師走浪人

テーマ:
こんばんは

秋の冠模試後にしっかり更新しようと思っていたのですが放ったらかしになってしまいました

これから1週間以内には更新しようと思っています(もはや結果が返ってきちゃう)

しっかり問題点等の把握に有効な模試となったのは確かです。


さて時はもう12月……

センターまでは30いくらという日にちまで迫ってきました!

師走浪人という言葉がありますが

僕達はそんな浪人ではなく(そもそも浪人の意味合いが異なりますが)背筋の伸びたメリハリのある毎日を送らなくてはいけませんね


補習科は今週火曜に修了しました。

先週は士気を高めるため?に金毘羅山にみんなで参拝する遠足に行ってきました。

浪人して始めて同じクラスとして過ごした人も多く、修了が近くなる頃にやっと仲良くなれた気がする……。

どうして終わる時に限ってって少し寂しくなるんでしょうね笑

来年はみんなで思い思いの大学生活を過ごしたいものです。

というわけで最近の報告を。

全範囲演習が中心となっていますが

全体の勉強時間に対するセンターの比率はまだ低めです。

既に数学のみについては時間を見つけては解くようにはしています。

いくら東大志望とはいえセンターもある程度しっかり得点する必要があるのでそこは抜かりなく。


最近は併願校など悩める要素が盛りだくさんで自分の中で完全に決めきれていない部分など

かなり不安が大きな日もあるけれど大学受験とはこういうものなのかなぁと思います。

なんというか学力だけでなく自分のマネジメント能力や問題(ここでは社会的な)解決能力などいわゆる人間力すべてを試されているような気がします。

それに関してですが最近過去問演習をしていて思うのが

東大の入試問題にはすべての科目に共通して根底に流れているものがある

ということです。(僕の勝手な考えですが笑)

具体化ができるようになったらブログに書こうと思っています。

近々模試の振り返りも含めて書きますね


あと最近読んだ本コーナーを復活しようかなぁと思っています

自分にとっての備忘録的に利用できたらなぁと思ったので

それではまた近いうちに更新します!!



AD