり、運営をスムーズにしていたのですね。


オレ「先輩、テント村のとうもろこしがうまそうです。どうぞ」

先輩「いくらですか?どうぞ」

オレ「200円です。焼き、と、ゆでがあります。どうぞ」

先輩「・・・いっちゃってください。どうぞ」

オレ「ラジャー」


・・・とこんな具合で、スムーズなやりとりで進行していたわけです。

いろいろと。大地の恵みを食すのも大切なお仕事です。


北海道はもう夜は肌寒くて長袖がないとつらいですが、昼は強い日差しと乾いた風が気持ちよい、最高に過ごしやすいところでした。来年もこの仕事あればいいなぁ。。。



■アメリカン・スピリット

というタバコに変えました。今まではセブンスター一辺倒でしたが、体のことを考えるうちにたどり着いたこのタバコ。

ほんとはね、やめようと思ってるんですよ、タバコ。

でもね、すぐにってわけにはいかないやね、こりゃ。

ゆっくりゆっくりニコチン量を落としていってるわけですよ。


雑誌「トウキョウ・グラフィティ」に載ってた人のコメントに

「このタバコに慣れたら他はもう吸えません」

とありましたが、まさにその通り。

普通のタバコ吸うと下がビリビリします。化学物質の影響やね。

アメスピ(略ね)は、化学物質無添加のため、燃え広がるのが非常に遅い。

普通のタバコを1本吸い終わるころ、アメスピはまだ先端から4割ほどのところで煙を出してます。

僕は黄色いパッケージのライトを吸ってます。

問題点はいっつも職場の人から「変わったタバコ吸ってるね」といわれ、

その理由を説明することがめんどくさいってこと。



と、こんなところで。


AD