岩手県陸前高田市義援物資調達記

テーマ:
先日、震災復興支援プロジェクトのメンバーを代表しまして、
東日本大震災の被災地である岩手県陸前高田市へ義援物資を
調達して参りました。

正直、ここで何から伝えてよいのか帰宅して少し経った今も
悩んでいました、見たまま感じたままを伝えるのは難しいし、
自分の主観を加えてというのも違うし…

とにかく、写真と少ない言葉ですが、個々が何かを感じとり、
これからの「自分なりの復興支援」の方法に役立てて下さい。

あまいけいき スイーツ博士のブログ-岩手県陸前高田市義援物資調達記6

今回は、数ある被災地から「岩手県陸前高田市」に訪問させて
いただくことにしました。( ⇒ なぜ陸前高田市なのか?

皆様から集めさせて頂いた募金は、義援物資として持参した
「焼き菓子」などの購入資金として全額を使わせて頂きました。

あまいけいき スイーツ博士のブログ-岩手県陸前高田市義援物資調達記4

ロールケーキファクトリー様より、武蔵野カステラ150個
珈琲パック100人分をご協力頂きました。

ありがとうございました。

あまいけいき スイーツ博士のブログ-岩手県陸前高田市義援物資調達記3

プレジール様より、ケイク・オ・キャラメル75個
フィナンシェ75個をご協力頂きました。

ありがとうございました。

あまいけいき スイーツ博士のブログ-岩手県陸前高田市義援物資調達記1

レ サンク エピス様より、プチケベック113個
フィナンシェ12個 ケベック13個をご協力頂きました。

ありがとうございました。

あまいけいき スイーツ博士のブログ-岩手県陸前高田市義援物資調達記2

レ サンク エピスの齋藤シェフ個人からギモーブ159個
ご協力いただきました。

ありがとうございました。

※3人のシェフのご協力がなければまた、この活動は実現
できておりませんでした。心から感謝をお伝えいたします。

あまいけいき スイーツ博士のブログ-岩手県陸前高田市義援物資調達記5

震災復興支援プロジェクト旗揚げ会にて、集まってくれた
方々に寄せ書きでメッセージを頂きました。

ありがとうございました。

あまいけいき スイーツ博士のブログ-岩手県陸前高田市義援物資調達記7

同行してくれた、ロールケーキファクトリーの三谷シェフと、
フードコーディネーターの青山さんです。

災害対策本部(陸前高田市立学校給食センター内)の方に
焼き菓子と義援金、寄せ書きを手渡しました。

残念ながら、避難所へ行き被災者の方々へ直接物資を手渡す
事はできませんでしたが、担当の方に「これはプロが作った
本当に美味しいお菓子です!」と言って渡すと…

「こういうの、喜ばれるんですよ…ありがとうございます!」

表情を見てわかったんですが、ずっと被災者の方々のことを
見続けてきた人の、心からの声だと自分は感じ取りました。

きっと今頃、みんなの想いが込められたこのお菓子たちを、
美味しそうにほおばる人々の笑顔が浮かんできます。

あまいけいき スイーツ博士のブログ-岩手県陸前高田市義援物資調達記8

目をそらさないで見てください。

これが、3ヶ月前まで人々が暮らしていた街です。

何千世帯もの家や建物が建っていた場所です。

これからまたこの街に元あったような人波と活気が戻るかは
わかりません…。でも、仮設住宅に住む人、非難所にいる人、
生まれ育ったこの地で、またゼロから出発する道を選ぶ人は
きっとたくさんいると思います。

7月には、物資や国からの援助もストップになるかもとの事…
そうです、「ここからが復興のはじまり」なんです。

あまいけいき スイーツ博士のブログ-岩手県陸前高田市義援物資調達記9

まだまだ、自分達にできることがあるハズです。

一人一人が決して忘れることなく、何かをし続けるという事、
今回現地へ行くことによって自分達が感じ、そして一人でも
多く伝える使命があるのだと胸に刻み込みました。

☆今回ご協力いただいた募金額 … 65,100円
 旗揚げ会の会場使用費、義援物資購入費に全額つかわせて
 いただきました。本当にありがとうございました。

これからもこのプロジェクトを活動し続けます。
皆様のご賛同、応援をよろしくお願いいたします。

あまいけいき公式スイーツサイト
震災復興支援プロジェクトについてご一読頂けたら幸いです。


震災復興支援プロジェクト
メンバー あまいけいき

コメント(6)