Suiの超私的N.Y通信

New Yorkでmodel,actressとして活動中のSui Nakashima/雛衣(Sui)のOfficialブログです。

ご訪問ありがとうございます。雛衣(Sui)です。
2008年9月よりNYにてモデル活動を行っています。
NYに住みながら、日々感じる想いを綴っております。

2016年はところ変わって西海岸よりスタートしております。
そしてアメリカ生活(NY,LA)も8年目突入です♪
今新たなフェーズに突入しつつ。
現役モデル、女優、また新たにパフォーマンスにも挑戦しつつ益々精進していきます♪

またSui Nakashima の活動は、下記のwebsiteまたこちらのブログにでご覧頂けます;)

Sui Nakashima

http://www.suinakashima.com/

テーマ:

写真は先日久しぶりに訪れた大好きなお店、ABC Carpet& Homeのディスプレイより。毎回毎回ここのお店のセンスの良さには圧倒される。ここに住みたい。。。。。(笑 美しいものは目の保養。心の保養。魂の保養。やっぱり人間って美しいものに触れることが必要。洗われる。

気持ちがすさんでも、綺麗なものをみたら心が癒される。だいぶハードな毎日をここしばらく過ごしていたので美しいものに飢えています。

 

ようやく解放されるーーーキラキラ

そして、タイトルは優雅とか優美とかという言葉とは真反対に位置する「サバイバル」。

このブログでも何度も書いたと思うけれど、ニューヨークに住むってやはり大変。いろんな意味で。来た状況とか、立場とかで随分見る景色が変わるのは事実だけど。でも言葉の問題やら、文化やらいろいろと。壁が立ちはだかる、特に最初の頃は日本にいる時の感覚では生き残っていけないのは現実そうかな。

 

私の場合、というかほとんどの人の場合。10年近くニューヨークに住んで、また競争の激しい業界で仕事をして。本当にいろんな人がいる。この街人種関係なく厳しい。アメリカ人だろうが、フランス人だろうが、日本人だろうが、中国人だろうが、アラブ人だろうが、(あ、よほどお金持ってるビリオネアみたいな方達だったら別ですが)何かをここで成し遂げようとするってのは生半可な精神ではできない事だというのは身にしみている。

 

一つだけ確実に言えるのは、ニューヨークって街は人間についてすごく勉強できるってことかも。リアルな人が多いからかなあ。少なくとも私の周りには。あと自分らしくいる事がいかに大事か。自分に自信を持って堂々と生きる事。それがここに残るために最も必要な事かもしれない。それさえあれば、どうとでもなる。あとは自分へのコミットメント。それだけ。

 

実は私、最初の頃は自分が弱いと思ってた。(え?って思うでしょ。多分。金髪で坊主までしたのに(笑 今思えば逃げていただけだと思う。どこでもそうだけど、自分一人で何かをやっていこうってやっぱりしんどい。誰かに甘えたくなる。甘えさせて欲しくなる。甘えて依存したほうが何倍も人生楽だから。だけど後になってそれが自分の本質とかけ離れている事に気づく。長年の良き友人、ユダヤ人の彼が私に言ってた。「Suiは自分が弱いと思いたいんだよ。その方が楽だから。でも君は本当は自分が思ってるよりも強いんだ」って。

 

そして、7年、8年経つ頃からようやく。遅かったけどようやく自分が本当に何者かである事に気づき始めた。

LAに行って違うなと感じて、戻ってきたニューヨークで、やっぱり厳しいけどこの街の魅力にとりつかれている私に気づき。この街でやっていこうと覚悟を決めた自分がようやくいた。

 

寂しくて泣く時もあるし、叫ぶ時もあるし(笑、自暴自棄になったりもするけどたまに。でも、結局やっぱり立ち直って自分を奮い立たせてる。そして自分は弱いけど強いと認めるようになった。ああ。根っこにあったものがようやく出てきた。そう、みんなきっと自分が考えているよりも何倍も何十倍も何百倍も強いんだよね。自分を弱いと思うのは、誰かに責任転嫁できる。でもそれって、自分の人生責任持って生きてない。

 

 

いつもかっこつけてはサバイバルはできない。モデルとか女優ってキラキラして綺麗なだけではつとまらない。何度NOと言われてもやり続けるタフな精神がなければ。

かといって、休みなしに闘い続けるのももちろん無理。たまに心と体に栄養与えないと。飴とムチは使いようです。今まだ学んでいる最中。ONとOFFの使い分け。フリーランスで一番難しいのはこの部分だよね。好きな事って24時間考えてられるし、自分に許可を与えないと1年中やってるし。いい加減バケーションとらなきゃ(涙

 

そして、世界のニュースを見るたび、ああ。私が今向かっている問題なんて例えば国の経済危機で住むところもない、食べ物もない、1日1日を生き延びる事が目標だっていう方達と比べたらなんと幸せな身分にいるんだろうって。本当に感じる。比べちゃいけないけどきっと。彼らのほうが何が一番大切か。わかっているんじゃないかと思う。あまりにもモノや情報に溢れすぎて、大事なものが見えなくなっている社会だから。

 

みんなそれぞれ乗り越えるべき問題を持ってこの世にもちろん生まれてきてて、誰がいいとか悪いってのは言えないけど。みんな人生のいろんなステージでそれなりに辛い時期が必ずあるもんだと思う。大なり小なり。

 

実は今回のビザの書類が済んだら芝居をまた再開しようと思っていて。

この10年以上、なんとなく芝居をやっている感じだけれど今回は一つ大きな目標を定めた。そういう目標設定ってやはりすごく大事なんだと思う。自分への挑戦というか。

いろいろと大変な中、支えてくれる友人、家族達に感謝しながら。いろいろ引き続き勉強中なこの頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。