日々の雑感 1/23

テーマ:

あぁ、年が明けてからまともに書いてねぇな。

そうおもって、がんばって書いてみることにする。


●部署換え+人事異動

うちの会社は1/1で人事発令となるので、最近新メンバーが入った。といっても、今までも向かい側の席に座っていたので大して変化は感じないです。

席が本日より一番窓側になり、大好きな端っこのポジション。5Fなので、テロでもあったら飛び降りて逃げてもも20%くらい死なないと思うのであんしんです。(8割方、死ぬと思うが)

むしろ、仕事で死ぬ可能性もある、と悟り始めた3年目末期。


●来日ラッシュ

どうやら今年は3~4月にかけて大物アーティストの来日ラッシュとなるようですね。

気になっているのは、

・ジェームスブラウン(3月中旬)

・ローリングストーンズ(3/24、確保)

・スヌープドッグ(4/2、フェスにて)

・U2(4/4、えらい高いチケットが見事売れるものか、その点のみ)

・ボンジョヴィ(4/8、友人が僕の分も確保)


ボンジョヴィ、「Runaway」やらないかなぁ、って知人の類に言うと、基本的に一笑された挙句「やらねぇな、たぶん」、と言われる。サビのあとの「ンンンンン~♪ラァラァラァラァラァラナウェイ」を一緒に歌いたいだけなのに。えらくなったもんだな、ボンジョビ。



●VJラッシュ

ミノワールド、もはや季節商売のように3ヶ月に一回のペースでドカッとオファーが来る。1月のRe-Sound、2月の友人のライブ(あくまで友人のバンドのサポートのみ)、2/14のバレンタインパーティ(そうなのかどうかは知らんが)、と3本いただきました。あざーっっす!

相方のひょうすべもパワーブックを手に入れたみたいなので、これでライブに集中できます。飲みにも集中できます。

毎月のレギュラーとか、誘ってくれる人いましたら是非。


●鉄瓶

鉄瓶を買った。これに焼酎と水を入れてコンロで暖めて飲むとうまい。


●般若心経

100円ショップで「般若心経」を購入。PCデスクに常備している。パソコンが作業しているときや、音楽を聴きながら何気なく読むのだが、漢字の並び、その美しさに畏れを抱く。ただ、色即是空、空即是色、みたいな逆の逆はその逆、というロジックが多いのがいかがなものかと思う。まぁ、「鶏の卵がさきか、鶏が先か」みたいな話なので、当たり前で真理である、と容易にわからせるにいいのだろうが。さっきのボンジョビで言えば、「ランナウェイを歌ったから今のボンジョビがあるのか、ボンジョビがあるからランナウェイが生まれたのか」みたいな。ジョビ。


でわ。



AD

イベント告知

テーマ:

お久しぶりです、皆様


早速ですが、イベント告知を。


1/27(金)24:00~ RE-SOUND Vol.3

http://www.mandala.gr.jp/spcnite/0601.html


また、VJで参加させていただきます。

今回、別段これといって「これやります」みたいなものはないんですが、

9月のVol.2(デビュー戦)に引き続きの参戦です。

いつも以上に、気合は入ってます。

仕事のウサを映像に乗せて解き放ちます。


もちろん、シゲキがきた場合には「SHIGEKI LOVE」を出します。

お見逃しなく。


AD

○×バトン

テーマ:

くわまんさんからバトンを回していただきました。


◆ルール◆
経験した事ある物には○、無い物には×を付けるで、5名にバトンを回す。

【入院】 × ない。強いて言えば、6時間ほど点滴を受けたことがある。小学校のころ、ドラクエⅢのやりすぎで。


【骨折】 × ない。カルシウムを含む小魚や梅昆布が大好きです。

【献血】 ○ 大学生のころ、「血を抜くと、結構すっきりするぞ」と福井の寺の住職の息子に勧められたから。でも最近は針恐怖症なのでやってない。

【失神】 × めまいは怖いが、飛んではみたい。

【風俗】 ○ イーグルですから。

【万引き】× でも、一緒に買い物に行った友達がやって、共犯扱いで警察へ。冤罪って言葉を覚えたのは中2の冬。 
   
【補導】 ○ 万引き(冤罪)、タバコ(未成年)、酔払い運転に同乗、他


【女を殴る】 ○ 一度だけ。キ○ガイみたいな女に追われたとき。正当防衛

【男を殴る】 ○ 数知れず。

【就職】 ○ 人生の失敗

【アルバイト】 ○ 塾講師・バーテン・インド人のカレー店のホール・タイ+ミャンマー料理店のホール・駐車場の警備員・雑誌制作・CM制作・Web制作など。今思うと結構苦労してたなぁと。

【海外旅行】 × 国粋

【ピアノ】 ○ T-SQUAREの「TRUTH」(F1の曲)だけ弾けた。

【テレビ出演】 ○ 大学の知り合いの作ってた番組にインド人と登場、ショートコントをやった。あと、バンドのライブで何回か。

【ラグビー】 × ルールわからん

【合コン】 ○ あるにはある、苦手。多分、誘わなきゃよかったって、誘った人には思われてる。

【北海道】 × 寒い。

【沖縄】 ×  暑い。

【エスカレーターを逆走】○ めんどくさいときは、ね。

【電車とホームの隙間に落ちる】 × でも、そんな夢をよく見る。 

【金髪】 ○ パンク=アティテュード、ゆえ。


【ピアス】 × 針恐怖症なので。

【ラヴレターをもらう】× ください。

【幽体離脱】 × 全力で寝てるから、そんな暇ない。

【先生に殴られる】 ○ 殴り返せばよかったと思う
      
【徒競走で一位】 × 走って何が面白いんだ、とかおもってた。そのころ既に。

【コスプレ】× ポロリのぬいぐるみなら着てもいいと思う

【同棲】 ○ 成り行きで。

【ストリート誌に載る】 ○ だって、作ってたんだもん。素材がなけりゃ、自分で自分をレイアウトするしかないでしょ。

【ナンパ】 ○ 一期一会を大切に生きてるから。


【逆ナンパ】× 一期一会を大切にされてない。

てなわけで、5人に回します。

シブ・シゲ・ブミ・よう・やっ


だいたいわかるな。いや、わかるやつはわかるでしょ。

でわ。



AD

恭賀新年

テーマ:

皆様


日ごろご愛顧いただきありがとうございます。

おかげさまで、無事2006年を迎えることができました。

これも一重に、皆様の暖かい友情の賜物でございます。



さて、年末から更新を怠っていました。

あれも書かなきゃ、これも書かなきゃ、って考えながら、あっという間に1週間たってしまい、気がつけば既に2006年です。

面倒なので、端折ながら書いてみます。



●12/29 仕事納め&リッキー・リー・ジョーンズ

弊社12/29が仕事納めの日なんです。

ところが、取引先の大多数が12/28で既に納めてしまっているため、私、これといった仕事もないのですが、とりあえず掃除のため会社に出ました。(午前半休しました)


掃除を終え、うちの部長と近所の蕎麦屋で2人で納会をしました。


そのあとは、会社の先輩のご好意で丸の内「cotton club」なるブルーノートっぽいライブスペースにリッキー・リー・ジョーンズを観に。

前知識はまったくなく、とりあえず聞いてみようって感じでサクっと見に行ったんですが、この出来に感激。なんかキャロル・キングって感じもするし、シェリル・クロウって感じもするし。基本ドラムレスのセットなので逆に歌声が目立ちます。僕は結構好きなハイトーンでした。秀逸はバックバンドのベースですが、曲によってエレキベースをバイオリンの弓で弾いてました。ツェッペリンのライブ映像でそんなシーンを見たことがありましたが、生で見たのは初めてです。指で引くよりも、分厚い音が出るんだなぁと関心しました。ラスト曲「Bye Bye Blackbird」のベースとボーカルのみのカヴァーが秀逸でした。

ちなみに同行したのはその先輩と、おなじみK島+F井なんですが、このアルファベットの二人、先輩のご好意にもかかわらず、ライブ前に飯をたらふく食って、挙句ライブ中に眠りこける始末。どないなってんねん!先輩にホント申し訳ないです。


で、その後は二人と西麻布の「本の読めるバー」みたいなところへ。店には図書館のようにいろんな本が並んでいて、それを読みながらおいしいカクテルがいただけるというコンセプトで、芸能人も多いとか。そこで本は読まずに3人でひそやかな忘年会(F説教会)を行いました。流れで、その後は近くのバークラブ「Muse」へ。外国人がやたら多い。ウザイくらい多い。なんだかわけのわからん店でした。


●12/30

特に何をしたか記憶がないんですが、なんとなく生きてました。

年末は東京にいる予定だったので、とりあえず年末の風物詩、上野アメ横の賑わいっぷりを見に行きました。たまたま通りかかったアクセサリー店で、ブラックオニキスのきれいな指輪を見つけたので、一年間の自分へのご褒美に買ってしまいました。


また、1年の疲れを癒すべく足つぼマッサージへ。

初めてだったんですけど、やっぱTVでみるように、ところどころ痛いわけです。

「いてて、痛ぇ」と叫ぶと「ああ、目が疲れてますねぇ」「ここは肝臓ですねぇ」とご指摘を受ける。

足つぼやったあとはホント爽快です。


夜、年末特番にも飽いたので、レンタル店で借りた黒澤明「用心棒」を鑑賞。三船敏郎のかっこよさにやられました。顔立ちが、細く、こけて、髪乱れ、えらく豪放で、日本人が思うところの侍像にもっとも近いのではないかと、改めて思いました。カメラワークとか、あんまりマニアックに書いてもなんですので。

東宝
用心棒

●12/31

特に用事もないので、いかにして年を越すか?に考えをめぐらせました。

先ずはスーパーに行って年越しの宴の準備。

昔バイトで習った料理の腕をフルに生かそうと海老を購入し、てんぷらに。(←失敗しました)

また、肉が食いたいってんで鶏肉をガッツリ2枚買いましてホイル焼きに、(←失敗しました)

年越しの酒はいいのが飲みたい、ってんでエビスを奮発。(←これはアタリ)

で、忙しく各局の特番をハシゴし(山本KIDが勝ってうれしいです。だって神の子ですから)、いつの間にか「行く年くる年」を見ながら年越し。

カウントダウンのない年越し、「あ、年明けたのか」というのを静かにNHKの時報で知る静謐さがたまりません。


●1/1

せっかくお江戸で新年を迎えたってんで、早起きして浅草の「浅草演芸ホール」へ。

粋に落語でも見て初笑い。

新年最初の興行は顔見世の意味合いが強く、5~6分おきに落語家が入れ替わり立ち代りで登場。持ち時間も少ないもんだから、話もそぞろ枕で終わってしまうのがほとんどですが、その枕がまた面白い。

この日は午前9時~午後9時までの4部構成でしたが、真打は持ち時間も長く、楽しめました。特に1部のトリを飾った木久蔵は、笑点のアホっぷりとは一線を画す噺で笑いが絶えなかったです。勢いのある林家正蔵(こぶちゃん)、弟のいっ平もなかなかにいい落ちをつけてました。枕でこれだけ面白いと、やはり噺を聞いてみたくなります。2部トリの橘家円蔵は若干やせた感じがしましたが、それでも貫禄の噺で場内を爆笑させとりました。

来週は歌丸師匠が真打で登場とのこと。どれ、また行ってみようと思います。


その後徒歩で家に帰り、そのまま酒を飲んで睡眠。




で、本日1/2、何をするわけでもなく、これからぷらぷらと地下鉄に乗ってどこに行こうか考えております。

皆様本年も宜しくお願いいたします。