【日記】出会いと別れ

テーマ:
出会いと別れは表裏一体。

このブログでも色んな方に出会いました。
一番印象深いのはある女性だった。
当時Def TechのMy Wayが徐々に世間に広まっていた頃。
歌詞を知りたいと思っていた私は、
とある女性のブログで全文載せているのを見かけた。

当時バカみたいに真面目だった私はメッセージで
あまり良いこととはおもえないので削除しませんか?
とお伝えした。
そこからブログ内の交流が始まった。
確か私より5歳くらい年上だった。

しばらくしてご婚約のお話を聞き、
ブログ内容もそういっためでたいお話が多くなった。
しばらくして、彼女はブログをやめることを宣言した。

最後に私のことを弟のように思っていたとコメント頂き、
今後の交流ができないことを寂しく思いながら
嬉しく思った。

彼女はもう子供もいるのだろう。
お幸せに暮らしていることを願っている。





ここからは日常生活での話。



私はスターバックスでコーヒーを買ってから
出社することが日課になっている。
この3月で5人の方が大学を卒業されてバイトをやめると伺った。
5人のうち3人の女性はいつも声を掛けてくれて
コーヒーを出してもらうまでの少しの間、いつも世間話をしていた。
朝のしんどいときでも、彼女達の笑顔のおかげで元気に出社できた。

3人とも同じ日が最後の日だった。
バイトの時間も聞いていた。
一人は朝いつもの時間に会える。
二人は午後3時から閉店までだった。
朝の子は普通に会えてあいさつもできる。
残りの二人は会えるかわからなかった・・

当日・・・

朝いつも通りにいくと
最後の日の女の子が一人いた。
最後だったので社会人として頑張ってねという意味を込めて
メッセージカードを渡したらすごく喜んでくれたのが嬉しかった。
でも、やはり二人はいなかった。

昼休みにもう一度行った。
朝の子はまだいた。
カードを読みました。うるうるしちゃいました。
と言ってくれた。お世辞にもすごく嬉しかったし
もう一度会えたことも嬉しかった。

やはり二人はいなかった。
閉店までに間に合えば・・・




22:53に会社を出て閉店間際に来店できた。
店の外からレジにやめてしまう子が立っているのが見えた。
店に入り顔を会わせるなり、私の名前をよび
来てくれたんですねと言ってくれた。それだけで十分だった。

すると目元を赤らめながらやめてしまうもう一人の子の名前を呼んだ。
無事に二人に会うことが出来た。
すると二人からそれぞれメッセージカードとプレゼントをもらった。
来るかわからない客のために用意してくれたその心が温かくて
心に染み渡った。

最後にお見送りします!と言ってくれた。
少しだけまた世間話をして挨拶した。
これからは朝が少し寂しくなる。





彼女達3人に良い社会人生活が訪れることを切に願って・・・
to live is to leave.
to live is to love.
生きることは別れること。
生きることは愛すこと。

スタバを愛した彼女達が次に愛すものはなんだろうか。

For Airi,Naho and Saori
May your heart be happy and your days be brilliant.
AD

4ヶ月ぶりのブログ

テーマ:
突然スイスに行く事になりました。

先週に行く事が決まり、明後日10日には日本を発つという

なかなかなスケジュール。しかも一人旅で2週間。

いやはやどこに行こうか。





とりあえず、鉄道に乗りまくろうとスイスパスなるものを今日購入。

代理店の人に「いつ日本を発たれますか?」
私「10日です」
代理店「では緊急手数料で1000円頂きます」
私「?????」

「では」って何?来店者にはその場で発行できるんでしょ?

普段はとらないんでしょ??

足下見やがって!!!

現地で買えばよかったかな。






あと、スイスのジュネーブの友達の家に泊めてもらうし

5年越しの友達に会うので、わんさかお土産購入。

代理店の近くに大きなユニクロがオープンしたらしくちょっと覗いてみると

ドラゴンボールのTシャツ発見!!!

泊めてくれる友達はアートグラファーでアニメが好きみたい

(みたいと言う表現は一度しかあった事ないから)

なので

お土産に買ってみる。

残りのお土産はお茶やら扇子やら手拭いやら。







あ、成田行きのバス予約しなくちゃ!!
AD
ライセンス藤原一裕の「ナイーブ○出し」のトップ画像を見て
びっくりした。


ブログはこちら↓
http://license-fujiwara.laff.jp/blog/

MOS-1仕様があったのか!!
知らんかった。

とりあえず、サクッと落としてみました。

大きい画像が欲しい人は連絡して頂けれURLをお教えしますよ。

ツーショットの井本さんの顔・・・笑

無限大のクリスマス企画のいい子対決した時の顔を
思い出した。

To live is to love.

To live is to love.

To live is to love.

$To live is to love.
AD

SASUKEとライセンス

テーマ:
SASUKEにライセンスの二人が出ていました。

出演時間1秒あったか??

藤原さんは一番初めで脱落。
3歩でおしまい・・・。

井本さんはファーストの2番目で
落ちてましたね。

完全ダイジェスト・・・。

まあ、そんなもんですね。

$To live is to love.-sasuke2





SASUKEをみて思ったこと。


何か、一番になれることを見つけようと思う。
もっと打ち込める何かを探そう!!

富戸でダイビング

テーマ:
$To live is to love.-ひと


写真1:すっごい人。今年一番だそうです

$To live is to love.-はぜ


写真2:ハナハゼ

$To live is to love.-みつ



写真3:ミツボシクロスズメダイの子供






ダイビング行ってきましたうお座

すっごい人で、エントリーするのに時間掛かりました。
13kgのボンベを背負ってるので、女性はとても大変そうあせる

透明度はイマイチ冷や汗
水温は22~23℃くらいでしょうか!?

でも、ミツボシクロスズメダイがたくさん見れたし、
キンギョハナダイの群れや、ゴンズイの群れ、イナダの群れ
なんかも見れて、なかなか良かったですアップ
写真の方はイマイチでしたが・・・。

そして海から出て
温泉で温まってると、どこかで見た顔が・・・















ひょっとして??????
ビンゴでした!!
こんなところで小学校の同級生に出会うとは目














帰りは帰りで大変でした。












4時間・・・・。





シルバーウィークじゃこんなもんか。

いや、早い方だな。

私の中のあなた

テーマ:
今日は試写会に行ってきました。

「私の中のあなた」

http://watashino.gaga.ne.jp/

です。

$To live is to love.-nyuuhjou






内容は言いませんが、宣伝のストーリーだけ。






ある白血病の女の子がいる家庭の話。

少女がまだ2歳のころ白血病になる。

生きるためにはドナーが必要だが、肉親に適合者はいない。

他にもドナーはいない。

そこで、両親はドナーとして新たに子供を作る。

ドナーとして生まれてきた妹は11歳のある日、両親を訴えることにする。

自分の体を守るためだ。

「お姉ちゃんは大好き。でも・・・」








家族とはなにか。

生きるとは何か。

愛するとは何か。

子供とは・・・。

親とは・・・。

兄弟とは・・・。





11歳の女の子の苦悩。

15歳の白血病への覚悟。

必死に白血病から救おうとする母。




家族のそれぞれの想いが交錯し、ドラマが生み出される。


まあ、10月9日ロードショーらしいです。

$To live is to love.-hyousi


とにかく思ったのは、




家族を大切にしようと

改めて思いました。