2012-05-25 09:06:29

『永遠の僕たち』(2011年)ガス・ヴァン・サント

テーマ:映画
なんとなく現実的にバタバタした日々が少し落ち着いたので、
感性を刺激してくれるdvdが観たいと思って借りてみたのがこの映画。
忙しいとこの手の映画は寝ちゃいますからね。

『永遠の僕たち』は、ともすれば普通の純愛映画になりそうなところを、
ガス・ヴァン・サント監督が繊細でギリギリで切ない作品に仕上げている。
さすがというか、これが監督の仕事なんだと感心。
ガス・ヴァン・サントは、『エレファント』以来のファンなんですが、
彼は、彼独自の時間の流れを創り出すので、その時間に入ることが出来ると作品の素晴らしさを
堪能できるんだけど、適当にみてるとおいていかれてしまいます。

加瀬亮がいい役で出演していて、英語が堪能だったのもビックリ。
そして主役の男の子ヘンリー・ホッパーがあまりに格好よくて
顔がデニス・ホッパーにそっくりだと思ってたら、実の息子だったのにもビックリ。
『蛙の子は蛙』ってやつですね。スターのオーラがバンバン出てましたね。

AMORE/趣味の散歩道-2

相手役の女の子ミア・ワシコウスカも素晴らしかった。
彼女のノリとヘンリーのクールな感じ、加瀬亮のちょっとおどけた感じの組み合わせが
とってもいい味わいを出していました。
かなり面白かった。

AMORE/趣味の散歩道-3

AMORE/趣味の散歩道-1


近所の本屋さんがレンタルdvd屋さんもかねていて、
そこは3本で700円なのでいつも3本借りるのですが、
今回『永遠の僕たち』と一緒に借りた一本に、
偶然ミア・ワシコウスカが出演している『キッズ・アー・オーライト』という映画がありました。
これはアネット・ベニングとジュリアン・ムーアが出演してるので借りたのですが、
これもなかなか面白かったです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AMOREさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。