Suiの超私的N.Y通信

New Yorkでmodelとして活動中のSui Nakashima/雛衣(Sui)のOfficialブログです。

ご訪問ありがとうございます。雛衣(Sui)です。
2008年9月よりNYにてモデル活動を行っています。
NYに住みながら、日々感じる想いを綴っております。

そしてアメリカ生活(NY,LA)も9年目突入です♪
また新しい世界をみたいと思いつつ、今年もチャレンジな日々です。

またSui Nakashima のこれまでの活動は、下記のwebsiteまたブログでは近況をご覧頂けます;)
気軽に遊びにきてください♪

Sui Nakashima

http://www.suinakashima.com/
Instagram→@suinakashima

テーマ:

 例年通りBryant ParkやUnion Squareそして私はまたもや昨日念願のサンタコン参加を逃してしまった(涙 気合の入った友人Rachel(レイチェル)は今年はスノーマンになったらしい。。。かわいいスノーマン。。。というわけで、日々のこのThanks givingからの年の瀬にかけてのこのなんだか切ない、でもワクワクした空気感を感じながらやはり私はセメスター終了に向けて最後のリハーサルに日々いそしむ毎日。羅生門に使う小道具の刀をいい加減用意しなきゃと思いつつ(汗

 

 なんでしょう。先日ふと去年から今年にかけてをなんとなく振り返っていた。なんだこれは!ってくらい、いろんな事をやってきた。去年はロスに半年滞在し、そしてNYに帰ってきてビザの事をやり、あっという間に年越し。2017年。年が明けたらお芝居のクラスをようやく本腰入れて受け始め、そして9月からの念願のリーストラスバーグでのみっちりmethodクラスな日々。その合間に撮影したり、モデルのかおるちゃんのお手伝いしたりと。コンサルタント事業の準備を地道にやっている。超地味な日々。でも土台作りが大事な事を実感しているこの2年。本物になるために。自分を100パーセント生きるために。

 

 去年から今年にかけての自分の意識の変化には自分でもなんだろう。まるで自分がもう一人の自分をみているかのよう。とってもドラスティック。私はおそらく平均的にみて、変化を起こす事にたいしてあまり恐れを持たない方ではないかと思う。ロスに行った時もそうだけれど、やってみないとわからないと思ってて、自分の身体と心を通じてはじめて「理解」できると思っているので、基本自分で体験してみる事を重点に置いてなんでも物事決めて行動に移す。結果は気にしない。気にするけれど、気にしない。やる時はやりたいワクワクがいつも勝つ。失敗も成功のもと。って感じで。

 

考えてあーだこーだやってる時間はもちろんあるけれど、自分の欲望に基本忠実に動く方を先に取る。すると大体1日、2日とかで答えが出たりする。物事にもよるけれど、たとえその時に条件が揃っていなかったとしても。この選択の仕方がもちろんポジティブに出る場合もあり、もうちょっと準備必要だったねーなんて事もたまにあったりするけれど、私は基本的に失敗する事を恐れてやらない、という選択は基本して来なかった。失敗してもいいから、それよりもやりたいって気持ちがあまりに強すぎていつも我慢できない(笑 あと、タイミングが非常に大事だと思っていて、寝かせる時と、すぐに反応するそのタイミングをいつもできるだけ正確に受け取ろうとアンテナを張っている気はする。そして失敗する事もまあ、あるけれどその時は「あ、縁が今はないのかな」って思うようにしている。最近仲良くしているアーティスト友人がビザの件で悩んでいたので、「ビザは気合だ」という言葉を彼に。これは私がずっとお世話になり協力してくださっている方にも頂いた言葉で、まあ、縁とかタイミングとか、もちろん自分の積み重ねなくしての幸運はよほど天才とか、生まれついてのセレブリティーの方々以外ほとんどないに等しいのだけれど、でもなんだろう。意志の強さは道をひらく。でも結局なんでも、「腹くくる」のが一番。中途半端にやることはやっぱり中途半端になる。腹くくって信じてやってたら、知らない間にどこかで芽が出たりする。自分でも期待しないようなところで。だから人生は面白いと、最近ようやく思えるようになった。

私自身がそれを自分の身を持って体験している。まだここには書けないけれど、去年植えた種がようやく芽を出しそう。はっきりと形になったらまたこちらでもアナウンスします。

 

 ストラスバーグで学び始め、またこの環境の変化も自分にとって本当にプラスだったと、今は心から思える。やっぱりどうしたって同じような人達とばかり混ざって常に行動していたらそこの価値観に縛られやすいし、自分自身の成長も止まってしまうような気がする。私個人的に役者としても人間としても、できればまあ、自分個人の強い軸は持ちつつ柔軟な人でいたい(目標)ので、こういう全く違う誰も知らないところに、ぽーんと飛び込むことって本当に必要だって思う。そして実体験を持って思った。まあ、自分の場合特にニューヨークに来てからそれの繰り返しだけれど、特にこの秋のそれはかなりヘビーで、頭ガンガン殴られた感じ。いい意味で。途中あまりにしんどくて動けなくなりそうになったこともあり、でも周りの友人達のおかげで自分という人間が新たにまた出来てきている感じ。昔の自分を壊しつつ、新しい自分に出会いつつ、他人を通じて自分を知る作業。

 

 一枚殻を脱いだ感じ。来年はまた新しい立場で新しいチャレンジがいくつか待っていて、今進行中の生まれたてのプロジェクトがあったり、これから生まれそうなプロジェクトがあったり、また決してeasyな感じではないけれどその新しいチャレンジに今からワクワク。何が起きても、すべては最高のタイミングで起きていていろんな出会い、出来事が自分の学びになっていると心底思えるようになったのもつい最近かも。そう思うと、なんだかまっさらな気持ちになるというか。相変わらず地球上での争い事も絶えずあるけれど自分のアートや、パフォーマンスや、コンサルタントやいろんなすべての活動、つながりを通してこの世にいいエネルギーを増やしていけたらと思う。

 

 いつも応援してくれている皆様、家族、友人達に心から感謝。ここで自分自身にチャレンジできる事に感謝。来年はもっと自分を愛そう。

みんな一人では生きていけないよね。つながっていて。ありがとうと。ごめんなさいと、愛しているという言葉をいつも大事にしていたらきっとすべての事に調和をもたらせるのだと。

 

残りの2017年が愛と調和に満ちた日々になり、素敵な2018年をみんなが迎えられますように。

 

Sui Nakashima 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。