こんにちは。ぼくノロウイルス

テーマ:
はいどうも、横井です。今週も金曜日がきましたのでブログをかいていきます。

今週の出来事で一番印象的だったのは「ノロウィルス?にやられたこと」です。

インフルエンザじゃないだけまだ良いんでしょうが、、延々つづくゲロ。夜な夜なトイレに行っては吐き、行っては吐き、、


症状がなおった後も潜伏&ウィルスの排泄が続くため自宅作業になり、今年一番の嫌な週でした。


さて、そんなノロウイルスの危険にさらされるこの時期なので予防方法を改めて調べました。


【1:徹底的に手を洗え】


まず、前提としてノロウイルスにアルコール消毒は効きません。ですので石けんでしっかり洗わないといけないそうです。なんなら2~3回洗って流してを繰り返すくらいの勢いでやってもやり過ぎじゃないレベルだそうです。

なぜならノロウイルスの危険性は症状よりもその感染力の高さにあるからです。目に見えないレベルのウィルスですが、10~100匹口に入っただけで感染して ぶわあああああ増えるらしいです。普通なら免疫力だーなんだかんだあると思うんですが、ノロウイルスが強すぎて口にはいったら腸内でぶわあああああああら しいです。

しかも感染時の便にはノロウイルス10億近くいるらしいです・・・10億ってトイレ一回で日本人の7割分カバーできるやんけ!!!増え過ぎ!移りすぎ!!


【2:トイレの後は次亜塩素酸ナトリウムで】


次亜塩素酸ナトリウムって去年あたり随分流行ったんですが覚えているでしょうか。

同じ成分のものでいうとキッチンハイターがそれに当たります。

キッチンハイターを薄めると次亜塩素酸ナトリウムになります。ようは昔プール前に消毒槽ってありましたよねあれと同じことです。アルコールが効かないため塩素でウィルスを殺すという方法ですね。

ノロウイルスが家の中で一番多く存在するのがトイレです。用を足したら次亜塩素酸ナトリウム!!

ただし濃度についてはどれくらい薄めれば良いと言うのをしっかり調べてから使用して下さいね。消毒用の次亜塩素酸も売っています。あとは空気清浄機に入れる用のも売っているのでそういうもので身の回りからノロを排除するといいですね。


【3:そのスマホもそのキーボードも超うんこついてますよ】

上記のとおりノロウイルスは何回も手を洗い、次亜塩素酸で消毒でもしないかぎり中々いなくなってくれません。つまり手が長い時間触れるであろうキーボード・スマホはうんこまみれで。100歩ゆずってうんこまみれじゃなかったとしてもウィルスまみれです。

さあ今すぐ次亜塩素酸ナトリウムを買いに行こう!


そしてスマホもキーボードもふきふきしよう!


ちなみに横井はキッチンハイターではなく哺乳瓶消毒用のミルトンを薄めて使ってますよ。

みなさんもこの季節の病気にはくれぐれも気をつけて下さいね!!
AD

コメント(1)