ゼロダウンショットリグに対抗して、ゼロスプリットショットリグ!!もはや、スプリットではない気がする今日この頃えっアメリカでダウンショットリグって言っても通じませんパー

 

 ゼロダウンショットリグかジカリグかどっちにしようか悩んでいるそこのあなたビックリマークそこはどっちも同じなのでどっちでもいいかとにひひ

 

 さて、そんな中、毎年の恒例行事と化している、千葉からお越しの、鈴木家御一行様をガイド釣行にて、池原ダムにご案内音譜

 

 今朝は涼しいすがすがしい朝です晴れ

 

 

 ちなみに、鈴木家のスタートは遅めで、8時集合の準備でき次第出港するDASH!的に、9時スタートにひひ

 

 

 健ちゃん相変わらず陽気ですニコニコ

 

 いつもはこの時期とあり、表層系メインの展開でライトリグ織り交ぜてな感じなのですが、今年の池原は、まだ台風が来ないので、レンジが深いビックリマークどクリアー度も相まって深いダウン

 ってなわけで、今までやったことのないディープレンジの釣りを体験していただくことににひひ

 

 しかも、ディープをノーシンカーネイルリグでえっ

 

 正直、普通の人はきっと我慢できないかと叫びまあ、ノーシンカーリグよりはましかにひひ

 

 さて、朝一はてなマークのしょっぱなは、健雄さん兄、健一郎君のおじさんにドンッ

 

 いい感じでラインが走って、あわせるも、岬の向こう側へ走り、痛恨のラインブレイク爆弾ロッドの曲がりから、かなりでかかったかと叫び

 

 我慢して、落としてもらっていると、健雄さんにも、バイトドンッしかし、乗らずドクロ健一郎君には、はなっから、Isseiスパテンのノーシンカーやってもらうが、こちらはバイトなし叫び

 

 もっとも、小バスは狙わない的な展開なので、ごもっともといえばごもっともパー0かでかバスかの勝負なんでねグー

 結局午前中は、小さめワームのネイルリグにも数バイトのみで、ノーフィッシュ叫びとここで、健雄兄が早上がりで、午後から健雄さんと息子の健一郎君でDASH!

 

 さすがに、バイトが少ないので、Isseiグリコネのネコリグも織り交ぜて汗

 

 するとビックリマーク

 

 

 さっくりグッド!サイズはちと小さめですが、今釣行初池原バスグッド!

 

 健雄さんも、Isseiスパテラ4インチのネイルリグに変えるとビックリマーク

 

 

 ハイグッド!さっくりとグッド!

 

 ここから、ちょいサイズが上がりだし、30から上がグッド!

 

 

 ハイグッド!健ちゃんまたまた、グリコネのネコリグでグッド!ちなみに、沢村さんとこのネコリングセッターでリングにフックをセットしているので、ワームがほぼほぼ飛んでいきませんグッド!

 釣り人にやさしくメーカーに厳しいネコリングセッターお勧めですにひひ

 

 健ちゃんさらにサイズアップアップ

 

 

 もちろんサイズアップを図るべく、Isseiピンクロウスティックのライトテキサスにチェンジグッド!

 

 ネコリグも、フォールよりずる引きに反応していたので、ライトテキサスに変えたってわけでにひひ

 やっぱり、ピンクロウスティックには良型がクラッカー

 

 サイズアップ中も、小バスは数尾あせる

 

 どれどれと、僕も、ジャッカル・ナカタジグにIsseiビビビバグをセットし、キャストするとビックリマーク

 

 ゴンっパンチ!

 

 やっぱりラバージグには良型がチョキ

 ジャンプ一発バレましたが、48クラスのナイスBASSグッド!

 

 ちょい強めの釣りをすると、サイズを選べることを納得してもらい、ライトテキサスとネイルリグでにひひ

 

 はいキタードンッ

 

 

 健ちゃん今日一クラッカー

 去年は、お父さんにもっていかれっぱなしでしたが、今年はしてやったりグッド!

 

 と思っていたらえっ

 

 最後の最後にやっぱり健雄さんに持ってかれたーにひひ

 

 

 本日MAX44cmのナイスBASS合格

 

 ごごから、ポロポロ拾っていき、ふたを開ければ、良型頭に2桁釣果合格

 

 何やかんや言って、いつも釣果に恵まれ、よく釣っていただく鈴木家御一行様でしたクラッカー

 

 健ちゃん愛知で比較的近いんだから、またのお越しをにひひ

 

 ではではパー

 

AD