私の中のあなた

テーマ:
今日は試写会に行ってきました。

「私の中のあなた」

http://watashino.gaga.ne.jp/

です。

$To live is to love.-nyuuhjou






内容は言いませんが、宣伝のストーリーだけ。






ある白血病の女の子がいる家庭の話。

少女がまだ2歳のころ白血病になる。

生きるためにはドナーが必要だが、肉親に適合者はいない。

他にもドナーはいない。

そこで、両親はドナーとして新たに子供を作る。

ドナーとして生まれてきた妹は11歳のある日、両親を訴えることにする。

自分の体を守るためだ。

「お姉ちゃんは大好き。でも・・・」








家族とはなにか。

生きるとは何か。

愛するとは何か。

子供とは・・・。

親とは・・・。

兄弟とは・・・。





11歳の女の子の苦悩。

15歳の白血病への覚悟。

必死に白血病から救おうとする母。




家族のそれぞれの想いが交錯し、ドラマが生み出される。


まあ、10月9日ロードショーらしいです。

$To live is to love.-hyousi


とにかく思ったのは、




家族を大切にしようと

改めて思いました。
AD

セリフ

テーマ:
皆さんも好きな言葉・好きなセリフってあると思いますが
今日は私の好きな言葉の中でも、映画を見て好きになった言葉を
紹介したいと思います。

映画はシックスセンス。
ブルース・ウィリス(Malcolm Crowe)とヘイリー・ジョエル・オズメント(Cole Sear)
のやり取りの場面のセリフです。
映画はもう終盤。コールは自分を信じ、不安を取り除いてくれたマルコムと
もう会う事はないと悟りながらのセリフ。

COLE      ...Maybe we can pretend we're going 
to see each other tomorrow?
(また明日、会えるふりをしてくれない?)

Just for pretend.
     (お願いだよ/フリだけで良いんだ)

MALCOME Okay. (わかった。)

I'm going to go now...
I'll see you tomorrow.

      (もう行かないと。また明日会おう)

そして、二人はうなずき合い、MALCOMEは去っていく。



私は
...Maybe we can pretend we're going to see each other tomorrow?
 Just for pretend.

というところが、非常に好きです。
年端もいかない少年が、気丈にも耐えながらも、
でもちょっとは甘えさせて、といったあのヘイリー君の顔。
感動でした。
COLE
<Just for pretend.と言った後のCOLE>

さて、皆さんも好きな言葉ありますか?
あったら聞かせて頂けると嬉しいです。

AD